テレワークマネジメント、「テレワーク導入推進コンソーシアム」を共同設立

株式会社テレワークマネジメントは2019年5月28日に、一般社団法人日本テレワーク協会、日本マイクロソフト株式会社、シスコシステムズ合同会社、東京海上日動火災保険株式会社などと共に「テレワーク導入推進コンソーシアム」を設立いたしました。

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)は2019年5月28日に、一般社団法人日本テレワーク協会、日本マイクロソフト株式会社、シスコシステムズ合同会社、東京海上日動火災保険株式会社などと共に「テレワーク導入推進コンソーシアム」を設立いたしました。 当コンソーシアムは、テレワーク推進フォーラム会員を中心に結成され、地域の中小企業へのテレワーク普及を目指す団体です。今後は、地域の中小企業を主な対象として、テレワークに関するセミナーや、コンサルティング、テレワークツールの提供等を実施し、テレワークの更なる普及に貢献していきます。

 

 

コンソーシアム設立式の様子(テレワークマネジメント田澤由利)

テレワーク導入推進コンソーシアムとは・設立の目的

我が国では、少子高齢化の急速な進展による生産年齢人口の減少が大きな社会的課題となっており、特にそれらの社会課題は、中小企業に大きな影響を及ぼすことが懸念されています。こうした中、政府では、テレワークを活用した労働人口の確保と労働生産性の向上を重要視しています。テレワーク導入推進コンソーシアムは、地域の中小企業を主な対象としたテレワークの普及を通じて、これらの社会的課題の解決に貢献するとともに、「Society5.0」の実現に寄与することを目指し設立されました。今後、各地域において、テレワークに関する中小企業経営者向けセミナーや、コンサルティング、「スマートテレワークパッケージ(※)」の提供等を実施します。

 

当コンソーシアムにおける弊社の活動内容について

テレワークマネジメントは本活動において、弊社が開発販売を行っているテレワークツールおよびテレワーク導入コンサルティングを提供いたします。詳細については後日ウェブサイトにてお知らせいたします。 テレワークマネジメント|https://www.telework-management.co.jp/

 

(※)「スマートテレワークパッケージ」とは 様々な中小企業の課題に対して、有効な解決策となるテレワーク活用場面を想定し、当該活用場面を実現する為に役立つ支援策等(ガイドライン・モデル就業規則・テレワークツール等)をパッケージ化して例示したものです。

 

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号

東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102

代表者:代表取締役 田澤由利

設立:2008年9月1日

Tel:03-3265-5012

URL:https://www.telework-management.co.jp/

事業内容:

テレワーク導入支援コンサルティング

テレワークに関する講演・研修

テレワーク用システムの販売

テレワーク関連調査・分析

 

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント

お電話:03-3265-5012

お問い合わせフォーム|https://www.telework-management.co.jp/inquiry/form_inquiry/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社テレワークマネジメント
代表者名 田澤由利
業種 その他サービス

コラム

    株式会社テレワークマネジメントの
    関連プレスリリース

    株式会社テレワークマネジメントの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域