プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,260社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

カップゴミ返却で100円キャッシュバック!!G20開催の町、軽井沢に「ポイ捨てごみ問題」を考えたコーヒースタンドが誕生!

軽井沢コーヒー合同会社

! 2019年5月16日 15時

軽井沢の別荘族御用達の豆専門店が、観光公害でもあるゴミ問題を考えたスタイルでキャッシュバックを行う、テイクアウト専門のコーヒースタンドをオープンいたしました。

日本有数の避暑地軽井沢。別荘文化が作り上げたこの町は、明治時代から多くの別荘が建ち始め、現在では観光地としても毎年多くの観光客が訪れている。

 

軽井沢駅から北に伸びる道を進むと、昭和時代、天皇皇后両陛下の出会いの地ともなった「旧軽井沢」がある。この地は昔、別荘発祥の地や宿場町として栄え、夏には多くのお店が軒を連ねる「旧軽井沢銀座通り」がある。現在でも旧軽井沢は、観光地としても「天皇皇后両陛下の出会いの場所となったテニスコート」や「聖パウロ教会」など多くの観光スポットがあり、銀座通りには昔から多くのテイクアウト専門店が立ち並び、毎年多くの観光客で賑わいを見せる、軽井沢を代表するエリアとなっています。

 

しかしそこには「観光公害」も付き纏う。「渋滞」や「騒音」、「ポイ捨てごみ」等だ。

食べ歩きのお店が多い旧軽井沢では、商品を購入した人々が道端に食べ終わったカップや容器を捨て、夏には多くのポイ捨てごみが見られる。

 

 

この春新しく旧軽井沢にオープンしたコーヒースタンド「KARUIZAWA COFFEE COMPANY STAND」は、同じく旧軽井沢で2016年から営業し、別荘族も多く通う自家焙煎コーヒー豆専門店「KARUIZAWA COFFEE COMPANY ROASTERY」が運営するコーヒースタンドです。

 

「旧軽井沢で自家焙煎された新鮮なコーヒーを、手軽に楽しんでほしい」と、本コーヒースタンドではコーヒーをただ「飲むモノ」から「楽しむコト」としてご提供すると言うコンセプトのもと、ハンドドリップ専門店として1杯のコーヒーを飲む楽しさや過程を知っていただきながら旧軽井沢を散策していただく、これまでにない専門性を持った店舗を目指しています。

 

また、観光公害でもある「ごみ問題」にも取り組み、旧軽井沢では初となるストローを使わないフタの使用や、キャッシュバックなどを取り入れ、カップゴミを、同エリアの2店舗(ロースタリー・スタンド)へ返却で100円キャッシュバックすることで、町の景観を守りつつ、地元の方や旧軽井沢に来られた方達に気持ちよく、楽しくご利用いただけるようなコーヒー専門店を目指しています。

 

 

施設概要

・KARUIZAWA COFFEE COMPANY STAND

・9:30~18:00 火曜定休

・389-0102長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739-1 シャトレー軽井沢(テニスコート通り)

・2019年4月19日OPEN

・メニュー

HOT COFFEE(ハンドドリップ)  

  ICE COFFEE(水出し)  

  ソフトクリーム

 

 

お問い合わせ

軽井沢コーヒー合同会社

0267-41-0697  info@karuizawa-coffee.jp  

板倉和之



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

軽井沢コーヒー合同会社

代表者名

板倉和之

業種

外食・フードサービス

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

白いコーヒー味のソフトクリーム!?旧軽井沢に「楽しむコト」を提供するコーヒースタンド「KARUIZAWA COFFEE COMPANY STAND」が誕生!!
! 2019年5月8日 12時
カップゴミ返却で100円キャッシュバック!軽井沢に「楽しむコト」を提供するコーヒースタンド「KARUIZAWA COFFEE COMPANY STAND」が誕生
! 2019年4月30日 10時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る