ヘルメットを水の気化熱で冷却するパワフルな「冷却ヘルメットファン」~ 東京ファン株式会社が新開発、5月9日から販売開始!

熱中症対策用品を手掛ける東京ファン株式会社(埼玉県川越市 代表取締役:豊田哲郎)は、安全ヘルメットを頭に被って働く人が着用できる小型冷風機「冷却ヘルメットファン」を開発し、5月9日から販売を開始しました。冷却ヘルメットファンは、首に負担をかけない新設計です。ヘルメットの中を冷やすだけでなく、シャツの中へ風を送り込んで汗を蒸発させる機能も兼ね備えています。5月中は、発売記念キャンペーンとして 2,980円(税込)で販売します。

熱中症対策用品を手掛ける東京ファン株式会社(埼玉県川越市 代表取締役 豊田哲郎)は、安全ヘルメットを頭に被って働く人が着用できる小型冷風機「冷却ヘルメットファン」を開発し、5月9日から販売を開始しました。

 

冷却ヘルメットファンは、シャツの襟に取り付けてヘルメットの中へ風を送り込むため、従来品のようにヘルメットは重くならず、首に負担がかからないのが特徴です。また、従来品にはない3つの機能(冷却機能、冷風機能、空調機能)を兼ね備えています。

 

5月中は、発売記念キャンペーンとして、2,980円(税込)で販売します。

 

「冷却ヘルメットファン」

https://cools.jp/manual/helmet/

 

【背景】

夏の建設現場では、安全ヘルメットの中に熱がこもりやすく、熱を逃がすための送風機能をヘルメットに持たせる必要があります。

 しかし、ヘルメットに送風装置を直接取り付けると、送風装置の重さによって首に負担がかかり、使用者のストレスになる場合がありました。ヘルメットが重くならないように、なるべく軽い送風装置がヘルメット用にこれまで開発されてきましたが、送風装置を軽くすると、風量が弱くなってしまう欠点がありました。

 このため、ヘルメットが重くならずに、パワフルな風を送れる送風装置の開発が求められていました。

 

【製品の概要】

冷却ヘルメットファンは、シャツの襟に取り付けて、ヘルメットと頭の隙間から風を送り込むため、ヘルメットが重くなることが一切なく、首に負担がかからない特徴があります。

 

また、水で濡らして頭に巻く「ヘッドタオル」が付属しています。ファンの風で水が気化するときの吸熱作用によって、頭に巻いたヘッドタオルが冷やされる「冷却機能」と、ヘルメット内を通過する気流が冷却される「冷風機能」を兼ね備えています。

 

さらに、ヘルメット内だけでなく、シャツの中へも風を送り込んで、シャツの中の汗を蒸発させる「空調機能」も備えており、背中にかいた汗(背汗)をシャツの中で乾かすことができます。

 

ヘルメットやシャツを脱ぐことなく、ファンだけを簡単に脱着できるため、狭いところに入って作業するときに、扇風機だけをサッと取り外し、すぐに着けなおすことが容易にできます。

 

休憩中に取り外して、テーブルの上に置いて充電しながら卓上扇風機としても使用できます。また、手持ちタイプの扇風機としてコンパクトに使用することも可能です。

 

冷却ヘルメットファンの風量は3段階(弱風,中風,強風)で調節できます。リチウムイオン電池が内蔵されており、1回の充電で最長8時間の連続使用が可能です。モバイルバッテリーとつないで使用すればさらに長時間の連続使用が可能です。

 

サーモグラフィーで検証した実験データでは、水で濡らしたタオルに扇風機の風を当て続けることによって、タオルの温度が気温よりもマイナス6.6度低下することが確認されました(ウェブサイトで実験データを公開中)。

 

冷却ヘルメットファンのクリップが、シャツの襟をしっかりと挟むため、作業中に動いてもずれ落ちる心配がありません。首の後ろの襟に取り付けて、後頭部から前方へ風を送ることができるため、作業中に異物が目に入りにくく、目が乾燥しやすい方にもお勧めです。

 

<3つの特徴>

1:パワフルなファンを容易に脱着でき、ヘルメットが重くならないため、首がとても楽!

 

2:水で濡らしたヘッドタオルを頭に巻いて風で気化させて、ヘルメットの中を冷却できる!

 

3:クリップを襟に挟むだけで、下着の中まで風を送ることができ、背中の汗を乾燥できる!

 

【熱中症の応急処置に】

環境省の「熱中症環境保健マニュアル」では、熱中症が疑われるときの応急処置方法の一つとして、“濡らしたタオルを皮膚にあてて、扇風機等で扇ぐことにより体を冷やす方法” が推奨されています。本製品は、仰向けに寝た人の上に扇風機を載せた状態で、最大5m/sのパワフルな風を体に当て続けることができるため、応急処置でも使用することができます。応急処置用のタオルが付属した「冷却タオルファン」も販売しています。

 

「冷却ヘルメットファン」(ヘッドタオル付 10 x 60 cm)

https://cools.jp/manual/helmet/

 

「冷却タオルファン」(応急処置用のタオル付 30 x 95 cm)

https://cools.jp/usecase/towel/

 

東京ファン株式会社

本社:〒350-1124 埼玉県川越市新宿町5-13-84

URL:https://cools.jp

お問い合わせ:https://cools.jp/contact



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 東京ファン株式会社
代表者名 豊田 哲郎
業種 医療・健康

コラム

    東京ファン株式会社の
    関連プレスリリース

    東京ファン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域