プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,285社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

【寄付ではなく投資で自立支援】ミャンマーのマイクロファイナンスファンドが募集開始から約3週間で254名から約1,800万円調達。5/18にファンド説明会開催。

ミュージックセキュリティーズ株式会社

! 2019年4月19日 18時

マイクロ投資プラットフォームを運営するミュージックセキュリティーズ株式会社(所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 3階、代表取締役:小松真実、以下MS社)は、日本の一般生活者から投資を募り、日本の親会社を通してミャンマーのマイクロファイナンス機関「MJI ENTERPRISE Co., Ltd.」(以下MJI)に融資原資を届けるファンドを組成。寄付ではなく投資という形で貧困の削減を目指す同ファンドは、共感を集め、募集開始後約3週間で約1,800万円を調達しました。また5月18日(土)には現地からMJIのCEOをお招きし、現地の状況やファンドで目指すこと等を直接聞けるリアルイベントを開催します。

【ファンドの概要】

日本の一般生活者から1口31,500円単位の投資を募り、ミャンマーのマイクロファイナンス機関「MJI」に、親会社である合同会社quaranteを通して資金を届けます。

その資金を原資としてMJIが顧客(ミャンマー女性)に融資を行い、顧客が事業の運営を通して貧困から抜け出す支援を致します。MJIの融資業務等から合同会社quaranteが得た収益を、日本の投資家にリターンとして返す仕組みです。

寄付ではなく投資によって貧困の削減を目指す本ファンドは、多くの方に共感いただき募集開始からわずか約3週間ほどで約1,800万円を調達しています。引き続き、6月30日(日)まで募集中です。

 

[LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド1]

https://www.securite.jp/fund/detail/4884

一口金額:31,500円

募集総額:51,000,000円

事業者名:合同会社quarante

参加人数:254人

募集期間:2019年3月31日~2019年6月30日

特典:

・現地スタディツアー

顧客の生活・ビジネスの様子、スタッフが働く姿を現地で実際にご覧いただけます。

※航空費、宿泊費、移動費、食費等、ツアーにかかる費用は匿名組合員のご負担となります。また、開催時期は未定です。

・モニタリングレポート

MJIの財務状況の報告とMJIの顧客やスタッフの紹介がついた電子レポートをご覧いただけます(認定NPO法人Living in Peace(以下LIP)作成)。

 

MJI顧客が集まるセンターミーティングの様子。融資の回収や追加等を行う。

 

【背景】

ミャンマー連邦共和国は東南アジアにある人口5,185万人ほどの国で、貧困率が6.36%と、東アジア・大洋州地域全体の2.32%と比較しても多くの課題を残しています。

現地の生活者は、企業への所属ではなく、家庭ごとに小規模な事業を行い生計を立てますが、金利が50~200%に及ぶインフォーマルセクターなど、事業を行うための資金調達手段が極めて限られていることが貧困スパイラルを断ち切れない原因となっています。

 

雨季のヤンゴン郊外。現地では普通の光景だが衛生面や収入面で問題も…。

 

本ファンドは現地で「金融サービスの提供を通じ、子どもたちや困窮する人々が出来るだけ多くの機会を得られる」こと等をミッションに掲げるマイクロファイナンス機関「MJI」に、親会社の合同会社quaranteを通して融資原資を届けることで貧困の削減を支援するファンドです。

2009年から、合計14本のファンドを通して約2億4,000万円の資金を各国のマイクロファイナンス機関に届けてきたMS社のノウハウを活用し、ファンドの運営等を行います。

 

 

MJI代表の加藤侑子氏とミャンマーの子どもたち

 

【イベント概要】

日本に伝わってくるミャンマーの情報には断片的なものが多く、政治や経済、人々が日々何をどのように考えて生活しているのかといった実情や、マイクロファイナンス市場についても情報が少ないのが現状です。

普段ミャンマーで活動しているMJI代表の加藤氏から、ミャンマーの現状やMJIの目指すところについて、直接お話するイベントを開催します。

多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

 

MJI CEOの加藤氏来日「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド1」説明会&交流会

日時 5月18日(土)14:00~16:00(受付13:45)

会場 「FinGATE BASE F」 http://www.fingate.tokyo/#BASE

   〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第1平和ビルB1

   東京メトロ東西線・日比谷線 「茅場町駅」 10 番出口 徒歩2分

   東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線 「日本橋駅」 D2 出口 徒歩4分

参加費 無料

定員 30名 (定員に達した場合は、同日同場所で別時間にて説明会(内容は同様です)を開催する予定です。詳細につきましては別途ご案内差し上げます。)

プログラム

・特定非営利活動法人Living in Peaceより

 「MJI ENTERPRISE Co., Ltd.」について

・ミュージックセキュリティーズ株式会社より

 「 LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド」について

・合同会社quarante代表社員/MJI ENTERPRISE Co., Ltd. CEO加藤侑子氏より

 「ミャンマーの現状とMJIの目指すもの、ファンドを通じて実現したいこと」

・質疑応答

・交流会

 

 

本プロジェクト立ち上げ時イベントの様子

 

 

【ご注意事項】

※ MS社はファンドの組成と募集の取り扱い等を行い、LIPはファンドのコンセプトの企画やマイクロファイナンス情報の提供、現地調査やモニタリング等を行っております。( 第2種金融商品取引業 者の登録のないLIPは、金融商品の勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。マイクロファイナ ンスファンドにつきましては、MS社にお問い合わせください。)

※会場の都合上、人数多数の場合はお申込みの受付を途中で締め切る場合がございます。ぜひお早めにお申し込みください。

※本説明会では、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。

※本セミナーは一部、客席を含む会場内の映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。

※セミナー内容は変更になる場合がございます。

※本セミナーは、MS社とLIPが協力して行い、取得した個人情報は、両者が共有します。

※やむを得ない事情によりイベントの開催を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ミュージックセキュリティーズ株式会社

代表者名

小松真実

業種

金融・保険

プレスリリース情報

ジャンル

金融・保険

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

《日比谷音楽祭》 本日3・22よりクラウドファンディング募集受付開始~コース&リターン発表~
! 2019年3月22日 16時
活気溢れる円頓寺商店街で伝統工芸に触れる。有限会社伏谷商店が円頓寺商店街にオープンした伝統工芸ショップ「わざもん茶屋」事業に投資するファンドを募集開始します。
! 2019年3月8日 19時
【顔が見える投資】新事業スタートの熱量と商品実物に触れるリアルイベント開催。投資先の成長を感じる、マイクロ投資事業者との交流。3月8日(金)東京・竹橋
! 2019年2月21日 13時
投資先の顔が見えるイベント「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー2019」を開催します。【2/5(東京)2/6(大阪)】
! 2019年1月25日 11時
平成30年7月豪雨からの復興にあたる「米作りから酒を醸す 赤磐雄町ファンド」「マルクラ食品 麹を活かす新製品ファンド」が満額の資金調達を達成しました。
! 2019年1月8日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る