日本語JAZZ歌手深川隆成、2020年3月NYカーネギーホール公演クラウドファンディング

日本語でJAZZを歌い、オリジナル曲も発表している歌手、深川隆成。2020年3月にアメリカ合衆国NY市カーネギーホールでベナン共和国小学校建設チャリティーコンサートを開催する。その開催にあたり、資金調達の一部をクラウドファンディング実施中。

JAZZ歌手深川隆成は、JAZZの日本語訳、自分のオリジナル曲の作成など新たな文化の創造を目指して活動中。その収益を人類誕生の地アフリカ大陸のベナン共和国小学校建設基金に寄付している。

オリジナルアルバム「桜の季節」のAmazonはじめとした販売は、ベナン共和国小学校建設基金の口座にそのまま振り込まれる。ベナン共和国は、奴隷海岸と呼ばれた北米、南米に奴隷を供給した港が有った国。今でも綿花栽培と港湾業が国の主要産業で奴隷を送り出した時代と変わらず、小学校が人口に対して3割弱の普及率の為、大人になっても仕事がないという悪循環が続いている。

深川隆成は、歌の力を信じて、自分が訳した歌やオリジナル曲が貧しい子供達救いたいと歌の収益を小学校建設基金に振り込む仕組みを作って活動している。

その深川は、2020年3月、アメリカ合衆国ニューヨーク市カーネギーホール(小ホール)でベナン共和国小学校建設チャリティーコンサートコンサートを企画中。その契約金をクラウドファンディングで調達を目指している。

日本語JAZZの普及の出発点としたいと意気込んでいる。

クラウドファンディングぺーは、こちら。

https://motion-gallery.net/projects/beninibarakiouen

カーネギーホール(小ホール)公演にかかる費用

契約金            6,500ドル(支払前)※ホールレンタル料込

代理人費用         12,000ドル(完納済)

機材費、現地出演者費その他 10,000ドル(支払前)

合計            28,500ドル(約330万円)

現在不足額 16,500ドル(約190万円)

集まった資金の使用用途

目標額   :   845,000円

手数料(10%):   -84,500円

手数料に係る消費税:-6,760円

振込手数料: -250円

振込み額: 753,490円

今後、日本語訳したJAZZ歌詞の書籍化、CDアルバム化、そして日本語歌詞でのJAZZの普及の為の日本全国、更に海外公演を見据えた活動の出発点にしたいと考えている。

 

クラウドファンディングだけでなく、活動後援についての問い合わせは、ホームページの問い合わせへ。

深川隆成ホームページ

https://www4.hp-ez.com/hp/ryuseif

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RYUSEI FUKAGAWA
代表者名 深川 隆成
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    RYUSEI FUKAGAWAの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域