『機動戦士ガンダム』の生みの親 富野 由悠季監督 特別講演!宝塚大学東京メディア芸術学部にて5月5日(日・祝)開催

5月5日(日・祝)、宝塚大学東京メディア芸術学部(新宿区西新宿)にて『機動戦士ガンダム』の生みの親 富野 由悠季監督 特別講演を実施いたします。

2019年5月5日(日・祝)、宝塚大学東京メディア芸術学部にて『機動戦士ガンダム』の生みの親 富野 由悠季監督 特別講演を実施いたします。

 

■プロフィール

富野 由悠季(とみの よしゆき)【アニメーション映画監督・原作者】

 

1941年生まれ。小田原市出身。日本大学芸術学部映画学科卒業後、虫プロダクションに入社、TVアニメ『鉄腕アトム』の演出を経てフリーに。日本の様々なアニメーション作品の絵コンテ、演出を手がける。主な監督作品に『海のトリトン』『無敵鋼人ダイターン3』『機動戦士ガンダム』『伝説巨神イデオン』『ガンダム Gのレコンギスタ』などがある。また、自身の作品の楽曲の作詞、小説の執筆なども手掛ける。一般社団法人アニメツーリズム協会会長を務める。

2019年6月より、巡回展「富野由悠季の世界」の開催が決定。

 

【主な受賞歴】

2009年ロカルノ映画祭:名誉豹賞

2017年イタリアロミックス:Golden Romics Award

 

< 『機動戦士ガンダム』の生みの親 富野 由悠季監督 特別講演概要 >

・日程 :2019年5月5日(日・祝)

・時間 :13:00~14:30

     ※12:00より入場開始

・場所 :宝塚大学 東京メディア芸術学部 東京新宿キャンパス

     東京都新宿区西新宿7-11-1

     (JR新宿駅西口より徒歩5分)

・参加費:無料

・定員 :120名

     ※事前申込制・応募者多数の場合抽選

・告知ページ:https://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/opencampus/_55_1.html

 

 

< 宝塚大学 東京メディア芸術学部 概要 >

・所在地 :東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

・学部長 :北見隆

・アクセス:JR新宿駅西口から徒歩約5分

・設立  : 2007年4月

・学科  :メディア芸術学科

・専門分野:イラストレーション、マンガ、アニメーション、ゲーム、メディアデザイン

・Webサイト   :https://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/

・メールアドレス:tokyo@takara-univ.ac.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)
代表者名 北見隆
業種 教育

コラム

    宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)の
    関連プレスリリース

    宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域