プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,707社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

マルハニチロ調べ 回転寿司店でよく食べるネタ 「サーモン」が8年連続1位、2位「マグロ(赤身)」に大差をつけて圧勝

ネットエイジア株式会社

! 2019年3月27日 12時

マルハニチロ株式会社(https://www.maruha-nichiro.co.jp/)(所在地:東京都江東区豊洲3-2-20 代表取締役社長 伊藤 滋)は、2019年3月1日~3月5日の5日間で、全国の15歳~59歳の男女で、月に1回以上回転寿司店を利用する人に対し、今回で9回目となる「回転寿司に関する消費者実態調査」をインターネットリサーチで実施し、3,000名の有効回答サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

[調査結果]

==回転寿司店選びの基準について==

◆回転寿司店選びで重視すること 1位「値段が安い」2位「ネタが新鮮」3位「ネタの種類が豊富」

◆“皿で価格が異なる店”より“均一価格店”の利用頻度が高い人 全体の約7割

◆回転寿司店には“ネットやアプリで順番予約してから行く”という人が4割半、10代では半数

◆人気度対決「基本ネタ充実vs変わり種充実」「回る系vs注文系」「ロボvs職人」「賑やかな店vs落ち着いた店」

◆“ゆるキャラが活躍する店”よりも“AIロボットが活躍する店”に魅力を感じる人が多数派

◆「現金決済のみvsキャッシュレス決済のみ」現時点は人気度拮抗、キャッシュレス還元開始でどう変わるか?

 

全国の15歳~59歳の男女で、月に1回以上「回転寿司店」を利用する人3,000名(全回答者)に、回転寿司店を選ぶ際に重視していることを聞いたところ、「値段が安い」(46.0%)が最も高く、次いで、「ネタが新鮮」(41.2%)、「ネタの種類が豊富」(33.9%)、「タッチパネルで注文できる」(31.3%)、「駐車場がある」(29.8%)となりました。

 

回転寿司店には、均一価格で寿司を提供しているお店や、皿によって価格が異なっているお店がありますが、どちらを利用している人が多いのでしょうか。

全回答者(3,000名)に、格安均一価格店(99円均一や100円均一、150円均一などのお店)と、皿によって値段が違うお店(皿の色などにより異なる価格が設定されているお店)のどちらを多く利用しているか聞いたところ、『格安均一価格店(計)』が68.4%、『皿によって値段が違うお店(計)』が31.6%となりました。

 

最近は、スマホのアプリなどで事前に時間予約ができるシステムを取り入れる回転寿司店が増えていますが、回転寿司店に行くとき、ネットやアプリで順番予約をしてから行くことが多いか、順番予約をせずに行くことが多いか聞いたところ、『順番予約をしてから行くことが多い(計)』が44.2%、『順番予約をせずに行くことが多い(計)』が55.8%となりました。

世代別にみると、10代では『順番予約をしてから行くことが多い(計)』(50.3%)が半数となり、予約システムを上手く利用している人が多いようです。

 

続いて、回転寿司店選びについて、【P】【Q】の2つの条件を提示し、それぞれどちらのお店を利用したいと思うか聞きました。

 

メニューについて聞いたところ、≪【P】寿司メニューが充実しているお店 【Q】寿司以外の料理やスイーツが充実しているお店≫では、『寿司メニューが充実しているお店(計)』が77.7%、『料理やスイーツが充実しているお店(計)』が9.0%となりました。

≪【P】基本的なネタが充実しているお店 【Q】変わり種寿司(肉系のネタなど)が充実しているお店≫では、『基本的なネタが充実しているお店(計)』が71.9%、『変わり種寿司が充実しているお店(計)』が11.5%となりました。

 

お店のシステムや雰囲気について聞いたところ、≪【P】常にたくさんの寿司が回っているお店 【Q】注文された寿司がメインであまり寿司が回っていないお店≫では、『常にたくさんの寿司が回っているお店(計)』が38.5%、『注文された寿司がメインであまり寿司が回っていないお店(計)』が34.6%となりました。

 

≪【P】お寿司を職人さんが握るけど時間がかかるお店 【Q】お寿司はロボが握るけどすぐに出てくるお店≫では、『お寿司を職人さんが握るけど時間がかかるお店(計)』が45.5%、『お寿司はロボが握るけどすぐに出てくるお店(計)』が26.0%でした。

 

≪【P】落ち着いた雰囲気のお店 【Q】店員さんの掛け声など賑やかなお店≫では、『落ち着いた雰囲気のお店(計)』が53.9%、『店員さんの掛け声など賑やかなお店(計)』が19.3%となりました。

 

≪【P】「AIロボット」が活躍するお店 【Q】「ゆるキャラ」が活躍するお店≫では、『「AIロボット」が活躍するお店(計)』が36.3%、『「ゆるキャラ」が活躍するお店(計)』が16.9%でした。AIロボットが活躍するお店に魅力を感じる人が少なくないようです。

 

≪【P】現金決済のみのお店 【Q】キャッシュレス決済のみのお店≫では、『現金決済のみのお店(計)』が29.1%、『キャッシュレス決済のみのお店(計)』が29.2%で、両者が拮抗する結果となりました。

 

==回転寿司店で食べる量について==

◆回転寿司店で何皿食べる? 男性の平均は11.0皿、女性の平均は7.7皿

◆“食べる皿数”エリアランキング 男性1位は「九州・沖縄」、女性1位は「北陸」

◆回転寿司店で食べたことがある最高皿数 男性の平均は18.7皿、女性の平均は12.1皿

◆回転寿司店での平均支払額 男性1,671円、女性1,314円

◆“平均支払額”エリアランキング 1位「北海道」

◆回転寿司店で“食べ過ぎた”と感じる金額は? 平均2,361円

 

全回答者(3,000名)に、回転寿司店でどのくらいの量を食べるか質問しました。

 

まず、回転寿司店で寿司を何皿程度食べることが多いか聞いたところ、「5皿~9皿」(45.4%)や「10皿~14皿」(38.8%)に回答が集まり、平均は9.3皿でした。男女別にみると、男性は平均11.0皿、女性は平均7.7皿で、男性のほうが3.3皿多くなりました。

男女・エリア別に平均皿数をみると、男性では九州・沖縄(12.2皿)が1位、東北(11.5皿)が2位、関東(11.1皿)が3位、女性では北陸(8.3皿)が1位、九州・沖縄(8.2皿)が2位、関東(7.9皿)が3位となりました。

 

また、これまでに最高で何皿食べたことがあるかを聞いたところ、「10皿~14皿」(34.0%)に最も多くの回答が集まったほか、「15皿~19皿」が24.5%、「20皿~24皿」が15.6%となり、平均は15.4皿でした。男女別にみると、男性は平均18.7皿、女性は平均12.1皿となりました。

 

続いて、全回答者(3,000名)に、回転寿司店に行った際に支払う金額について質問しました。

 

まず、回転寿司店を利用した際、1人あたりいくらくらい支払うことが多いか聞いたところ、「1,000円~2,000円未満」(61.5%)に最も多くの回答が集まり、平均額は1,492円となりました。男女別にみると、男性の平均は1,671円、女性の平均は1,314円で、男性のほうが357円高くなりました。

エリア別に平均支払額をみると、平均額が最も高かったのは北海道(1,758円)で、九州・沖縄(1,569円)、関東(1,543円)が続きました。

 

また、1人あたりいくらくらい支払ったときに“食べ過ぎた”と感じるか聞いたところ、「1,000円~2,000円未満」(38.4%)や「2,000円~3,000円未満」(33.8%)に回答が集まり、平均額は2,361円でした。男女別にみると、男性の平均は2,731円、女性の平均は1,992円となりました。

 

==回転寿司店の人気ネタランキング==

◆“回っているネタ”より“注文して握ってもらうネタ”を食べる人が多数派

◆回転寿司店で最初に食べるネタ、シメに食べるネタ どちらも「サーモン」がトップ

◆“最初はサーモン”という人が多いエリア 1位「北海道」

◆回転寿司店でよく食べるネタ 「サーモン」が8年連続1位、2位「マグロ(赤身)」に大差をつけて圧勝

◆回転寿司店で我慢することが多いネタ 1位「マグロ(大トロ)」2位「ウニ」3位「マグロ(中トロ)」

◆1皿いくらだと高過ぎて手が出ない? 平均額は534円

◆誕生日にごちそうしてもらいたいネタ 1位は「マグロ(大トロ)」

 

回転寿司店では、どのようなネタが人気なのでしょうか。全回答者(3,000名)に、回転寿司店で食べるネタについて聞きました。

 

まず、回っているネタと注文して握ってもらうネタの、どちらを多く食べているか聞いたところ、『回っているネタ』は26.1%、『注文して握ってもらうネタ』は73.9%で、“注文派”が圧倒的多数となりました。

男女別にみると、『注文して握ってもらうネタ』の割合は、男性66.3%、女性81.6%で、女性では8割以上となりました。

 

次に、全回答者(3,000名)に、回転寿司店に行った際に≪最初に食べることが多いネタ≫を聞いたところ、1位「サーモン」(21.7%)、2位「マグロ(赤身)」(12.1%)、3位「マグロ(中トロ)」(6.1%)、4位「ハマチ・ブリ」(5.8%)、5位「えんがわ」(4.5%)となりました。

「サーモン」を選んだ人の割合をエリア別にみると、1位は北海道(27.6%)、2位は九州・沖縄(25.6%)、3位は甲信越(24.6%)となりました。また、「マグロ(赤身)」を選んだ人の割合をエリア別にみると、1位は関東(14.5%)、2位は東海(13.9%)、3位は甲信越(13.1%)となりました。

 

続いて、回転寿司店に行った際に≪よく食べているネタ≫を聞いたところ、1位「サーモン」(44.1%)、2位「マグロ(赤身)」(28.8%)、3位「マグロ(中トロ)」(25.3%)、4位「ハマチ・ブリ」(25.1%)、5位「エビ」(24.0%)という結果でした。「サーモン」は、2位「マグロ(赤身)」に15.3ポイントの大差をつけて圧勝、2012年の調査から8年連続で1位となりました。

男女別にみると、「サーモン」(男性37.7%、女性50.5%)は女性のほうが高い割合、「マグロ(赤身)」(男性34.1%、女性23.6%)は男性のほうが高い割合でした。サーモンは、特に女性に人気があるようです。

「サーモン」を選んだ人の割合をエリア別にみると、1位は北海道(50.3%)、2位は中国(49.0%)、3位は近畿(48.8%)となりました。また、「マグロ(赤身)」を選んだ人の割合をエリア別にみると、1位は甲信越(33.6%)、2位は関東(31.5%)、3位は北陸(30.7%)となりました。

 

また、回転寿司店に行った際に≪シメに(最後に)食べることが多いネタ≫を聞いたところ、1位「サーモン」(10.5%)、2位「玉子」(4.7%)、3位「マグロ(中トロ)」(4.6%)、4位「マグロ(赤身)」(4.3%)、5位「エビ」(4.2%)となりました。

男女別にみると、男性では「鉄火巻き」(4.6%)が5位となりました。女性では「イクラ」(4.2%)が3位、「ネギトロ」(3.9%)が4位となりました。

 

さらに、回転寿司店に行った際に≪我慢することが多いネタ≫についても聞いたところ、1位「マグロ(大トロ)」(22.6%)、2位「ウニ」(9.7%)、3位「マグロ(中トロ)」(9.1%)、4位「アワビ」(6.1%)、5位「ウナギ」(4.5%)となりました。

 

では、回転寿司店では、1皿いくらくらいになると食べるのを躊躇してしまうのでしょうか。

全回答者(3,000名)に、1皿いくらくらいだと高過ぎて手が出ないと思うかを聞いたところ、「500円~600円未満」(27.7%)や「300円~400円未満」(24.9%)に回答が集まり、平均額は534円となりました。

 

特別な日である誕生日に食べたいネタについても聞きました。

回転寿司店で≪自身の誕生日にごちそうしてもらいたいネタ≫について聞いたところ、1位「マグロ(大トロ)」(36.3%)、2位「マグロ(中トロ)」(25.7%)、3位「サーモン」(17.7%)、4位「ウニ」(16.8%)、5位「イクラ」(14.1%)となりました。

 

回転寿司店で≪友人の誕生日にごちそうしたいネタ≫について聞いたところ、1位「マグロ(大トロ)」(33.9%)、2位「マグロ(中トロ)」(24.4%)、3位「サーモン」(12.8%)、4位「ウニ」(12.7%)、5位「イクラ」(10.7%)となり、≪自身の誕生日にごちそうしてもらいたいネタ≫と同順位でした。

 

==平成最後・ポスト平成に食べたい回転寿司==

◆「平成最後の外食では回転寿司店を利用したい」約4割

◆「GW10連休に回転寿司店を利用したい」約6割

◆“平成最後に食べたいネタ” 1位「マグロ(大トロ)」

◆“平成の次の時代、最初に食べたいネタ” 1位「サーモン」

 

平成時代は2019年4月末日に終わりを迎えます。全回答者(3,000名)に、≪平成最後の外食では、回転寿司店を利用したい≫かを聞いたところ、『利用したい(計)』(「とてもあてはまる」「ややあてはまる」の合計、以下同じ)は37.8%となりました。

 

また、天皇陛下の退位、皇太子さまの新天皇即位に伴い、2019年のゴールデンウィークは10連休になる見通しです。≪今年のゴールデンウィークの10連休中に、回転寿司店を利用したい≫かを聞いたところ、『利用したい(計)』は57.8%となりました。

 

全回答者(3,000名)に、回転寿司店で≪平成最後に食べたいネタ≫について聞いたところ、1位「マグロ(大トロ)」(12.8%)、2位「サーモン」(12.7%)、3位「マグロ(中トロ)」(9.2%)、4位「マグロ(赤身)」(5.9%)、5位「ウニ」(5.0%)となりました。

 

また、回転寿司店で≪平成の次の時代、最初に食べたいネタ≫について聞いたところ、1位「サーモン」(14.0%)、2位「マグロ(大トロ)」(9.5%)、3位「マグロ(中トロ)」(8.3%)、4位「マグロ(赤身)」(6.7%)、5位「ハマチ・ブリ」(4.2%)となりました。

 

==回転寿司店のサイドメニューについて==

◆回転寿司店で、サイドメニューを1品以上食べる人が9割以上

◆よく食べるサイドメニュー 1位「みそ汁・赤だし」2位「茶碗蒸し」3位「ポテトフライ」

◆食べたいけれど我慢するサイドメニュー 1位「パフェ」2位「ケーキ」「ラーメン」

 

近年、回転寿司店のサイドメニューが充実し、麺類や揚げ物、デザートなど、寿司以外の様々なメニューが食べられるようになりました。全回答者(3,000名)に、寿司以外のサイドメニューを何品程度食べることが多いか聞いたところ、「2品」(37.7%)に最も多くの回答が集まったほか、「1品」が27.7%、「3品」が16.8%となり、平均は2.0品でした。「0品」は8.9%で、9割以上の人は、サイドメニューを少なくとも1品以上食べているようです。

 

全回答者(3,000名)に、回転寿司店に行った際に≪よく食べているサイドメニュー≫について聞いたところ、1位「みそ汁・赤だし」(34.7%)、2位「茶碗蒸し」(31.3%)、3位「ポテトフライ」(20.2%)、4位「うどん」(18.1%)、5位「ケーキ」(17.2%)となりました。

 

回転寿司店に行った際に≪食べたいけど我慢することが多いサイドメニュー≫について聞いたところ、1位「パフェ」(10.8%)、2位「ケーキ」「ラーメン」(どちらも9.9%)、4位「アイスクリーム・シャーベット」(7.4%)、5位「茶碗蒸し」「うな丼」(どちらも5.2%)となりました。

 

回転寿司店に行った際に≪あるとうれしいサイドメニュー≫について聞いたところ、1位「茶碗蒸し」(18.4%)、2位「みそ汁・赤だし」(17.2%)、3位「アイスクリーム・シャーベット」(14.0%)、4位「パフェ」(13.5%)、5位「ケーキ」(13.2%)となりました。

 

==回転寿司店を利用するシチュエーションについて==

◆“1人回転寿司”経験率は3割強

◆“回転寿司店で食べ放題”経験率は1割強

◆“子連れ回転寿司”経験率 子どもがいる人では9割

◆子連れで回転寿司店に行く人は、どんな回転寿司店を希望する? 1位「テーブル席がある」

◆子どもに人気のサイドメニュー 1位「ポテトフライ」2位「アイスクリーム・シャーベット」

◆回転寿司店とコラボしてほしいアニメ 1位『ONE PIECE』

◆タッチパネルの音声を担当してほしいアニメキャラ 1位「ドラえもん」

◆回転寿司店で“ちょい飲み”するなら、いくらに収めたい? 平均額は1,852円

 

全回答者(3,000名)に、どのようなシチュエーションで回転寿司店に行ったことがあるか聞きました。その結果、経験率(「行ったことがある」の割合)は、「1人で回転寿司店」では32.8%、「上司や先輩と回転寿司店」では29.5%、「合コンで回転寿司店」では3.0%、「歓送迎会で回転寿司店」では7.9%、「カフェ代わりに回転寿司店」では10.0%となりました。

男女別にみると、「1人で回転寿司店」は男性では45.9%、女性では19.8%となりました。

 

全回答者(3,000名)に、回転寿司店の食べ放題を利用したことがあるか聞いたところ、「ある」は11.4%、「ないけれど、利用したい」は50.5%、「ないし、利用したいと思わない」は38.1%でした。

 

子どもがいる人(1,358名)に、子ども連れで回転寿司店に行ったことがあるか聞いたところ、「ある」は89.3%となりました。

 

子どもがいる人(1,358名)に、子ども連れで回転寿司店に行く際に、どのようなお店だったらうれしいと思うかを聞いたところ、1位「テーブル席がある」(48.2%)、2位「子ども用の飲み物が無料で飲める」(43.3%)、3位「子ども用のお皿やスプーン・フォークがある」(43.0%)、4位「タッチパネルで注文できる」(41.8%)、5位「店内が清潔である」(41.5%)となりました。また「サイドメニューが充実している(めん類や揚げ物など)」(38.9%)が6位となりました。

 

子どもがいる人(1,358名)に、回転寿司店のサイドメニューの中で、子どもが好きなものを聞いたところ、1位「ポテトフライ」(38.4%)、2位「アイスクリーム・シャーベット」(32.8%)、3位「ケーキ」(25.3%)、4位「から揚げ」(19.5%)、5位「パフェ」(18.9%)となりました。

 

アニメと回転寿司店のコラボについて、質問しました。

全回答者(3,000名)に、≪回転寿司店とコラボしてほしいと思うアニメ≫を聞いたところ、1位は『ONE PIECE』(231件)、2位は『ドラえもん』(208件)、3位は『ドラゴンボール』(141件)となりました。

 

続いて、全回答者(3,000名)に、≪回転寿司店のタッチパネルの音声を担当してほしいアニメキャラ≫を聞いたところ、1位「ドラえもん(ドラえもん)」(288件)、2位「孫悟空(ドラゴンボール)」(174件)、3位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(91件)となりました。親しみやすいドラえもんの声で、注文を確認してほしいと思う人が多いようです。

 

最近は、仕事帰りにちょっとお酒を飲みながら料理をつまむ“ちょい飲み”がブームになっていますが、全回答者(3,000名)に、“ちょい飲み”目的で、回転寿司店を利用したことがあるか聞いたところ、「ある」は9.5%、「ないけれど、行きたい・利用したい」は49.1%となりました。

 

20代以上の人に、支払う金額がいくらくらいに収まれば、回転寿司店でちょい飲みをしたいと思うか聞きました。「0円」以外を回答した人(1,634名)の回答をみると、「2,000円~2,500円未満」(25.0%)や、「1,000円~1,500円未満」(22.3%)に回答が集まり、平均額は1,852円となりました。

 

==回転寿司デートについて==

◆“回転寿司デート”経験率は5割

◆“回転寿司デート”経験率エリアランキング 1位「甲信越」

◆回転寿司デートはあり?なし? 「初めてのデート」では“あり”約3割、「記念日デート」では“あり”約半数

◆回転寿司店で“ちょい飲みデート”をするなら、いくらに収めたい? 平均額は2,517円

◆回転寿司デートでのNG行動 1位「香りの強い香水をつけて入店」

 

全回答者(3,000名)に、“回転寿司デート”について聞きました。

まず、デートで回転寿司店に行ったことがあるか聞いたところ、「ある」が50.1%、「ないれけど、行きたい」が21.0%という結果でした。2人に1人が、回転寿司デートを経験していることがわかりました。

男女別にみると、回転寿司デートの経験率は、男性では42.7%、女性では57.5%となりました。

エリア別にみると、経験率は、1位甲信越(61.5%)、2位北陸(56.0%)、3位近畿(53.8%)となりました。

 

回転寿司店でデートをしたことがある人が2人に1人という結果になりましたが、全回答者(3,000名)に、様々なシチュエーションでのデートについて、回転寿司店を利用することは“あり”だと思うか聞きました。その結果、“あり”だと思う人の割合は、「初めてのデート」では31.7%、「誕生日など記念日のデート」では47.3%、「のんびり会話を楽しむデート」では半数を超え53.9%、「お酒を飲みながらのデート」では35.3%、「大人数で楽しむグループデート」では38.8%となりました。

 

回転寿司店での「お酒を飲みながらのデート」は“あり”と考える人が、3人に1人以上となりました。20歳以上の人に、パートナー(恋人・配偶者)と、回転寿司店でちょい飲みデートをするとしたら、金額がいくらくらいに収まっているのが理想的か聞きました。「0円」以外を回答した人(1,672名)の回答をみると、「2,000円~2,500円未満」(24.7%)に回答が集まり、平均額は2,517円となりました。

 

回転寿司デートでの行動で、パートナーに対する印象が悪くなることはあるのでしょうか。

全回答者(3,000名)に、“パートナーにこれだけはやってほしくない”と思う行動について聞いたところ、1位は「香りの強い香水をつけて入店する」(48.2%)、2位は「レーンをまたいで反対側のレーンのお皿を取る」(45.6%)、3位は「ネタだけ食べてご飯(シャリ)を残す」(45.3%)、4位は「入店前の待ち時間に機嫌が悪くなる」(45.2%)、5位は「他の席の人が注文したお皿を取る」(45.0%)となりました。寿司の風味を損なうほどキツイ香水をつけて入店すると、パートナーに幻滅されてしまいそうです。

男女別にみると、男性では、「間違えて取ってしまったお皿を戻す」(35.5%)が最も高い割合でした。男性では、一度取ったお皿をレーンに戻すという、他のお客さんへの迷惑を顧みない行動が許せないという人が多いようです。

女性では、「香りの強い香水をつけて入店する」(60.9%)が最も高く、「入店前の待ち時間に機嫌が悪くなる」(59.4%)が2位となりました。せっかくのデートで、待ち時間にイライラした態度をみせる男性には、度量の狭さを感じてしまう女性が多いのではないでしょうか。

 

◆回転寿司デートをしたい芸能人 男性回答1位「新垣結衣さん」、女性回答1位「菅田将暉さん」

◆回転寿司デートをしたいスポーツ選手 男性回答1位「大坂なおみさん」、女性回答1位「イチローさん」

 

最後に、全回答者(3,000名)に、回転寿司デートをしたいと思う芸能人やスポーツ選手を聞きました。

 

まず、≪回転寿司デートをしたいと思う芸能人≫を聞いたところ、男性回答では、1位「新垣結衣さん」(73件)、2位「綾瀬はるかさん」(50件)、3位「石原さとみさん」(47件)となりました。

女性回答では、1位「菅田将暉さん」(38件)、2位「明石家さんまさん」(32件)、3位「竹内涼真さん」(27件)となりました。

 

次に、≪回転寿司デートをしたいと思うスポーツ選手≫を聞いたところ、男性回答では、1位「大坂なおみさん」(69件)、2位「浅田真央さん」(46件)、3位「石川佳純さん」(38件)、4位「吉田沙保里さん」(33件)、5位「紀平梨花さん」(29件)となりました。

 

女性回答では、1位「イチローさん」(78件)、2位「大谷翔平さん」(76件)、3位「羽生結弦さん」(72件)、4位「錦織圭さん」(56件)、5位「宇野昌磨さん」「内村航平さん」(どちらも17件)となりました。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ネットエイジア株式会社

代表者名

三清慎一郎

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

外食・フードサービス

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

大和ネクスト銀行調べ 父の日にもらえると嬉しいもの 30・40代パパは「手紙・メッセージ」、50・60代パパは「お酒」
! 2019年6月12日 16時
連合調べ 「会社が残業を命じるためには、36協定の締結が必要」認知率は55%、改正労基法の4月施行後も課題残る
! 2019年5月29日 17時
連合調べ ハラスメントを受けた人の54%が「仕事のやる気喪失」、22%は「心身不調」、19%が「退職・転職」
! 2019年5月28日 18時
連合調べ 面接官による不適切発言事例多数 「恋人はいる?」「家族の職業は?」「身長低いな」「太ってるね」
! 2019年5月15日 12時
大和ネクスト銀行調べ ポスト平成時代の音楽界を背負って立つアイドルグループ 1位「King & Prince」2位「乃木坂46」
! 2019年3月28日 16時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る