プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,632社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

複数端末間での“音楽同時再生”で会話のきっかけを作るアプリ『MixPlayer』がクラウドファンディングでプロジェクト開始!

MixPlayer

! 2019年3月23日 11時

2019年3月23日よりクラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』にて、複数端末間での“音楽同時再生”で会話のきっかけを作るアプリ『MixPlayer』のプロジェクトを開始いたしました。

2019年3月23日よりクラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』にて、複数端末間での“音楽同時再生”で会話のきっかけを作るアプリ『MixPlayer』のプロジェクトを開始いたしました。

 

「同時に音楽をシェアするチャットアプリ『MixPlayer』」

https://camp-fire.jp/projects/view/139330

■はじめに

知り合いから勧められたビジコン。テーマは「音楽×テクノロジー」。締め切りは2日後。

ぼーっと電車に乗っていた。

多くの人がスマホを開いている。きっとそれぞれが別々のことをしているんだろう。

「…この電車に乗っている人たちが、みんなで同じことをできたら面白いな」

「みんなのイヤホンを乗っ取って、同じ曲をみんなのイヤホンから同時に流せたら面白いな」

「その音楽をきっかけにコミュニケーションが生まれたら、もっと楽しい世の中になるだろうな」

こんな大学生の思いつきから、MixPlayerはスタートしました。

この”思いつき”をプロダクト案"MixPlayer"としてまとめ、ビジコンに提出。

予選を通過し、決勝のピッチでも審査員の落合陽一さんから高い評価をいただき、優勝。

その特典として出演したラジオ番組では、ゲストの成毛眞さんからも高い評価をいただきました。

僕は人間関係の問題は、コミュニケーションの不足から発生しているのではないか?

と考えています。

同じ職場や同じ家庭にいても、何も口を聞かない人とに対しては、なんとなく不信感を抱いてしまう。

でも、ちょっとした会話の「きっかけ」があれば、コミュニケーションはどんどん膨らんでいく。

たとえば、これは僕の実体験。

久々の帰省をした家族の食卓。しばらく会ってなかったこともあり、少し緊張感がある。

母親が、家族みんなが好きな「尾崎豊」のニュースを共有する。

その会話をきっかけに、弟が大学についての話をする。

父がゴルフについての話をする。

家族のコミュニケーションが広がっていく。

 

誰もが聴く『音楽』を使って、

自然と『コミュニケーション』が生まれる機会を作りたい。

『音楽とテクノロジーの力で、誰もがコミュニケーションに困らない世界を作りたい』

このような思いで、MixPlayerは動き出しました。

4月から時間を割きにくくなる僕に代わって、末吉・市川が中心となって、

このプロジェクトを動かしていきます。

このクラウドファンディングはその第一歩目です。

 

矢野優介

 

 

■MixPlayer概要

「人間関係の問題は、コミュニケーションの不足から発生しているのではないか?」そんな問題を解消するため、『MixPlayer』は生まれました。「音楽を通じて、誰もがコミュニケーションを取れる世界」を、クラウドファンディングを通して実現させます。

 

 

MixPlayer は、同時に音楽をシェアするチャットアプリです。

どこでも友達と同時に好きな曲をシェアして話したり、近くの人がどういう曲を聴いてるのか知ることもできます。詳しい機能の説明に関しては後述します。

このアプリには大きく分けて『Public Room』『Private Room』の2つの機能があります。

まずは、『Public Room』から紹介します。

 

 

『Public Room』では、現在地の情報をもとに、市区町村ごとに割り振られたルームで同時に音楽を1曲30秒だけ流し、会話できます。

 

例)MixPlayerをひらいて「Public Room」を選択した「Mai」は今、東京にいるので東京都のルームへ自動的に入ります。自分が普段聴いている音楽を東京にいる人に共有したい「Mai」は検索アイコンをタップし、曲「Awesome City Club - ダンシングファイター」を選択して投稿します。そうすると曲のメインの30秒を東京の人と同時にシェアすることができます。

 

同時に音楽をシェアすることができるので、まるでライブのような盛り上がりが生まれることも!

次は『Private Room』を紹介します。

 

『Private Room』では、アプリ内アカウントで相互フォローしている友達や家族とだけで、世界中どこでも繋がれて同時に楽曲をフルで流し、会話できます。

ただし、システムの都合上、Spotifyプレミアム会員しか使用できません。予めご了承ください。

 

 

■資金の使い道

支援いただいた資金に関しては、下記の項目で利用させていただきます。

・MixPlayer アプリ開発、運用に伴う費用

・MixPlayer 会社設立費用

・MixPlayer プレスリリース時のPRにかかる広告費用

現状は、資金がほとんどなくアプリ開発を続けることも厳しい状態となっています…。

今回集めた資金は、今後の開発・運用を加速させるための費用に当てさせていただきます。

MixPlayer を本格的に運用し、

『音楽とテクノロジーの力で、誰もがコミュニケーションに困らない世界を作る』ため、

ご支援のほどよろしくお願い致します。

 

■クラウドファンディング参加方法

今回のプロジェクトへのご応募については、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」(https://camp-fire.jp/projects/view/139330)よりお申込みください。

 

■今後の流れ

・現段階では『Public Room』の試作版開発まで終了しました!

・4月中 クローズドβ版 Webアプリ、『Public Room』実装完了予定

・4月27日(土) クラウドファンディング終了

・5月中 クローズドβ版 Webアプリ、『Public Room』『Private Room』実装完了予定

・6月中 会社設立

・6月~7月中 Webアプリローンチ

 

■プロジェクト概要

プロジェクト名 : MixPlayer

代表者            : 末吉優希

Email             : mixplayer.project@gmail.com

TwitterURL   : https://twitter.com/mixplayer_me



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

MixPlayer

代表者名

末吉 優希

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る