情景描写ピアニスト・山地真美が、ふるさと岡山で世界中の人と日本を音楽でつなげる “古民家アトリエ”と“メッセージピアノ”のクラウドファンディングに挑戦

情景描写ピアニストの山地真美が生み出す、100年後に残したい音楽「音土産」。このたび、このプロジェクトのひとつとして、ふるさと岡山県・瀬戸内市にある築100年の古民家を借り受けることとなりました。 この古民家は、山地真美のアトリエとして活用されるほか、今後は海外の方々を受け入れるゲストハウスとしても運営されていきます。そしてこの場所に設置される「メッセージピアノ」は、アトリエを訪れた世界中の人たちが未来へのメッセージを書き残していく、世界にひとつだけのピアノ。音楽と人とが未来へつながっていく「音土産プロジェクト」の象徴的な存在になるものです。 インバウンドで日本に訪れた方たちに、音楽と映像で地域の魅力を伝えられる場所にしたい。そんな思いで立ち上げたプロジェクトです。このプロジェクトをクラウドファンディングで支援していただけませんか? 広く皆様のサポートをお待ちしております。

情景描写ピアニストの山地真美が生み出す、100年後に残したい音楽「音土産」。

 

その「音土産プロジェクト」の一環として、岡山県瀬戸内市にある築100年の古民家ゲストハウスをアトリエとしてお借りし、海外ゲストを受け入れて音楽を楽しむプロジェクトを立ち上げました。

 

山地真美が、世界中の人と日本を音楽でつなげるためのクラウドファンディングに挑戦します。

 

 

 

 

 

自然の中で演奏し各地の風景を音楽で描く、情景描写ピアニストとして精力的に活動してきた山地真美。

日本各地の美しい風景や、そこに集う人々の想いや歴史からインスピレーションを受けて奏でる音楽を「音土産(おみやげ)」と名付け、これまで日本全国で100曲以上を生み出してきました。

 

このたび、「音土産プロジェクト」のひとつとして、ふるさと岡山県・瀬戸内市にある築100年の古民家を借り受けることとなりました。

 

 

この古民家は、山地真美のアトリエとして活用されるほか、今後は海外の方々を受け入れるゲストハウスとしても運営されていきます。インバウンドで日本に訪れた方たちに、音楽と映像で地域の魅力を伝えられる場所にしたい。そんな思いでこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 

そしてこの場所に、地域と世界とつなぐ「メッセージピアノ」を設置いたします。

「メッセージピアノ」は、アトリエを訪れた世界中の人たちが未来へのメッセージを書き残していく、世界にひとつだけのピアノ。音楽と人とが未来へつながっていく「音土産プロジェクト」の象徴的な存在になるものです。

 

このプロジェクトのクラウドファンディングを、CAMPFIREにて3月20日から開始いたしました。

メッセージピアノにいち早くペイントできる権利や、メッセージピアノの白鍵盤横にイニシャルやメッセージを記す権利、古民家アトリエでのプライベートライブ参加権など、プロジェクトを一緒につくり楽しんでいただける内容のリターンをご用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

山地真美のファンの皆さまは勿論、新しい芸術表現としての浮世音や、音楽と地域をつなげる活動など、「音土産プロジェクト」にご興味をお持ちいただけましたら、是非お力添えください。

 

広く皆様のサポートをお待ちしております。

 

 

 

 

 

<クラウドファンディング概要>

 

期間:2019年3月20日~2019年4月29日

 

目標金額:1,100,000円

 

URL: https://camp-fire.jp/projects/view/140281

 

※2,000円からご支援いただけます。

 

 

 

■音土産プロジェクトとは?

 

~大地から産まれる音楽で描いた世界やつながりを、音楽のお土産として100年後の未来に残す~

 

情景描写ピアニスト・山地真美による音土産プロジェクトです。

 

 

 

・ドローン空撮×即興演奏で地域の今の情景を描く【浮世音】

 

世界各地の風景や自然、歴史ある建物などをテーマに、情景描写音楽「浮世音」を作成しています。

 

2020年までに日本各地情景百景を描き出します。

 

 

 

 

 

 

作品一覧 https://www.yamajimami.com/challenge-from-hometown

 

 

 

・地域の歴史を音で聴く物語として紡ぐ【音物語】

 

各地域の歴史人を題材に、現代の感性で描き出したオリジナル音楽と脚本による舞台を創作しています。

 

市民や学生の参加型企画として歴史を未来につないでいます。

 

 

 

・地域の音を地域の皆で奏でる【100人オケ!】

 

世代を超えて地域の誰もが参加できるコミュニティとして100人オーケストラを運営しています。

 

復興支援をテーマにした合唱活動や地域の情景の中での合奏体験など、音楽を通じた地域のつながりをつくります。

 

 

 

<山地真美 プロフィール>

 

オカヤマアワード2018特別音楽賞受賞 岡山観光特使

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月より、音土産プロジェクトの原型となる活動として、各地でピアノの即興演奏すると同時にドローン撮影を行い全世界に発信する活動を開始。

 

これまでにアメリカロサンゼルス、中国上海、コスタリカでも公演を行い、「情景を音楽で描く日本人ピアニスト」として各国メディアにも多数取り上げられる。

 

 

 

WEB:https://www.yamajimami.com/

 

Twitter:https://twitter.com/7Maapff

 

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

音土産プロジェクトファシリテーター

八田亜由子

https://ramurenkayne.com/contact/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 音土産プロジェクト
代表者名 山地真美
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    音土産プロジェクトの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域