VRで「見て・触れて」確認できるパーツカタログを「3D&バーチャル リアリティ展(IVR)」へ初出展

製造業のアフターサービスをアフタービジネスへ転換させるソリューションとして、VR空間で実物に近い製品を「見て・触れて」確認することができるパーツカタログシステム「CATALOGcreator VRオプション」を初出展します。本製品はCATALOGcreatorの3DデータをVR空間に投影します。パーツカタログで選択した内容が直接VR空間へ反映されますので、発注業務の効率化やアフターサービスの品質向上を簡単に実現できます。

デジタル総合印刷株式会社(本社:大阪市東住吉区、代表取締役:河内克之)は、2019年2月6日(水)から2月8日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第27回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)」に出展します。

「第27回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)」 デジタル総合印刷ブース イメージ

 

「企業内に眠る3Dデータの有効活用」をテーマに、設計・開発資産をアフタービジネスへ直結させるソリューションとして、VR空間で実物に近い製品を「見て・触れて」確認することができるパーツカタログシステム「CATALOGcreator VRオプション」を初出展します。デジタル総合印刷ブースでは、実際にパーツカタログをVR体験していただくことができますので、是非お試しください。

 

▼CATALOGcreator 紹介動画(動画はWEBブラウザ版ですが、展示会場ではVR版の体験ができます!)

 

「CATALOGcreator」は、お手持ちの製品CADデータから自動的にXVLデータを使用し、サービスパーツカタログに適した各データ間のクロスリンクを作成します。

「CATALOGcreator VRオプション」は、CATALOGcreatorの3DデータをVR空間に投影するため、パーツカタログで選択した内容が直接VR空間へ反映されます。

事前のデータ変換や、専用フォーマットへの出力は不要です。

 

■開催概要

【名称】第27回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)

    (日本ものづくりワールド 2019)

【会期】2019年2月6日(水)~ 2月8日(金)

【会場】東京国際展示場 東京ビッグサイト

【デジタル総合印刷ブース】西1ホール / 小間番号:西3-46

【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社

 

▼デジタル総合印刷ブース(公式サイト)

https://d.japan-mfg.jp/ja/Expo/5320587

 

▼招待券(無料)のお申し込み(公式サイト)

https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/ivr.html

 

■CATALOGcreator とは

ラティス・テクノロジー社のXVLをベースとした、ドイツTIDインフォマティク社の3D/2D対応のWebパーツカタログシステムです。電子パーツカタログに求められるカタログ提供者(カタログ製作の自動化、Web配信、閲覧者に対するサービスの向上)と、カタログ閲覧者(部品検索の高速化、発注プロセスの簡略化)それぞれの要件を満たすシステムとして、欧州を中心に 350社以上の企業がこのパッケージシステムを導入しています。

3Dデータを活用して様々な自動化を実現、2Dイラスト・Web3D・アフターパーツ・ドキュメントなど、あらゆるアフターサービス情報を連携したコンテンツ提供を可能にします。日本国内向けの販売・サポートは、デジタル総合印刷が2015年より開始、大手を含めた10社以上の企業に導入されるとともに、現在も多くの企業でご検討いただいております。

CATALOGcreator Web画面

 

350社を超える CATALOGcreator 導入実績

 

■CATALOGcreator セミナー

2019年3月8日(金)にセミナーを開催いたしますので、「CATALOGcreator」の理解を深めると共にビジネスチャンスに繋がるよう是非ご参加ください。

 

▼セミナー詳細・参加登録

http://r26.smp.ne.jp/u/No/577954/IEau2EK9daG0_5451/577954_190123002.html

 

【名称】アフターサービス市場での3Dデータ活用セミナー

     ~3Dデータ活用がアフターサービスの収益を増加させる!~

【日程】2019年3月8日(金)

    受付開始 13:00~ / セミナー 13:30~17:00 / 懇親会 17:00~

【会場】TKP市ヶ谷カンファレスセンター カンファレンスホール 7B

【費用】無料(事前申込)

【主催】デジタル総合印刷株式会社 / ラティス・テクノロジー株式会社

 

【デジタル総合印刷株式会社について】

本社:〒546-0002 大阪府大阪市東住吉区杭全2-10-1

代表者:代表取締役社長 河内克之

設立:1956年11月12日

電話番号:06-7178-5151(代表)

URL:https://www.dps-company.jp/

事業内容:AR/VR/MR/3Dコンテンツ企画・制作、インターネット関連ビジネス、各種データ処理およびソフト開発、商業印刷、出版印刷

 

【お問い合わせ先】

企業名:デジタル総合印刷株式会社

担当者名:学多(がくた)

TEL:06-7178-5151

Email:gakuta@npp.co.jp

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 デジタル総合印刷株式会社
代表者名 河内 克之
業種 その他製造業

コラム

    デジタル総合印刷株式会社の
    関連プレスリリース

    デジタル総合印刷株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域