8割近くの中間管理職以上の方が知らないと回答した「ファクタリングサービス」とは?継続企業の前提の鍵を握る。【「ファクタリングサービス」に関するアンケート調査】

起業する前に知っておいた方が良い情報は数えきれないほどありますが、「企業生存率」についてご存知でしょうか。近年、企業の倒産率が話題となっており、「創業20年後の企業生存率は1%をきっている」とも言われています。今回、ピーエムジー株式会社は中間管理職以上の方を対象に、会社のピンチを乗り越えるための『ファクタリングサービス』に関するアンケート調査を実施致しました。

商品の納品やサービスの提供が完了しており、請求済みであるが、入金されていない債権のことを売掛債権と言います。ファクタリングとは、その売掛債権を第三者であるファクタリング会社が買い取ることにより、通常の支払期日より早く現金化が可能になる取引です。

 

商売を行うにあたって、売掛金取引は頻繁に利用されております。本来なら現金取引をするのが最も安全な方法ですが、取引先を信頼して、売掛金取引にするのが大半です。

しかし、取引先が代金を支払うまでには1ヶ月から3か月以上の長いスパンがあり、商品やサービスは提供していても、支払いを受けるまでに期間が空いてしまいます。

状況によっては、それが会社のキャッシュフローのマイナスに作用することがありますが、ファクタリングサービスを利用されることにより、キャッシュフローの改善に繋がります。

 

ファクタリングサービスとは、お借入に代わる新しい資金調達方法なのです。

 

このファクタリングサービスについての理解を深めることが、企業生存率を高めるきっかけになるのではないでしょうか。

 

8割近くの方がファクタリングサービスを知らないと回答

 

調査概要:『ファクタリングサービスに関するアンケート調査』

【調査日】  2019年1月5日(土)~2019年1月11日(金)

【調査方法】 インターネット調査

【調査人数】 1,957人

【調査対象】 中間管理職以上の方

【モニター提供先】ゼネラルリサーチ

 

「ファクタリングサービスをご存知ですか?」という質問をしたところ、8割以上の方が『いいえ』と回答しました。ファクタリングサービスの世間の認知度がまだまだ低いことがわかりますね。

 

ファクタリングサービスを知っている方に何で知ったか聞いてみると、『インターネット(48.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『知人から聞いた(16.6%)』『本や雑誌(13.7%)』が続きました。

 

それでは、「世間から見るファクタリングサービス」とはどのようなものなのでしょうか。

 

マイナスなイメージを取り除くことが今後の課題に

 

 

 

ファクタリングサービスのイメージを調べてみると、『難しい(31.3%)』『貸金業との違いがわからない(24.2%)』『手数料が高そう(24.0%)』と、マイナスなイメージが続きました。お金に関することに第三者が入ることで、難しいといったイメージを持つ方が多いようです。

 

また、『その他(11.3%)』の項目では、「資金調達業務を行っていないのでわからない」という意見が多く集まりましたが、継続企業の前提のためにも、ファクタリングサービスについて勉強することは大切なことと言えるでしょう。

 

懸念点が解消されたらファクタリングサービスを利用したいと思っている方の割合は?

 

 

「懸念点が解消されたら、ファクタリングサービスを利用したいと思いますか?」という質問をすると、4人に1人が『利用したい』と考えていることが判明しました。

 

いいえと回答した方に理由を聞いてみると、「耳慣れない言葉のためよくわからない」という意見が多く集まり、ファクタリングサービスについてよく知ってもらうことが最も重要なことであることがわかりました。

 

ファクタリングサービスは、銀行などの融資と違い、経営状態を重視されず、キャッシュフローの正常化を期待することができます。キャッシュフローが正常化することで事業計画が立てやすく、万が一売掛先が倒産した場合の支払いリスクを回避できるというメリットがあります。

 

資金調達のことでお困りの方は、ぜひファクタリングサービスのご利用を検討してみてください。

 

最短1日で2億円までの資金調達を叶えるピーエムジー株式会社

 

         

 

ピーエムジー株式会社は、大口でまとまった資金調達が可能なため、最短1日で取引可能額なしの~5000万までとなっております。また、コンプライアンスの遵守と透明感のある取引に力を注いでおり、安心できるファクタリング会社として他社様からの乗り換えも多数あります。

他にも、業界最低水準の手数料の安さや丁寧かつ熱意あるコミュニケーションがお客様から高く評価されております。

査定や相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

■​ピーエムジー株式会社

https://p-m-g.tokyo/

■住所:東京都新宿区新宿2-12-8 ACN新宿ビル 7階

■TEL:03-5361-7503

■FAX:03-5361-7504

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ピーエムジー株式会社
代表者名 佐藤 貢
業種 その他サービス

コラム

    ピーエムジー株式会社の
    関連プレスリリース

    ピーエムジー株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域