プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

【助成先団体認定】公益財団法人お金をまわそう基金は、第4期(2018年12月1日から)の助成先団体を8団体認定し、多くの方からの寄付の受付を開始しました。

公益財団法人お金をまわそう基金

! 2018年12月6日 16時

公益財団法人お金をまわそう基金(代表理事:澤上篤人 所在地:東京都千代田区一番町29番地2)は、助成事業を通じて、より良い世の中づくりをするための課題に取り組む団体(NPO法人・一般社団法人など)への必要な資源である「お金」を循環させる仕組みをつくり、心豊かな社会を創ることを目的とし、第4期(2018年12月1日から2019年11月30日)の助成先団体を8団体認定しました。多くの方からの寄付の受付を開始しました。

公益財団法人お金をまわそう基金(代表理事:澤上篤人 所在地:東京都千代田区一番町29番地2)は第4期(2018年12月1日から2019年11月30日)の助成先団体を8団体認定しました。多くの方からの寄付の受付を開始しました。

第4期助成先団体について

1.子ども分野

□特定非営利活動法人タイガーマスク基金

児童養護施設等から巣立つ子どもの進学を応援。子どもの虐待がない社会を目指す。

児童養護施設などの退所者や社会的養護が必要な子ども・若者に、生活自立、学業、就労、家族形成、社会参画などの支援を総合的に行い、社会で活躍する人材を育成します。また、広く一般にこの問題を提起し、児童養護施設や自立援助ホームなどが抱える課題、係る法律・政策の改善、ひいては児童虐待予防の啓発事業などを展開しています。

【寄付のお申し込みはこちら】

特定非営利活動法人タイガーマスク基金

https://okane-kikin.org/tigermask/

 

□一般社団法人Colabo

危うい10代の少女たちの伴走者となり、共に考え、泣き、笑い、怒り、歩む力になる。

10代の少女たちはいくつかの問題を複合的に抱えています。困っている少女の一番の困りごとは「助けて」と言えないこと。そういった中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。すべての少女が 「衣食住」と「関係性」を持ち、困難を抱える少女が搾取や暴力に行き着かなくてよい社会を目指して活動しています。

【寄付のお申し込みはこちら】

一般社団法人Colabo

https://okane-kikin.org/colabo/

 

□公益社団法人ア・ドリーム・ア・デイ IN TOKYO

難病児とご家族に夢の旅行を。ご家族が満たされた時間を持てるお手伝いを。

生命に危機のある病気を直視しなければならない3歳から18歳の難病児とそのご家族に対して、夢の実現とご家族の楽しい思い出作りを支援する事業を行っています。難病児とその家族が経済的・精神的負担から一時でも開放され、かけがえのない楽しい時間を作り、心満たされる東京旅行を支援することで、笑顔で生きられる社会の実現を目指しています。

【寄付のお申し込みはこちら】

公益社団法人ア・ドリーム・ア・デイ IN TOKYO

https://okane-kikin.org/adreamaday/

 

□特定非営利活動法人クリエイト

小中学校へ行っていない子どもたちへ、多様な機会を提供するフリースクールを運営。

主に不登校や発達障害の子どもを対象に、ユニークで創造的な人生を歩むために全人格的な教育を施し、安心できる居場所と学びの機会を提供するためのフリースクールを運営しています。一人ひとりの子どもに寄り添いそれぞれの生活や学力、進学をサポートし、個々の成長につながることを目指しています。

【寄付のお申し込みはこちら】

特定非営利活動法人クリエイト

https://okane-kikin.org/kurieito/

 

 

□特定非営利活動法人福岡教育サポート

「経済格差=教育格差」を許さない。すべての子どもたちに教育と進路の機会均等を。

進学を目指しているが教育を受ける環境や就学の機会に恵まれない子どもたちに対して、子どもたちの学力向上と将来の選択肢の拡大のため、学習の場を提供しています。塾へ通えない子どもたちが夢をあきらめることなく、希望の進路へ進むために。進学相談など幅広くサポートしています。

【寄付のお申し込みはこちら】

特定非営利活動法人福岡教育サポート

https://okane-kikin.org/fukuoka/

 

2.スポーツ分野

□一般社団法人 日本パラアイスホッケー協会

氷上の格闘技パラアイスホッケー、ともに戦う新たな仲間と世界の舞台を目指す。

日本におけるパラアイスホッケー競技の総括期間として、パラアイスホッケーの普及・発展を図るとともに選手間の親睦及び技術の向上に寄与しています。また、全日本チームを総括し、パラリンピック参戦はもとより、各国際大会の参戦・運営を取り仕切っています。

【寄付のお申し込みはこちら】

一般社団法人日本パラアイスホッケー協会

https://okane-kikin.org/paraicehockey/

 

3.文化・伝統技術分野

□公益財団法人山本能楽堂

日本の文化「能」を世界に、大阪で一番古い能楽堂の世界へ向けた「新しい挑戦」。

山本能楽堂は大阪のオフィス街に佇む、杜の様な能楽堂です。1927年の創立から90年以上、世代を越えて地元の人々に支えられてきました。日本の素晴らしい伝統芸能を次世代に伝える、世界に発信するひとつの「歯車」と考え、ひとりでも多くの人が能に親しみ、愛好家になっていただくため活動をつづけています。

【寄付のお申し込みはこちら】

公益財団法人山本能楽堂

https://okane-kikin.org/yamamoto/

 

4.地域経済・地域社会分野

□公益社団法人日本駆け込み寺

「たった一人のあなたを救う」年中無休で人生の悩み事やトラブルをサポート。

年齢・性別・国・宗教・加害者・被害者を問わず、人生の様々な問題を抱えた人々の相談を受け、できる限りサポートしています。どん底の苦しみにあえぐ人が苦境体験を糧にして、新たな人生の一歩を踏み出すお手伝いをしながら「再チャレンジができる社会」の実現を目指しています。

【寄付のお申し込みはこちら】

公益社団法人日本駆け込み寺

https://okane-kikin.org/kakekomidera/

 

寄付の使途について

公益財団法人お金をまわそう基金で多くの方から寄付を集め、皆様からいただいた寄付は100%助成先団体にお届けします。当財団の運営費や手数料などを差し引くことは一切ありません。

 

 

【助成先団体への指定寄付】

寄付金の100%を当該事業年度に指定された団体へ助成します。当該事業年度に募集している金額を上回る寄付金があった場合には、指定された団体が属する分野の助成財源とします。(以下「特定資産」という。)

 

【各分野への指定寄付】

寄付金の70%を当該事業年度に指定された分野の団体へ助成し、残りの30%は特定資産とします。

 

【特定資産】

特定資産は分野ごとに管理し運用します。毎年、事業年度末日時点の評価額を求め、その評価額の10%を翌事業年度の分野ごとに属する助成先団体へ助成します。なお助成先団体への指定寄付のうち、募集金額を上回る寄付金があり、特定資産としたものも同様です。

 

【当財団への寄付】

当該事業年度の公益事業費、もしくは法人管理費とします。公益事業費とは、公益事業の目的を達成するための費用です。法人管理費とは、法人の事業を管理・運営するために毎事業年度経常的に要する費用です。当該事業年度の寄付額が前述の費用を上回った場合は、翌事業年度に繰り越します。

 

 

税控除と領収書について

 

【税控除】

当財団は、信頼性、透明性などの審査を受けて内閣府から認定された公益財団法人です。寄付金は、確定申告によって税制優遇措置を受けることができます。

 

【領収書】

領収書は年に一度、確定申告時期(1月)にお送りしていますが、すぐに領収書が必要な方は遠慮なく事務局までご連絡ください。(03-6380-9864平日10時から17時)

 

 

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

公益財団法人お金をまわそう基金

代表者名

澤上篤人

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

国・自治体・公共機関

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

寄付月間公式企画 活動報告と今後の取組み~いろいろな団体の話をきいてみよう~ セミナー開催(公益財団法人お金をまわそう基金)
! 2018年12月6日 10時
つなぐ~日本の伝統芸能「能」を世界へ~セミナー開催(公益財団法人お金をまわそう基金・公益財団法人山本能楽堂)
! 2018年5月10日 13時
『ただいま*おかえり』~未来を創る子どもたちを育む「ファミリーホーム」~ セミナー開催(公益財団法人お金をまわそう基金・一般社団法人おかえり基金)
! 2018年4月17日 12時
「むすぶ」 ~ 人と人をむすび、子どもたちの未来を考える ~ セミナー開催(公益財団法人お金をまわそう基金・一般社団法人Colabo)
! 2018年3月1日 13時
【助成団体認定】公益財団法人 お金をまわそう基金は、一般社団法人 Colabo(コラボ)を助成団体として認定し、多くの方からの寄付の受付を開始しました。
! 2017年12月4日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る