プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

ご近所さんとの助け合いを調査 戸建て居住者の約8割はご近所さんと助け合っている! わずか3.3%!「調味料の貸し借り」は絶滅寸前?

リビン・テクノロジーズ株式会社

! 2018年12月11日 11時

リビン・テクノロジーズ株式会社は、12月の「歳末たすけあい運動」(東京都社会福祉協議会制定)に合わせて、「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国300人を対象に「ご近所さんとの助け合い」について調査しました。

12月は「歳末たすけあい運動」、ご近所さんとの助け合いを調査

戸建て居住者の約8割はご近所さんと助け合っている!

わずか3.3%!「調味料の貸し借り」は絶滅寸前?

 

 

 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ(旧 スマイスター)」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、12月の「歳末たすけあい運動」(東京都社会福祉協議会制定)に合わせて、「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国300人を対象に「ご近所さんとの助け合い」について調査しました。

 

 

【調査結果サマリー】

・ポイント1 戸建て居住者79.4%、集合住宅54.2%とご近所さんとの助け合いに大きな差!

・ポイント2 ご近所さんとの助け合い1位は「おすそ分け」。2位以下は居住形態で大きな違い。

・ポイント3 アンケート全体の96.7%がご近所さんとの関係悪くない!

 

 

「居住形態によってご近所さんとの助け合い経験は異なる!」

 リビンマッチの利用者に「居住形態」を聞いたところ、『戸建て』(68.0%)、『集合住宅』(32.0%)となりました。

 つぎに、それぞれの居住者に「ご近所さんを助けたり、助けられたりしたことはあるか?」を聞きました。『ある』(全体:71.3%、戸建て:79.4%、集合住宅:54.2%)、『ない』(全体:28.7%、戸建て:20.6%、集合住宅:45.8%)となり、居住形態によって、ご近所さんとの助け合い経験が異なることがわかりました。

 

 では、「ご近所さんを助けたり、助けられたりしたことがある」と回答した人は、どのような助け合いをしたのでしょうか?居住形態に関わらず最も多かった回答は『おすそ分け』(全体:62.6%、戸建て:67.3%、集合住宅:48.1%)でした。以降、『雪かき』(全体:33.6%、戸建て:39.5%、集合住宅:15.4%)、『救急車を呼ぶ』(全体:15.0%、戸建て:20.2%、集合住宅:19.2%)、『宅配便の受け取り』(全体:15.0%、戸建て:16.7%、集合住宅:9.6%)、『子どもの預け・預かり』(全体:14.5%、戸建て:12.3%、集合住宅21.2%)とつづきました。

 また、昭和の頃では多く見られた『調味料の貸し借り』(全体:3.3%、戸建て:2.5%、集合住宅:5.8%)もコンビニエンスストアの普及で、今ではなかなか見られない光景になりました。

『その他』には、「草刈りや掃除」「自治会活動」「震災時の相互扶助」「高齢のご夫婦のゴミ出し手助けや病院への送り」「葬儀」「自家用車のライトの消し忘れを教えてもらった」「出しっぱなしの水道を止めてもらった」「子どもに内鍵をされてしまい助けてもらった」や「交通事故の人命救助」などがありました。

 

 

「集合住宅居住者の55.2%がご近所さんとは『適度な関係』」

 今度は、「ご近所さんとの関係」について聞きました。『とても良好』(全体:27.0%、戸建て:30.9%、集合住宅:18.8%)、『まあ良好』(全体:26.0%、戸建て:27.9%、集合住宅:21.9%)、『適度な関係』(全体:43.7%、戸建て:38.2%、集合住宅:55.2%)とほとんどの人がご近所さんとは良い関係を保っていますが、『あまり良くない』(全体:2.7%、戸建て:2.5%、集合住宅:3.1%)、『とても悪い』(全体:0.7%、戸建て:0.5%、集合住宅:1.0%)も極少数いました。

 「あまり良くない」「とても悪い」と回答した人に理由を聞いたところ、「自分勝手な行動が多く、基本的なルールを守らない」「面倒だから付き合わない」「留守が多い」(すべて戸建て)、「会話がない」「生活音がうるさい」「財布を紛失した隣のお婆さんが、私が盗んだと勘違いし、それを周りに吹聴された」(すべて集合住宅)と様々な回答が得られました。

 

 

<調査概要>

■調査期間:2018年10月23日~11月6日

■調査手法:インターネット調査(任意でアンケートに回答)

■集計数:「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国300人

■調査リリースURL: https://www.lvnmatch.com/magazine/article/column/lvn_research/7588

※本リリース内容の転載にあたりましては「リビンマッチ調べ」という表記をお使いいただけますよう、お願いいたします。

 

 

<リビンマッチについて>

「住まいや住生活に関するマッチングサイト」という思いを込めた不動産サービス・価格比較のポータルサイト。2006年に運営を開始し、1,400社以上の不動産会社が加盟。不動産売却、不動産買取、賃貸管理、土地の活用、リノベーション、注文住宅など幅広いサービスを提供。また、不動産業界の求人・転職情報サイト「リビンマッチ 不動産求人情報」や、不動産・住宅関連業界のビジネスパーソン向けの情報サイト「リビンMagaZine(旧 スマイスターMagaZine Biz)」など、不動産業界のビジネスパーソンもしくは不動産ビジネスに興味があるユーザー向けのサービスも提供。

URL:https://www.lvnmatch.com

※2018年11月15日より「スマイスター」は「リビンマッチ」にサービス名を変更いたしました。

 

<リビン・テクノロジーズ株式会社について>(旧社名:株式会社シースタイル)

所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル 8F

代表者:代表取締役 川合 大無

設立年:2004年1月

事業内容:不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)

不動産バーティカルメディア / 不動産業務支援システム / 不動産業界向け人材サービス / インターネット広告

URL:https://www.lvn.co.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

リビン・テクノロジーズ株式会社

代表者名

川合 大無

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

不動産

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

不動産を無料ですぐ査定できるiOSアプリ「らくらく査定」の提供開始
! 2019年4月11日 11時
不動産・建設転職専門サイトを開始! 「不動産業界の仕事」や「転職成功ノウハウ」も指南
! 2019年4月8日 11時
リビン・テクノロジーズ、一般社団法人 不動産テック協会に入会
! 2019年4月2日 11時
不動産を無料ですぐ査定できるアプリ「らくらく査定」の提供開始
! 2019年3月27日 11時
リビンマッチ 売りたい街ランキング 2019 <関東版>  売りたい街は「平塚」が2年連続1位!  2位「土浦」、3位「八街」は圏外から急浮上!
! 2019年3月26日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る