【哺乳びんの安全革命!】BooBooから赤ちゃんの飲みやすい温度で色が変わる哺乳びんが登場!

株式会社マグクルーズの展開する、ベビー・キッズブランド"BooBoo"からこれまでに無い新しい哺乳瓶が登場! ミルクの温度に合わせて哺乳瓶の全体の色が変わり、赤ちゃんの飲みやすい36~40度になると哺乳瓶の色がもと通りに。 調乳の手間を減らすだけでなく、ミルクを作った事の無い人でも簡単にミルクが作れるようになりました。

【新商品】ベビー・キッズブランドのBooBooを展開する株式会社マグクルーズ(代表取締役:渡邉一平 ℡050-3692-1225)は、2018年12月3日に温度で色の変わる哺乳便、マジックベイビー(Magical Baby Bottle)を発売致しました。

https://item.rakuten.co.jp/hknavi-store/magicbaby/

 

 

これまでの調乳では、一目で哺乳瓶の適温が分からずに高温ミルクを乳児に与えてしまった為に口内の火傷も発生していました。しかしながら、厚生労働省が定める正しい調乳方法では、温度は70℃以上と定められており今後も授乳時には常に火傷の危険性がありました。

育メンという言葉が近年広まったように、女性だけでなく男性の育児参加は今後も増えていく事が予想されており、全ての人々により簡単で安全な調乳が求められています。

こうしたニーズに対応するため、乳児が安全に飲みやすいと言われている36度〜40度でボトルの色が変化する哺乳瓶、マジックベイビー(正式名称: Magical Baby Bottle)を開発致しました。

 

適切な調乳温度を色が知らせるため、これまで何度も人肌などで確認していたミルク作りの手間が劇的に少なくなり、また調乳が初めての人でも一目で分かる哺乳瓶になっています。

 

 

【商品特長】

 

1.  乳児の適温で色が変わるマジックボトル

40度以上のお湯を注ぐとボトルの色が透明に変化し、熱さをお知らせします。一般的に調乳の適温と言われている40度~36度になると哺乳瓶の色が元通りの色となり安全な調乳を可能にしました。

2. お手入れも簡単なマジックガラス構造

哺乳瓶の材質にはガラス構造を採用しました。煮沸消毒をはじめ、電子レンジ消毒、薬剤消毒も可能となっており、あらゆるお手入れに対応しています。

3.万が一の破損時にもガラスが飛散しにくいマジックシリコン

色が変わるシリコンコーティングは、ガラス瓶の外側に施されているため万が一の落下時などの破損の際もガラス瓶に比べて破片が飛び散りにくい構造となっています。さらにグリップ力の高いシリコンコーティングは、手が濡れている場面でも強いグリップ力を発揮してを未然に破損事故を防ぎます。

 

 

 

【商品説明用動画】

 

【商品概要】

商品カテゴリー/哺乳びん

商品名/Magical Baby Bottle(通称: マジックベイビー)

色/シルキーピンク、ターコイズブルー

希望小売価格/3,980円+消費税

商品ページ詳細/https://item.rakuten.co.jp/hknavi-store/magicbaby/

発売元:株式会社マグクルーズ

https://www.magcruise.co.jp/

 

 

温度で色の変わる哺乳瓶 BooBoo マジックベイビー

 

株式会社マグクルーズ

渡邉一平

Email:info(at)magcruise.co.jp

※大変お手数ですが(at)を@に置き換えをお願いいたします。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社マグクルーズ
代表者名 渡邉一平
業種 商社・流通業

コラム

    株式会社マグクルーズの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域