文具女子が多数集まるイベント「文具女子博」に出展。最新のレーザー加工技術を活かした千代切紙

12月14、15,16日の3日間、東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール(東京都大田区平和島6-1-1)で「文具女子博」が開催れます。昨年度は2万5千人以上の文具好きが集まり、大人気となったイベントです。弊社(株)バックストリートファクトリーもこのイベントに出展します。是非多くの文具好きの方に知っていただきたいと思いプレスリリースを配信しました。

記者、関係者各位様

 

【東京下町の町工場の技術で今まで無かったを想像する】

(株)バックストリートファクトリーと申します。

弊社は東京下町の町工場が母体となり、文具の開発メーカーをしています。

町工場のものつくりの力をもっと知ってもらい、町工場が活性化する仕組みを作りたいと思ったのがスタートのきっかけです。

もともとは下町の町工場で下請けの仕事のみをしていました。

しかし時代背景が変わり、町工場もどんどん減っています。

減っている一番の理由は後継者不足や、やる気のある若手経営者がいないことです。

現在の中小企業経営者の平均年齢は65歳を超えています。

そんな中で私達のグループでは20代~40代の経営者が中心となり、様々な活動をしています。

 

【下請けからの脱却】

私たちは下請けからの脱却を目指しています。

自分たちで企画、開発、販促をし、エンドユーザーの方と直接つながる活動をしています。

SNSやwebの時代となり、メーカー対個人がつながる時代となりました。

そんな中で弊社は5年ほど前より文具アイテムの開発を行ってきました。

 

【最新のレーザー加工を用いた繊細で今まで無かった切抜き折り紙】

レースのような繊細な切り抜き加工を施してます。

紙をここまで極限に抜ける技術は弊社ならではのアイデア商品です。

鶴を折ってみました。

美しい切り抜き模様が入り、繊細で今まで無かった日本の美を表現しています。

【文具女子博で多くの文具好きにご紹介したい】

12月14~16日まで日本最大の文具販売イベント「文具女子博」が開催されます。

弊社も出展いたします。

弊社紹介URL

http://u0u0.net/NYnT

文具女子博URL

https://bungujoshi.com/

多くの文具好きの方に情報が拡散されることを望みます。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社バックストリートファクトリー
代表者名 臼井 基樹
業種 その他製造業

コラム

    株式会社バックストリートファクトリーの
    関連プレスリリース

    株式会社バックストリートファクトリーの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域