プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,632社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

多くの民泊ホスト達が頭を抱えてきた、無人化による宿泊名簿の作成を実現!民泊物件向けドア設置用のエアサポタッチ取付金具を販売開始

株式会社デバイスエージェンシー

! 2018年11月21日 13時

民泊用チェックイン端末エアサポタッチを民泊物件のドア(外側)に設置するための取付金具の販売を開始致しました。これにより、今まで多くの法令遵守の面で課題を抱えてきた、民泊運営無人化における宿泊者名簿取得が実現します。 これまで一般入居者混在マンションではチェックイン端末を室内設置しています。しかし1泊2日のゲストには入室後チェックイン作業をしないケースが多く、運営者には大きな課題となっていました。 これを解決したいと民泊民宿協会の代表理事・大坂登氏よりの相談がきっかけで、ドア設置専用金具の開発を開始しました。 ドアスコープの穴を利用して金具固定及びタブレットの電源確保を行うことで原状復帰が容易に可能となります。 そしてこの度、民泊マンション向けドア設置用のエアサポタッチ取付金具を販売する運びとなり、これを記念し現在キャンペーンを実施しています。

【概要】

弊社は民泊運営者向けの各種サービスを展開する株式会社デバイスエージェンシー(所在地:大阪市西区、代表取締役:田中 実)です。

この度私どもが開発しておりました民泊セルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」を、民泊物件のドアに設置するための専用取付金具の販売を開始致しました。

 

「エアサポタッチ」とは

民泊施設向けに開発されたセルフチェックインタブレットで、宿泊客がセルフでチェックイン・チェックアウトができる端末の名称です。

http://device-agency.co.jp/air-support-touch/

 

 

【背景】

タブレット端末でセルフチェクイン・チェックアウトを行う場合、民泊施設の状況により課題が発生します。

 

例えば「宿泊客がチェックイン作業を忘れてしまう」というケースは、法令遵守のチェックインを必須とする民泊運営者にとっては大きな悩みの種でした。

 

民泊しか存在しない民泊専用マンション等で民泊運営を行う場合、フロントにチェックインタブレットを設置して、チェックイン後にスマートロック番号を通知するので、チェックイン作業を忘れるということはありません。

しかし、一般入居者混在のマンション場合ではフロントを設置できないため、やむを得ず各個室内に端末を設置することになりますが、この場合宿泊客には事前にスマートロック番号を通知するので入室は可能です。しかし入室後にチェックイン作業を行ってくれないことが多々あり、多くの運営者を悩ませていました。

3泊4日などの宿泊期間であれば、ホストから宿泊客に連絡してチェックインを促すことも可能ですが、1泊2日の場合、ホストからゲストに連絡してもすでにチェッアウトしてしまってるケースが多く、このリスクは0には出来ないわけです。

 

【開発における問題点】

このような課題を解決すべく、一般社団法人民泊民宿協会(所在地:東京都品川区)の代表理事・大坂登氏より相談をうけ、「ドアに直接タブレットを設置できないか」との提案がありました。このことをきっかけに今回のエアサポタッチのドア設置専用金具の開発が開始されたのです。

 

開発にあたり問題となったのは以下の2点です。

①ドアに加工を行うと原状復帰が出来ない

②ドアに加工の工事費用が高額になる

ドア自体をオリジナルで制作することも検討しましたが、交換したドアの保管場所の問題が新たに発生するため却下となりました。

 

そして試行錯誤の上、今回弊社が開発した\金具は

 

ドアスコープの穴を利用して、金具固定及びタブレットの電源確保を行うこと

 

でした。これにより、あらゆるドアに設置可能、かつ原状復帰が簡単にできるようになります。即ち低コストで、これまで民泊運営上の大きな課題であった完全無人化による宿泊者名簿の取得を可能にいたしました!

 

【キャンペーンを展開中】

今なら(一社)民泊民宿協会の加盟とエアサポタッチの取り付け、同時申込で(一社)民泊民宿協会の会員費用最大24,900円(民泊補償と駆けつけ)が実質無料になるキャンペーンも実施中です。

http://device-agency.co.jp/air-support-touch/door/

 

 

 

今後も一般社団法人民泊民宿協会と株式会社デバイスエージェンシーは、安全安心で法律に準拠したソリューションを提供していきます。

 

 

【お問い合わせ】

企業名:株式会社デバイスエージェンシー

TEL: 06-6585-9865

担当:湯川・岩崎

air_support_touch@device-agency.co.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社デバイスエージェンシー

代表者名

田中 実

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

株式会社デバイスエージェンシーが、民泊施設にIoT機器の販売と訪問設定サービスを提供する新事業「&IoT」をスタート。加盟民泊施設を募集中!
! 2019年6月3日 14時
民泊ホスト向けセルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」がQRコード決済に対応しました!
! 2019年5月14日 10時
チェックインタブレット「エアサポタッチ」と宿泊業務管理システム「suitebook」がAPI連携を開始
! 2019年5月13日 14時
セルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」に8インチ防水タイプが新登場!
! 2019年5月10日 12時
ALL Fortune Partners株式会社様に「エアサポタッチ」が採用されました。
! 2019年4月24日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る