プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

(株)いなげや、キャリアマートの『採用アウトソーシング×RPA』を活用し内定承諾率15%アップ〜マンパワー不足による機会損失を減らし、応募者へのフォローを盤石に

株式会社キャリアマート

! 2018年11月6日 10時

株式会社いなげやは、キャリアマートが提供する『採用アウトソーシング×RPA』サービスを採用し、採用関連業務効率化及び、内定承諾率の前年比15%アップを実現いたしました。 ※RPA=Robotic Process Automation

株式会社キャリアマート(本社:東京都新宿区、取締役社長:安田泰司、以下キャリアマート)は、株式会社いなげや(本社:東京都立川市、代表取締役社長:成瀬直人、以下いなげや)が、キャリアマートが提供する『採用アウトソーシング』サービスを採用し、採用関連業務効率化及び、内定承諾率の前年比15%アップを実現したことを発表します。

 

■『採用アウトソーシング×RPA』イメージ(※キャリアマート内にてロボットを稼働)

※キャリアマートが導入しているRPAサービスについては別項参照

『採用アウトソーシング×RPA』イメージ

 

■いなげやがキャリアマートの『採用アウトソーシング』を採用した背景と目的

[以下、いなげや 人事部教育採用グループ課長代理 新井伸育 氏]

「昨今の新卒採用はインターンシップの企画、集客、運営に始まり、学校訪問、説明会、選考、内定フォローと1年中忙しい。説明会でお会いした学生さんを、選考まで1ヶ月以上待たせてしまっていたこともあり、連絡をとった頃には、他社への内定が決まってしまっていたこともよくありました。この状況を打破するため、採用のアウトソーシングをお願いすることにしました。いくつかのアウトソーシング会社の話を聞かせて頂きましたが、人じゃなくてもできるルーティン作業に関しては採用ロボット(RPA)が行い、浮いた時間で、より密なフォローをしてくれるというキャリアマートさんに、一度お願いしてみようということになりました。」

 

<『採用アウトソーシング×RPA』のポイント> 

(1)人より早く、ヒューマンエラーによるミスもない

(2)人的コストが大幅に削減でき、時間に余裕が生まれる

 

■いなげやの『採用アウトソーシング×RPA』導入による成果

「一番良かったのは、 選考中の学生さんや内定者のフォローをする『時間』ができた事です。昔は、事務作業や予約者の確認などに、かなりの時間を使っていました。しかし今は母集団形成や選考の調整などは、ほとんどキャリアマートさんがやってくださるので、選考中の学生さんや、内定を承諾しようか迷っている学生さんのフォローなど、学生さんと対面する業務に集中できるようになりました。内定者のアンケートを見ても「どの企業よりも選考時の対応が早かった」、「電話での面接のフィードバックに感動した」、「今後も今のような姿勢で採用活動を続けていって欲しい」など、前向きなコメントが寄せられるようになり、選考辞退率・内定辞退率も大幅に下がりました。「選考フローのこの部分を変更した方がいいのでは?」とアドバイスを受け、説明会から内定までの時間を短縮したことも、大きな要因だったと思います。言いづらいことでも気軽に言ってくださるので、採用の良きアドバイザーとしても信頼しています。」

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

・「株式会社いなげや」について(Web サイトhttp://www.inageya.co.jp)

「お客様の健康で豊かな暖かい日常生活と、より健全な社会の実現への貢献」を理念にかかげ、「Healthy Living &Social Marketの実現」に向けて日夜努力を続け、現在、東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏一都三県に130店舗以上を展開するまでに成長した東証一部上場企業です。

 

・『採用アウトソーシング×RPA』について

( Webサイトhttps://www.careermart.co.jp/rpa_roborevolution/)

キャリアマートでは、2014年よりRPA(Robotic Process Automation)を用いた採用ロボットの開発に着手し、既に約400体の採用ロボットが稼働しています。例えば応募者データを1つの採用管理システムで管理する場合に生じる、応募者データの移行作業。単純ですが、毎日集計する必要があり、特に応募媒体が複数ある場合は多くの時間が費やされていました。近年、母集団形成に苦しんでいる企業が複数の就職サイトに同時に掲載することが増えており、このような作業が発生しています。しかし、一連の作業を採用ロボットが対応することで、今まで月間8時間近くかかっていた作業が約30分で終了するようになり、余剰時間でより充実したサポートが可能となりました。

 

・キャリアマートが導入しているRPAプラットフォームについて

キャリアマートは、RPAホールディングス株式会社の子会社であるRPAテクノロジーズ株式会社(https://rpa-technologies.com/)が提供するデジタルレイバープラットフォーム『BizRobo!』を導入しています。同サービスはRPAに取り組みはじめて10年。国内No.1のRPAサービスとして、第四次産業革命に先駆けてより良い未来を創造しようと奮闘する企業を支援しています。HPでは、導入企業の事例もご覧頂けます。

▼RPAテクノロジーズ株式会社『BizRobo!』についてはこちら

https://rpa-technologies.com/products/

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■「株式会社キャリアマート」( Web サイトhttps://www.careermart.co.jp)

「人と企業のベストマッチを創る総合人材サービス」として、2002年の設立から現在まで、人材ビジネス一筋の会社です。コンサルティング・アウトソーシング・プロモーションという3つのアプローチで、新卒・中途採用に関する全ての業務をサポートします。キャリアマートでは、2014年よりRPA(Robotic Process Automation)を用いた採用ロボットの開発に着手し、既に約400体の採用ロボットが稼働しております。今後、2年間で1000体のロボット開発を行い、採用ロボットアウトソーシングの分野でのNo.1企業を目指します。また、採用支援以外の人事関連業務や営業支援業務の自動化開発も同時に進めており、人がより生産的でクリエイティブな仕事ができる未来を創造していきます。自動化ロボットの開発により、現在日本が直面する長時間労働問題や、労働人口の減少による労働力不足問題を解決し、ホワイトカラーの生産性向上を力強く推進してまいります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社キャリアマート

代表者名

武並 博司

業種

ビジネス・人事サービス

プレスリリース情報

ジャンル

ビジネス・人事サービス

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

キャリアマート採用実態調査 “緊急”中小企業アンケートの結果を受け『戦略人事に必要不可欠な《最新版》採用マーケティングセミナー』を11月20日に無料開催
! 2018年11月1日 10時
アプローチ手法に【LINE】を!【RPA】を用いて採用業務に自動化を!キャリアマート『戦略人事に必要不可欠な最新版採用マーケティングセミナー』10月25日に開催
! 2018年10月1日 10時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る