築45年の昭和の団地が、ホームステージング(インテリアコーデの演出)だけでカフェ風に大変身!名古屋の中駒九番団地を若い夫婦向けに一新したモデルルームを公開

中駒九番団地(愛知県名古屋市港区)は総戸数1475戸。中駒産業株式会社(愛知県名古屋市)がUR都市機構(神奈川県横浜市)から譲渡され、株式会社エイブル(東京都港区)に管理が移動した、築45年の物件です。9月末オープンの「ららぽーと」や保育園・小学校も近く、子育て世代に便利な環境。RBaba(東京都江戸川区)がリノベーションはせずホームステージングだけで団地の食卓イメージをカフェ風の内装に大変身させました。若い世帯でも無理なく入居できるよう5~10万円前後という低予算(入居者には天井のシーリングライトのプレゼント)で、そして、スマホ1台でセンス、技術不要でモデルルームの再現が可能です。モデルルームは2DKを3タイプ、1DKを1タイプ用意し、各10部屋以上募集中で家賃は2DKで5万円から6万円。

カリフォルニアで毎年開催されている「IDA(International Design Awards)」のホームステージング 部門で受賞歴があり、オリジナリティあふれる内装に定評がある有限会社RBaba(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:馬場竜志)は、築45年の中駒九番団地(愛知県名古屋市港区)のカフェ風モデルルームを11月1日(木)より公開します。9月末にオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」から徒歩圏内にある、保育園・小学校も近い団地を、若い子育て夫婦向けに再生するプロジェクトです。リフォームではなく、家具予算5~10万円前後でおこなうホームステージング(インテリアコーデでの演出)のみで、団地の食卓イメージを一新したお部屋を提案いたします。

 

▼「中駒九番団地モデルルーム」公式サイト:http://9ban.cafe

2DKの団地がホームステージングによりカフェ風に

 

■老朽化が進む団地を再生する動きが活発化、課題は費用面

昭和30~40年代の高度経済成長期、全国各地に数多くの団地が建設されました。当時としては最先端の住宅設備を備えていた団地には、モダンな生活に憧れを抱く若いファミリーの入居が相次ぎました。しかし、現在では、建物の老朽化や住民の高齢化が進んだこともあり、「古い、狭い、暗い」というネガティブなイメージがつきまとっています。

 

この団地のイメージを一新して再生を促すために、企業と連携をしてリノベーションに取り組む動きも近年盛んになっています。若い世帯の入居者を増やし、新陳代謝を図るうえで重要なカギとなるからです。

 

しかし、団地の再生の多くはリノベーションが主に用いられるため、多額の費用を必要とするという点が大きな課題となっています。また、入居者自身で部屋を改造するDIYも難易度が高いという難点があります。そこで、RBabaでは、リノベーション不要、入居者のDIYも不要の「ホームステージング」を駆使して低予算で築古物件の再生を試みてきました。

 

 

■予算は5~10万円前後、スマホ1台で自分好みのカフェ風インテリアを簡単に実現

RBabaが提唱する「ホームステージング」という手法は、具体的には、家具や小物でのインテリアコーディネートにより築古物件を演出し、具体的なライフスタイルをお客さまに体感していただくことです。 

 

団地のイメージを変える一番大きなポイントは、ダイニングキッチンです。ソファで食事をするライフスタイルを取り入れ、若い人が好むカフェで過ごすように暮らすアイディアをご提案します。ただオシャレなだけではなく、従来の「ダイニングテーブル」より高さの低い「ソファとカフェテーブル」にシフトすることで重心が下がり、狭い部屋を広く見せて効率的に使うことができます。

 

インテリア予算は10万円程度を想定していますが、ダイニングキッチンのみなら5万円程度でコーディネートすることが可能です。モデルルームのサイトでさまざまなアイディアを紹介しますので、技術やセンスがなくても、自分だけのカフェ風の部屋を簡単に再現できます。インテリアの購入も、インテリアコーデの確認も、モデルルームの説明も、すべてスマホさえあればおこなうことができます。

 

今回モデルルームを公開する中駒九番団地は、9月末にオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」から徒歩圏内にある好立地です。保育園や小学校も近くにあるため、若い子育て世帯には便利な住環境です。各3戸、モデルルームと同じ2DKの間取りで家賃5万円から6万円で各々10室以上募集しています。

 

 

 

<住戸募集>

募集開始日:2018年11月1日(木)

 

・モデルルーム1の2号館の2DKのテーマは「シャビーシックモダンな和室カフェ」

2号棟1005の2DKのモデルルーム

 

・モデルルーム2の3号館の2DKのテーマは「北欧ナチュラルな和室カフェ」

3号棟642の2DKのモデルルーム

 

・モデルルーム3の8号館で2DKのテーマは 「ヴィンテージな和室カフェ」

8号棟605の2DKのモデルルーム

 

・モデルルーム4の3号館の1DKのテーマは「ヴィンテージな和室カフェ」

 

3号棟936の1DKのモデルルーム

 

 

各モデルルームは同じ間取りで 10戸以上の空室がありますが、入居時期はエイブル管理事務所へお問合せください。

 

現在募集中の部屋は天井の照明が付いておらず、契約が決まった入居者で希望者には、モデルルームと同じデザインのカフェ風のシーリングライトがプレゼントされ、メールから申し込みが可能です。

 

 

<中駒九番団地について >

2017年8月にURから中駒産業に初の民間に管理が移動した 1974年開設の8棟からなる計1475戸。現在、住民の6割が60歳以上で高齢化が進み、ブラジル人等の外国人も 2割いる一方、敷地内に公園、近くに保育園・小学校・中学校があり、平日にも公園で遊ぶ親子の姿が見られる。

 

中駒九番団地

 

 

 

【入居申し込み方法】

募集住戸への申し込みは現地モデルルームでのみの受付となります。インターネットでのお申し込みはできませんので、必ずモデルルームにお越しください。なお、モデルルームには駐車場等を用意しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

<モデルルーム公開>

中駒九番団地 2号棟1005 、3号棟642、8号棟605(この3部屋は2DK)、 3号棟936(1DK)

公開期間:2018年11月1日(木)より開始(期限はありません)

公開時間:10:00~18:00

住所:愛知県名古屋市港区九番町1-1-1

https://www.9ban.cafe/contact/

各メディアの方も現地取材大歓迎です。詳しい内容は、下記までお問合せください。

 

<お問い合わせ先>

物件の取材希望先:中駒産業株式会社

住所:愛知県名古屋市中村区太閤 4-2-7

電話:0120-380-112

営業時間:10:00~17:00

 

住戸申し込み:エイブル管理事務所

住所:愛知県名古屋市港区九番町1-1-1 1号棟の1階

電話:052-659-4040

営業時間:10:00~18:00(12時~13時は昼休み)

最寄駅:市営地下鉄名港線東海通駅(金山駅から 6分)徒歩8分

 

【有限会社RBabaについて】

本社:〒133-0053 東京都江戸川区北篠崎2-3-14-105

代表者:代表取締役社長 馬場竜志

URL:http://www.interior-coordinate.net/

事業内容:

■賃貸ホームステージング

■ロサンゼルスの米国際デザイン賞IDA受賞

■interiorCode(人工知能AI)

 

 

プレスリリースについての窓口

RBaba:info@9ban.cafe



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 有限会社RBaba
代表者名 馬場竜志
業種 不動産

コラム

    有限会社RBabaの
    関連プレスリリース

    有限会社RBabaの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域