プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,632社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

eラーニング講座「これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座」を販売開始。企業の障がい者雇用・ダイバシティー理解をサポート。

株式会社プロシーズ

! 2018年10月11日 10時

2000社以上の導入実績をもつeラーニング総合企業、株式会社プロシーズは、eラーニング講座「これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座」を販売開始いたしました。障がい者との共生社会の実現、活躍の場の提供、職場環境の改善による生産性の向上を目指し、社員・スタッフの障がい者雇用・ダイバシティー理解向上をサポートします。障がい福祉専門の研修会社、株式会社Lean on Me社が作成した本格的な講義で、現場ですぐに使えるようにわかりやすい、リアリティのある講義内容になっています。すでに全国46事業所での導入実績がございます。

2000社以上の導入実績をもつeラーニング総合企業、株式会社プロシーズは、eラーニング講座「これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座」を販売開始いたしました。障がい者との共生社会の実現、活躍の場の提供、職場環境の改善による生産性の向上を目指し、社員・スタッフの障がい者雇用・ダイバシティー理解向上をサポートします。障がい福祉専門の研修会社、株式会社Lean on Me社が作成した本格的な講義で、現場ですぐに使えるようにわかりやすい、リアリティのある講義内容になっています。すでに全国46事業所での導入実績がございます。

 

 

◆障がい者雇用が進む中、職場定着支援の取組が必要

民間企業に雇用されている障がい者の数は平成29年6月には49.6万人となり、14年連続で過去最高を更新しています。実雇用率(常用労働者に占める、障がい者である常用労働者の数)は1.97%、法定雇用率達成企業割合は50.0%となり、着実に増加しています。

一方、障がい者差別解消法が施行されて2年が経ちますが、未だに障がい者への差別や偏見が社会問題になっています。内閣府の調査によると、障がい者への差別や偏見があると思う者の割合が80%を超えています。障がい者本人だけでなく、企業における障がい者理解、職場定着のための取り組みが求められています。この背景を受け、弊社では、これだけ知れば安心という障がい者を雇用する企業向けのeラーニング教材をリリースしました。すでに全国46事業所での導入実績がございます。

 

参照:

厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク「障害者雇用のご案内」PL300401雇障01

内閣府世論調査 NHK NEWS WEB 2017年9月30日

 

 

◆福祉の現場で認められた「本格的」で「わかりやすい」教材

・障がい福祉専門の研修会社、株式会社Lean on Me社の本格的な講義

障がい福祉サービス事業所で働くプロも受講している本格的なコンテンツです。日本で最先端の障がい者支援ノウハウも盛り込まれ、戦力としての障がい者雇用を促進します。

・現場で使えるリアリティのある、わかりやすい内容

企業に勤める社員・スタッフへの理解が進むように、現場で使えるリアリティのある内容を盛り込みました。1単元が10分前後で区切られているのでスキマ時間で学習しやすく、またテストによって知識の定着を促すように作られています。

サンプル:https://www.youtube.com/watch?v=L-83UZVhvPM

 

《講座詳細》

講座詳細ページ:https://www.pro-seeds.com/course/?p=4657

 

▼これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座

・税抜価格:20,000円

・配信期間:6ヶ月

・カリキュラム概要(詳細はURLをご確認ください)

1 障がい者雇用をする上での基本的考え方

2 なぜ今、障がい者雇用が必要なのか

3 障がいの種類と理解の仕方(知的・発達・精神)

4 障がいの種類と理解の仕方(身体・視覚・聴覚・LGBT)

5 職場での障がい者との接し方(知的・発達・精神)

6 合理的配慮①(知的・発達・精神)

7 合理的配慮②(身体・視覚・聴覚・LGBT)

8 差別的扱いと虐待の事例①(知的・発達・精神)

9  差別的扱いと虐待の事例②(身体・視覚・聴覚・LGBT)

10 ケーススタディ編①(知的・発達・精神)

11 ケーススタディ編②(身体・視覚・聴覚・LGBT)

12 障がい者と働く社内理解

13 障がい者雇用の成功事例

 

▼これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座 ~発達・精神・知的障がい編~

・税抜価格:12,000円

・配信期間:3ヶ月

・カリキュラム概要(詳細はURLをご確認ください)

1 障がい者雇用をする上での基本的考え方

2 なぜ今、障がい者雇用が必要なのか

3 障がいの種類と理解の仕方(知的・発達・精神)

4 職場での障がい者との接し方(知的・発達・精神)

5 障がい者雇用の成功事例

 

今後も株式会社プロシーズでは、企業様の発展に寄与すべく、質の良いサービスをご提供し続けてまいります。法人向けeラーニングサービス、および今回のプレスリリースについては、WEBサイト、お電話にてお問い合わせ下さい。

 

法人向けeラーニングサイト:https://www.pro-seeds.com/

講座詳細ページ:https://www.pro-seeds.com/course/?p=4657

 

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社プロシーズ manabi+(まなびプラス)事業部 吉岡

Mail:manabiplus@pro-seeds.co.jp

TEL:06-6190-6276

 

【株式会社Lean on Me概要】

障がい者本人から障がい福祉業界の職員研修支援、一般企業の障がい者雇用における研修まで障がい福祉に関する総合的な研修を行っています。

「障がい者にやさしい街づくり」

Lean on Meとは、「わたしに、もたれていいよ」や「わたしに寄り添って」という意味ですが、弊社では、【障がいのある方】【障がい福祉サービス事業者】【障がいのある方がいる保護者さま】にとって、「頼れる味方」になりたいという想いを込めています。

 

【株式会社プロシーズ概要】

学習効果を最大化するeラーニングを追求するプロフェッショナル企業です。2000社以上の導入実績、800,000人以上の利用実績があります。研修全般をカバーするeラーニングシステムやeラーニング教材制作・提供サービスを行っています。講座は情報セキュリティなどコンプライアンス講座からMOS認定されたOFFICE講座や10,000人が受講した資格講座などビジネスに直接役に立つものから、ヒューマンスキル系、資格系の講座などハイクオリティな講座を豊富に取り揃えております。

■大阪本社

住所:〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階

TEL:06-6190-6276 FAX:06-6190-6278

■東京本部

住所:〒108-0073 東京都港区三田3丁目1番17号 アクシオール三田7階

TEL:03-6400-0507 FAX:03-6400-0506

代表取締役:花田 隆典

設立:2003年6月

資本金:71,000,000円

事業内容:eラーニング事業(コンテンツ制作・販売・ASP配信)、システムインテグレーション事業、カスタマーサポート事業、求人事業

URL:https://www.pro-seeds.co.jp/



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社プロシーズ

代表者名

花田 隆典

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

2020年春施行「同一労働同一賃金」対策講座を派遣元企業向けにリリース!
! 2019年6月3日 13時
eラーニングシステムLearningWareが中国語に対応。グローバルビジネス対応LMSに進化。
! 2019年3月4日 15時
eラーニングのプロシーズ、女性のためのITスキル学習・就職マッチングサービス『キラキャリ』にWordPress・3DCAD講座を追加リリース
! 2019年3月1日 12時
大阪府吹田市江坂のプロシーズ本社に隣接した『つなげるKids保育 江坂駅前園』が2019年4月1日に開園。入園希望の地域の方と提携企業を募集中。
! 2019年2月28日 16時
店舗スタッフ育成の課題を解決!採用、定着につながる学び方改革!「多店舗・フランチャイズ運営する企業様」のためのeラーニング活用セミナーを3/19大阪開催
! 2019年2月27日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る