重度身体障がい者の雇用に伴う ダイバーシティ研修[障がい者編]を社内で実施致します

キャスレーコンサルティング株式会社は、2018年10月に重度障がい者の正規雇用に伴い、社内の受入体勢の強化および風土醸成のため、外部講師を招聘したダイバーシティ研修[障がい者編]を社内で実施致します。

キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、2018年10月に重度身体障がい者の正規雇用に伴い、社内の受入体勢の強化および風土醸成のため、外部講師を招聘したダイバーシティ研修[障がい者編]を社内で実施致します。

 

 

弊社では、従業員の多様性(ダイバーシティ)を尊重し、あらゆる人間が長所を活かし、短所を補うインクルーシブな組織を目指しています。

 

 

障がい者雇用においては、2016年11月より複数の障がい者を実習生として、特定非営利活動法人Future Dream Achievement(所在地:神奈川県川崎市、理事長:成澤俊輔、以下FDA)の協力の元に受け入れを開始し、従業員と障がい者が「共に働きやすい職場」をFDAと共に創ってきました。

 

そして、実習の過程を共にした障がい者2名を、2018年10月より正社員として雇用致します。

 

その内1名は、重度身体障害者(障害等級2級)の方であるため、よりお互いを理解することを目的とした、外部有識者を講師として招聘する研修を実施することに致しました。

 

 

===

研修名:

 ダイバーシティ研修 [障がい者編]

日程:

 9/25(火)19:30~

場所:

 本社セミナールーム

 (渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31F)

研修内容:

 当事者をモデルケースとした

  ・障害の特性を学ぶ

  ・通常業務におけるサポートや配慮

  ・緊急時や災害時におけるサポートや配慮 

  ・車椅子を手動で動かす方法、付属品の着脱方法

講師:

 FDA 社会福祉士:宮本澄香さま

 川崎市健康福祉局 井田障害者センター 理学療法士:坂本麻里子さま

対象者:

 弊社従業員

===

 

弊社では、障がい者雇用を企業の義務だけではなく、様々な観点、考え方、発想が融合されることで生まれるイノベーションやインテグレーションの原点だと考えております。

 

そして、今後も多様性に富んだチーム・キャスレーを目指して参ります。

 

 

■本リリース、ご取材に関する連絡先

キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部

広報担当:前田

info@casleyconsulting.co.jp

〒150-6031

東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階

TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 キャスレーコンサルティング株式会社
代表者名 砂川 和雅
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    キャスレーコンサルティング株式会社の
    関連プレスリリース

    キャスレーコンサルティング株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域