プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

市民による「放射能土壌汚染マップ集」発行のクラウドファンディング開始

みんなのデータサイト

! 2018年8月10日 10時

全国33の市民放射能測定室のネットワーク「みんなのデータサイト」(所在地:福島県福島市)は、クラウドファンディングプラットフォームのMotionGalleryにて8月3日よりクラウドファンディングを開始しました。9月28日まで実施し、目標金額は250万円。集まった資金は、マップ集の発行費に充てます。 ▼クラウドファンディングページ https://motion-gallery.net/projects/minnanods

全国33の市民放射能測定室のネットワーク「みんなのデータサイト」(所在地:福島県福島市)は、クラウドファンディングプラットフォームのMotionGalleryにて8月3日よりクラウドファンディングを開始しました。9月28日まで実施し、目標金額は250万円。集まった資金は、マップ集の発行費に充てます。

▼クラウドファンディングページ

https://motion-gallery.net/projects/minnanods

 

■クラウドファンディング概要: 2014年から3年間実施した、「東日本土壌ベクレル測定プロジェクト」はのべ4,000人のボランティアと17都県、3,400ヶ所以上の土壌を採取、放射能を測定しました。この度、食品測定を含めた6年間の測定結果を地図化した『「図説」17都県放射能測定マップ集』を発行します。A4版オールカラー (P.144予定)。17都県放射能マップ・解説、食品汚染の傾向、暮らしに役立つ放射能の基礎知識など。

 

■背景: 行政が発表する土壌汚染は、広範囲なものは「航空機モニタリング」からの推定値です。私たちはこれらの大まかな発表では見えない、詳細な土壌放射能汚染の地図を市民の力で作りました。

 

■今後の展開 今、各地で避難者のための賠償・補償に関する裁判が行なわれています。一方で弁護団の先生方が放射能に対する戦略を立て、避難者のみなさんが尋問に耐えうるだけの知識を携えるというテクニカルな問題で苦戦されています。私たちは、まずこれらのデータや知識を最も必要とされている方々にこの本を届けたいです。弁護団の方々向けの勉強会も企画しています。また一般の方に向けて各地で「解説講座付き・書籍販売イベント」を予定しています。

 

■団体概要

団体名:みんなのデータサイト/共同代表:阿部浩美、石丸偉丈、大沼章子/設立:2012年9月 
URL:https://minnanods.net /住所/福島県福島市飯坂町字一本松11-7 認定特定NPO法人ふくしま30年プロジェクト気付



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

みんなのデータサイト

代表者名

阿部浩美、大沼章子、石丸偉丈

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る