プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

ウォッチガード、日本法人の新代表に谷口 忠彦が就任

株式会社エム・アンド・エル

! 2018年6月18日 13時

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2018年6月16日付けで、同社の新代表に谷口 忠彦(たにぐち ただひこ)が就任したことを発表しました。

情報ネットワークセキュリティ並びに無線LAN市場での豊富な実績を生かし、体制を強化

 

2018年6月18日(月)-企業向け統合型セキュリティプラットフォームのグローバルリーダであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法人、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、以下ウォッチガード)は、2018年6月16日付けで、同社の新代表に谷口 忠彦(たにぐち ただひこ)が就任したことを発表しました。

 

ウォッチガードは、ここ数年で革新的なセキュリティサービスを次々と発表しており、グローバル並びにアジア太平洋地区/日本で同時に急成長を遂げています。谷口 忠彦は、20年に以上にわたり海外および国内の情報ネットワークセキュリティ並びに無線LAN市場に関わり、豊富な実績と経験を積んできました。今回ウォッチガードは谷口 忠彦を新代表として迎え入れることにより、同社の統合セキュリティアプライアンス「Firebox Series」、無線LANのセキュリティソリューションなど、すべての企業が必要とするセキュリティソリューションの国内市場におけるさらなる拡販、および販売パートナーの強化を推進していく予定です。

 

(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社 代表執行役員社長 谷口 忠彦)

「この度、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは新体制により、日本におけるサイバーセキュリティ企業としての更なる地位を確立し、同社が提唱するエンタープライズグレードのセキュリティプラットフォーム、セキュア無線LAN ソリューション、エンドポイントセンサとの連携による脅威分析と自動レスポンスソリューションなどの事業を加速させていきます。」

 

谷口 忠彦 【略歴】

外資系テレコム事業者での経験をベースに、2001年にウォッチガードに日本人初の社員として採用され、その後Fortinet、Meru Networks、TippingPoint、Digital Guardian など、20年にわたり海外セキュリティベンダでの事業の立ち上げ、並びに事業拡張における要職を経験。この度その豊富な実績を生かし、ウォッチガードの事業を拡大するために6月16日付で代表執行役員社長に就任。直近ではデジタルガーディアン株式会社でカントリーマネージャーを務め、製造業をはじめとするエンタープライズ向けにDLPソリューションの新規市場開拓に貢献。

 

【WatchGuard Technologiesについて】

WatchGuard(R)Technologiesは、業界標準ハードウェア、ベストオブブリードセキュリティ、ポリシーベースの管理ツールを独自アーキテクチャにより統合したビジネスセキュリティソリューションを提供するグローバルリーダとして、全世界の企業にエンタープライズクラスのセキュリティソリューションを提供しています。本社を米国ワシントン州シアトルに置き、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地区、中南米に支社を展開しています。日本法人であるウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は、多くのパートナーを通じて、アプライアンス製品、ネットワークからエンドポイントまでの脅威検知とセキュリティの「可視化」及びセキュリティとネットワークの「運用管理」など拡大するニーズへのソリューションを提供しています。詳細は http://www.watchguard.co.jp をご覧下さい。

 

さらなる詳細情報、プロモーション活動、最新動向はTwitter(@WatchGuardJapan)、Facebook(@WatchGuard.jp)、をフォローして下さい。また、最新の脅威に関するリアルタイム情報やその対策法はSecplicityJPまでアクセスして下さい。

SecplicityJP: https://www.watchguard.co.jp/security-news

 

WatchGuardは、WatchGuard Technologies, Inc.の登録商標です。その他の商標は各社に帰属します。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社

〒106-0041

東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町5階

マーケティング担当:角田・堀江

Tel: 03-5797-7205

Fax: 03-5797-7207

Email: jpnsales@watchguard.com

URL: https://www.watchguard.co.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社エム・アンド・エル

代表者名

高橋 進

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

人事

この企業の関連プレスリリース

ウォッチガード、シンプルでスケーラブルなセキュリティの導入、管理、レポーティングを実現するMSP向け WatchGuard Cloudプラットフォームを発表
! 2019年4月18日 11時
Zerto、バックアップとディザスタリカバリ機能を統合することでデータプロテクション市場を刷新するZerto 7.0を提供開始
! 2019年4月17日 13時
エクサ、キナクシス、パートナーシップ強化により、デジタルサプライチェーン・デリバリ体制を更に拡充
! 2019年4月16日 11時
ウォッチガード、2018年第4四半期のインターネットセキュリティレポートで著名なWebカンファレンスソリューションを標的とした攻撃の増加を報告
! 2019年3月26日 11時
ウォッチガード、中堅/中小規模向けにセキュアな802.11ac Wave 2対応アクセスポイントAP125を提供開始
! 2019年3月6日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る