RPG的体験型のプレゼン空間を自分で作れるVRシステムを公開

メガソフト株式会社は、VR空間を自作できる同社のVRシステム=メガソフトVRソリューションに、HMD(VR用ゴーグル)の装着者がハンドコントローラーによる操作で、空間内の任意の場所へ移動したり、家具を動かす・扉を開く・照明を点灯するなどの操作ができる機能を開発しました。

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、ユーザー自身がVR用空間を作成できる同社のVRシステム=メガソフトVRソリューションに、HMD(VR用ゴーグル)の装着者自身のハンドコントローラーによる操作で、空間内の任意の場所へ移動したり、家具を動かす・扉を開く・照明を点灯するなどの操作ができる機能を開発しました。

新機能は2018年6月1日出荷分から同製品に標準搭載し、保守契約中の同製品ユーザーにはアップデータとして無料配布します。

 

■空間プレゼンを「見る」から「体験する」へ

2016年10月より販売してきたメガソフトVRソリューションは、クリエーターに頼らずエンドユーザー自身がVR空間を作れる点、VR体験中にオペレーター操作で空間編集ができる点が大きな特徴で、これまでに住宅、インテリア、医療施設など、様々な空間の体験や検討に活用されています。

今回のバージョンアップでは、RPGのフィールドで繰り広げられる”冒険”のように、扉を開く・中へ入る・物を動かす・紐づけされたイベントを再生する・照明のON/OFFなど動きのあるVR空間を、エンドユーザー自身が平易に作成でき、VR空間で即座にプレイできるようになりました。

メガソフトは、画像閲覧型のパノラマVRとは一線を画する本製品を、自動車の試乗に相当する”未だない空間を体験できるツール”と位置づけ、住宅などの空間の検討に留まらず、機器類の配置、動線やディスプレイの検討、サイン計画のシミュレーションなど、ビジネスツールとして広く活用してほしいと考えています。

 

※製品と新機能について詳細は、リリースページをご覧ください。

└ http://www.megasoft.co.jp/publish/vrsolution_up1806/

 

 

メガソフトVRソリューション 製品情報ページ

http://www.megasoft.co.jp/vrsolution/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 メガソフト株式会社
代表者名 井町 良明
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    メガソフト株式会社の
    関連プレスリリース

    メガソフト株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域