6月16日に放送される千葉テレビ「ビジネスビジョン」に、首都圏3か所の通信制高校の学習センターを運営するワイズアカデミーの代表が出演! 教育の理念や独自性を紹介

千葉テレビ放送で毎週土曜日の午前10時30分から放送されている「ビジネスフラッシュ」(6月2日から「ビジネスビジョン」に番組名変更)に、鹿島学園高等学校と連携し、学習センター(通信制高校のサポート校)3教室を運営するワイズアカデミーの代表取締役・大森善郎と大森つぶら、加藤くるみが出演。千葉県・成田駅前をはじめ東京・品川駅前、東京・目黒駅前の計3教室を展開する学習センターでの教育理念や特色、魅力を語ります。

1人ひとりの生徒に向きあう学習センター(通信制高校のサポート校)を運営している株式会社ワイズアカデミー(本社:東京都港区)の代表取締役を務める大森善郎が、6月16日(土)午前10時30分に放送される千葉テレビ「ビジネスビジョン」に出演。

千葉・成田駅前の「成田キャンパス」をはじめ、東京・品川駅前の「品川キャンパス」、目黒駅前の「目黒キャンパス」を展開するワイズアカデミーの教育理念や特色、魅力を語ります。

 

 

▼ 「鹿島学園高等学校(通信制)成田キャンパス」公式ウェブサイト:http://www.cai-narita.com/

 

▼ 「鹿島学園高等学校(通信制)品川キャンパス」公式ウェブサイト:http://www.kashima-shinagawa.net/

 

▼ 「鹿島学園高等学校(通信制)目黒キャンパス」公式ウェブサイト:https://kashima-meguro.com/

 

 

■独自の「マナー・ルール」で生徒相互の「思いやりの心」を育てる。学習センター「ワイズアカデミー」の運営方針や魅力を代表が語ります

 

 

ワイズアカデミーが千葉・成田駅前および東京・品川駅前と東京・目黒駅前の計3か所で運営している学習センターには、次のような魅力やメリットがあります。

 

1.3か所のキャンパスすべてがJR線の駅に近い好アクセス

2.年間総費用が30万円台のリーズナブルな価格

3.あたたかくアットホームな雰囲気

4.運営企業は通信制高校の生徒のサポートだけを専門に事業展開

5.生徒・家庭とのコミュニケーションを重視

「LINE」を通して生徒と、メールを通して保護者とコミュニケーションをとって定期的な三者面談を徹底して行っています。

6.細かな校則の代わりに、独自の「マナー・ルール」で生徒相互の「思いやりの心」を育てる教育方針

7.生徒同士の交流をはかる自由参加のイベントを毎月実施

8.独自の自由登校システム(月曜~金曜日:午前10時~午後3時)で、生徒自身のペースで学習を進めてさまざまな活動と両立可能

 

ワイズアカデミーでは、教育はシステムではなく「人で決まる」と考えています。つまり「どんな先生がいて、どんな生徒がいるか」ということです。

 

そこで、ワイズアカデミーの学習センターの先生には「やさしくてあたたかい」人を採用。そして、「マナー・ルールを守れる」生徒を受け入れています。この教育方針に共感する生徒、保護者の方が数多くいらっしゃいます。

 

 

こうした独自の教育理念や、学習センター運営の経緯はこれまでにも次のような記事として掲載されています。

 

▼ 2016年5月17日付記事「通信制高校のキャンパスを運営。慈善活動にも積極的に取り組む――ワイズアカデミー」(「経済界」電子版):http://net.keizaikai.co.jp/archives/business_trend/21011

 

千葉・成田市内の「成田キャンパス」、東京・品川駅前の「品川キャンパス」に続き、2018年4月にはJR山手線「目黒」駅から徒歩1分の場所に「目黒キャンパス」をオープンしました。

https://kashima-meguro.com/

 

▼ 2018年5月14日付プレスリリース「目黒駅徒歩1分の教室が4月にオープン!通信制高校の新しい学習センターの見学・説明会を6月30日(土)に開催。年間総費用30万円台の安さと個別指導が特徴」:https://www.value-press.com/pressrelease/201478

 

 

■千葉テレビ「ビジネスビジョン」6月16日(土)放送概要

 

放送日:6月16日(土)午前10時30分~

MC:宮澤ミシェル(元Jリーグ選手、元サッカー日本代表、NHKサッカー解説者)

ワイズアカデミー代表が語るおもな内容(予定)

1.ワイズアカデミーの事業内容

2.通信制高校の特徴、卒業条件

3.ワイズアカデミーの現状と生徒の傾向

4.ワイズアカデミーの特徴、特色、魅力

5.ワイズアカデミーだけの教室運営の強み

6.生徒たちに求めるもの、よりよい教室運営の秘訣

7.生徒、保護者とのコミュニケーション

8.大森善郎が推進する「善活」について

※収録時の取材内容に沿ったものです。放送時の内容とは異なる場合があります。

 

ワイズアカデミーの代表取締役を務める大森善郎は、個人的に慈善活動「善活」を推進しています。

 

▼「善活」公式ウェブサイト:http://zenkatu.com/

 

 

【株式会社ワイズアカデミーについて】

本社:〒108-0074 東京都港区高輪3-25-27 アベニュー高輪ビル504号室

代表者:代表取締役 大森善郎

設立:2006年11月

電話番号:03-6721-7855(代表)

URL:http://www.kashima-shinagawa.net

事業内容:学習塾、サポート校(通信制高校の学習センター)運営

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社ワイズアカデミー

担当者名:大森善郎

TEL:03-6455-7070

Email: info@kashima-meguro.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ワイズアカデミー
代表者名 大森善郎
業種 教育

コラム

    株式会社ワイズアカデミーの
    関連プレスリリース

    株式会社ワイズアカデミーの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域