プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

~スマートフォンを使って空いた時間で働く~ ブロックチェーンを活用したアプリ「beepnow」を使って 場所や時間にとらわれない自由な働き方が可能に!

opzt株式会社

! 2018年5月15日 10時

「企業と人のトップパートナー」を目指し、人材派遣、紹介、研修サービスなど人材に関する事業を展開するopzt (オプト)株式会社(大阪市中央区、代表取締役 赤松文則)は、多様な働き方の選択肢を提供するため、beepnow OÜ(本社:Pikk 17-7, Tallinn, Estonia, 10123、代表:Alex Tsai)と業務提携を行いましたのでお知らせいたします。 今回の業務提携により、beepnow OÜが運営するブロックチェーンを使ったスキルシェアサービス「beepnow (ビープナウ)」のプラットフォームを活用し、既存の雇用・契約形態にとらわれず、自分らしく自由な働き方の選択肢を提供できる環境を推進してまいります。

 

「企業と人のトップパートナー」を目指し、人材派遣、紹介、研修サービスなど人材に関する事業を展開する

opzt (オプト)株式会社(大阪市中央区、代表取締役 赤松文則)は、多様な働き方の選択肢を提供するため、beepnow OÜ(本社:Pikk 17-7, Tallinn, Estonia, 10123、代表:Alex Tsai)と業務提携を行いましたのでお知らせいたします。

 

 

【今回の提携背景】

opztは日本の生産年齢人口減少に伴い、人材の定着支援や研修、主婦・高齢者雇用、障害者雇用サービスにも積極的に取り組んでおり、多様な働き方の推進に取り組んでおります。

幅広い層の登録者にとって、より利用しやすいサービス供給を行っていくにあたり、beepnowのようなスキルシェアプラットフォームの活用は、多様な働き方の促進に効果があると考え、今回の提携にいたりました。

「共に感謝と感動の創造」を理念に、働く人が笑顔で安心して職業選択ができる社会の実現に向け、今後も様々なサービスを通じて社会に貢献いたします。

 

【beepnowとは】

beepnowは、「仕事を依頼したい人(依頼者)」と「スキルがある人(受託者)」をGPSやカテゴリー検索によりマッチングし、依頼から決済までをスマートフォンで全ておこなうことができるスキルシェアリングプラットフォームです。

例えば、自宅周辺にいる医師、看護士、弁護士やプロトレーナーなどへの専門的な依頼や、家事、料理教室、英会話、宅配便の再配達なども依頼することができます。

このツールを活用することで、依頼者は選択肢の幅が広がりより良いサービスを選ぶことができます。

またスキルのある人はそれを活かし受託者として活躍し収入を得ることができます。

このプラットフォームに人工知能とブロックチェーンを活用し、すべての人材に対し独自の評価をおこなうことで両者が安心して利用できる仕組みも導入しています。

「beepnowサービスサイト」

https://beepnow.io/ja/

 

 

【opzt株式会社について】

会社名:opzt株式会社

代表取締役社長:赤松 文則

住所:〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4-2-12 東芝大阪ビル5F

事業内容:人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、人材育成・研修、障害者雇用支援ほか

連絡先:06‐6210‐3323

設 立:2013年9月10日

社員数:45名(無期雇用社員・契約社員・パート等含む)

従業員数:220名

取引先会社数:140社

URL:https://opzt.net/



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

opzt株式会社

代表者名

赤松 文則

業種

ビジネス・人事サービス

プレスリリース情報

ジャンル

ビジネス・人事サービス

カテゴリ

提携

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る