【新刊】『テーピング療法最前線』を発売

株式会社医道の日本社(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役 戸部慎一郎)は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、スポーツトレーナーなど、専門家向けの『テーピング療法最前線』を刊行いたします。

【新刊】『テーピング療法最前線』を発売

株式会社医道の日本社

2018年5月10日

 

株式会社医道の日本社(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役 戸部慎一郎)は、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、スポーツトレーナーなど、専門家向けの『テーピング療法最前線』を刊行いたします。

 

■医療の現場で使える実践的な最新テーピング手法!

一般的なキネシオテーピング療法を始め、経絡を応用したテーピング、皮膚運動学に基づくテーピング、スパイラルテーピング、海外のスポーツ現場で用いられているテーピングなど、治療の幅を広げる最新テクニックを多数紹介。

巻頭には、元日本代表選手や現役のアスリートがテーピングのことを熱く語る「私とテーピング」も収録しています。

 

●著者プロフィール

○岩﨑由純(いわさきよしずみ)

1959 年、山口県岩国市出身。日本体育大学体育学部体育学科卒業、アメリカ

シラキューズ大学大学院体育学専攻科(アスレティックトレーニング)修士課程。全

米アスレティックトレーナーズ協会公認アスレティックトレーナー(NATA BOCATC)

、日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)、日本コアコンディショニング協会会長、トレーナーズスクエア株式会社代表取締役社長。日本ペップトーク普及協会代表理事。『トレーナーズ・バイブル』(監訳、医道の日本社)、『岩﨑トレーナーのテーピング・テクニックのすべて1』(DVD、医道の日本社)などを発行。

 

○岡根知樹(おかねともき)

パーフェクトカイロα院長。1961年、千葉県生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。関東鍼灸専門学校卒業、鍼灸師資格を取得。武蔵野大学人間科学部卒業。キネシオテーピング協会統括指導員、キネシオテーピング療法学会理事。著書に『スポーツ障害別 速効キネシオテーピング』(スキージャーナル)、『キネシオテーピング 日常生活編』(創芸社)など。

 

○福井勉(ふくいつとむ)

文京学院大学保健医療技術学部理学療法学科教授。1959年、東京都生まれ。東京都立医療技術短期大学助手、昭和大学藤が丘リハビリテーション病院、昭和大学保健医療学部理学療法学科助教授等を経て、2006年より現職。昭和大学保健医療学部客員教授。医学博士(整形外科学)、専門理学療法士(運動器理学療法、基礎理学療法)。

 

○朝日山一男(あさひやまかずお)

朝日山治療室室長。1949年、島根県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。株式会社芝浦製作所退社後、1989年、神奈川衛生学園専門学校卒業。神奈川衛生学園専門学校教員、帝京大学医療技術学部准教授・非常勤講師歴任後、現在は神奈川衛生学園専門学校および東海医療学園専門学校非常勤講師。日本体育協会公認アスレティックトレーナー、健康運動指導士、健康運動実践指導者、全日本鍼灸マッサージ師会スポーツ事業委員長、神奈川県鍼灸マッサージ師会理事、日本陸上競技連盟トレーナー。

 

○篠原昭二(しのはらしょうじ)

九州看護福祉大学鍼灸スポーツ学科教授。1956年、愛媛県生まれ。龍谷大学法学部法律学科卒業。明治鍼灸柔道整復専門学校(夜間部)卒業後、専任教員となる。1980年、明治鍼灸短期大学助手。1987年、同大学講師。1990 年、同大学助教授。2001 年、鍼灸学の博士号を取得。2003年、同大学東洋医学基礎教室教授。全日本鍼灸学会評議員、同京都地方会副会長、日本伝統鍼灸学会評議員。明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)付属鍼灸センター外来で多くの臨床実績をあげ、その成果を学会等で多数発表している。主な著書に『誰でもできる経筋治療』(医道の日本社)がある。

 

○田中信孝

田中整骨院院長。1979年、関西鍼灸柔整専門学校鍼灸科卒業。同年、たなか治療院(鍼灸)開業。1981年、関西鍼灸柔整専門学校柔整科卒業。同年、田中整骨院(柔整)開業。1983年、関西鍼灸柔整専門学校鍼灸科講師に就任。1993年、スパイラル・テーピング協会発足、会長に就任。1998年、NATA(全米アスレティックトレーナーズ協会)のプロバイダーとしてスパイラルテーピング療法が認定される。2002年、韓国の仁済大学校物理治療学科諮問教授に就任。スパイラル・テーピング協会会長。

 

○尾﨑誠(おざきまこと)

プライオンテーピング協会代表。鍼灸マッサージ師、日本体育協会公認アスレティックトレーナー。埼玉県さいたま市でまと治療院を運営(患者の7割がアスリート)。その他にアスレティックトレーナーとして2000年から高校ラグビー部のトレーナーと非常勤講師を務め、2013年から大学野球部で治療スタッフとして契約。テーピングセミナーは過去50回以上開催。外部依頼セミナーを含め受講生はのべ900人を超える。さらに、テーピング商品開発や監修、執筆活動、動画出演も多数務める。

 

○古石隆文(ふるいしたかふみ)

5-Relaxコンディション・ラボKITADA施設長。柔道整復師。京都府京都市生まれ。愛媛大学理学部にて、発生生物学を専攻。公務員、海外在留を経て、履正社医療スポーツ専門学校柔道整復学科を卒業。株式会社5-RELAXに入社後、現在は大阪市旭区にある同施設の施設長として、スポーツ選手から一般まで幅広い世代に対し予防医療の啓蒙と身体教育を行う。その他、スポーツトレーナーとしても活動する一方、さまざまな場所で健康のあり方に対するマネジメントやプロデュースも行う。

 

○小松武史(こまつたけし)

カリフォルニアスポーツ医学センター代表。米国・ロサンゼルス在住。ソウルオリンピック米国陸上チームのトレーナー兼鍼灸師として世界にデビュー。日米両国の鍼灸師免許を持つ日本人初の東洋医学博士・スポーツ医学スペシャリストとして30年の臨床経験を持つ。オリンピックを含むトレーナー活動が凝縮されたセミナー、米国大学院博士号での講義は大きな反響を呼んでおり、即効性スポーツ鍼灸術で米国スポーツ界における東洋医学の先駆的実践者として活躍。数多くの著名アスリートのメンタルとフィジカルを支えるドクターとして知られる。

 

○ジェフ・マリー

Therapies on Boyd院長。オーストラリア・スポーツマッサージ協会公認セラピスト・リメディアルマッサージ師。シドニーオリンピック・スポーツマッサージ部総監督を務める。現在は、解剖学、運動生理学、トリートメントマッサージの評価・施術方法、スポーツマッサージ、トリガーポイントセラピー、筋膜リリース、リハビリテーション・エクササイズなどのセミナーを開催し、世界中のセラピストに向けて指導にあたっている。

 

○谷口剛志(たにぐちたけし)

SLベンフィカ・クリニック鍼灸師。1975年、京都府生まれ。2000年、明治鍼灸大学(現:明治国際医療大学)鍼灸学部卒業。2002年、明治東洋医学院専門学校教員養成課程卒業。2014年、同志社大学大学院スポーツ健康科学研究科卒業。2015年からポルトガルの首都リスボンに活動の場を移し、現在はベンフィカ・クリニックと土屋クリニックで臨床に従事。明治国際医療大学保健・老年鍼灸学講座講師。スポーツ健康科学修士。

 

○内田朝美(うちだあさみ)

株式会社フレアス品質管理室次長。鍼灸マッサージ師。1999年、日本女子体育大学卒業。2001年、東海医療専門学校卒業。2001年、ふれあい在宅マッサージ(現:株式会社フレアス)入社。2014年、関東実業団バスケットボールリーグ、山梨クィーンビーズトレーナー就任。2016 年、WJBL山梨クィーンビーズトレーナー就任。

 

●目次

巻頭 私とテーピング

○小椋久美子(元・バドミントン選手)

○狩野舞子(バレーボール選手)

○佐藤琢磨(レーシングドライバー)

 

Chapter1 テーピングの基本

○テーピングの目的・効果

○テーピングのコツ・注意点

○テープの種類と道具

○テーピングを行う前に

○テーピングテクニック/岩﨑由純

・基本のテクニック

・応用テクニック

・キネシオロジーテーピング

 

Chapter2 治療に活かせるテーピング療法

○キネシオテーピング療法/岡根知樹

○皮膚テーピング/福井勉

○経絡テーピング/朝日山一男

○経筋テーピング/篠原昭二

○スパイラルテーピング/田中信孝

○プライロックテーピング/尾﨑誠

○コンディショニングテープ/古石隆文

 

Chapter 3 治療に活かせるテーピング療法 海外の臨床編

○テーピング療法とAcu-Zone 治療の併用/小松武史

○オーストラリアン徒手療法とテーピング/ジェフ・マリー

○ベンフィカ・クリニックのテーピング/谷口剛志

 

Chapter 4 在宅療養におけるテーピング

○在宅療養におけるテーピング/内田朝美

 

●概要

『テーピング療法最前線』

ISBN:978-4-7529-3000-6

編集:医道の日本社

仕様:B5判/130頁

定価:本体2,000円+税

発売日:2018年5月13日

 

●医道の日本社

http://www.idononippon.com/book/sports/3000-6.html

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社医道の日本社

TEL:03-5461-3053



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社医道の日本社
代表者名 戸部慎一郎
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社医道の日本社の
    関連プレスリリース

    株式会社医道の日本社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域