プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

クラウド連携に対応した2カメラ式のドライブレコーダー「BLACKVUE DR750S-2CH」を発売

株式会社INBYTE

! 2018年5月9日 13時

株式会社INBYTEは、専用のクラウドサービスを利用して、遠隔地より映像や走行記録などのデータを閲覧可能なドライブレコーダー「BLACKVUE DR750S-2CH」を2018年5月18日より発売します。

ドライブレコーダーの企画・開発・販売をおこなう株式会社インバイト(東京都港区、代表取締役社長:李泰湖)は、専用のクラウドサービスを利用して、遠隔地より映像や走行記録などの閲覧が可能なドライブレコーダー「BLACKVUE DR750S-2CH」を2018年5月18日より発売します。

 

本製品は、専用のクラウドサービス連携に対応しており、録画映像や位置・速度・衝撃等の情報をまとめてクラウド上のストレージに保存する事ができます。また、遠隔地からログインする事で、車輌の現在位置を表示したり、走行ルートの確認などを行う事もできます。

 

本製品にはWi-Fi接続機能が搭載されており、Wi-Fiを通じてインターネット接続をおこないクラウドへ連携します。モバイルWi-Fiなど車内で接続可能なWi-Fiを利用する事で、車輌情報をリアルタイムに遠隔地より確認出来る様になり、個人はもちろん法人での運行管理ツールとしても活用できます。

 

ドライブレコーダーの機能としても、フルHD(1920×1080) 58FPSの高精細で滑らか映像として前方の映像を記録しており、いざという時の証拠としてもしっかりと利用可能な画質となっています。

 

また、映像の確認には従来のパソコンやMac用ソフトウェアのほか、iOS/Android用のアプリを用意しており、スマホ接続し専用アプリを利用する事で、映像の確認や保存、設定の変更といった操作が可能となります。

 

本製品は、2カメラ撮影や高画質撮影、夜間撮影などドライブレコーダーとして必須の機能を備えつつ、クラウド連携によりさらに便利にご利用頂けるようになった、新しいドライブレコーダーです。

 

 

●株式会社INBYTE BLACKVUE DR750S-2CH 商品ページ

http://inbyte.jp/dr750s2ch.php

 

■製品の特長

1.58FPSでの撮影に対応し、より滑らかな映像を記録

本製品では、一般的な映像に比べてコマ数が約2倍となる58fpsで映像を記録します(前方のみ)。高速道路など動きの速いシーンでも、鮮明に記録します。

 

2.夜間の映像をより鮮明にする「ナイトビジョン」モード搭載

夜間の撮影をより鮮明にする「ナイトビジョン」モード搭載。暗い箇所を明るく補正し、より見やすい映像を保存します。夜の走行や、駐車中の夜間監視など、夜のご利用が多い方におすすめの機能です。

 

3. スマホによる簡単操作

本製品とスマホをWi-Fiで直接接続する事で、microSDカード内の映像をスマホで確認できます。また、設定の変更やアップデートもスマホ上からおこなえます。

 

4.専用のクラウドサービスを利用可能

本製品には、専用のクラウドサービスを用意しており、無料の会員登録を行う事で基本的な機能が利用できるようになります。さらに、月額の有料プラン(月額1,200円~)をご利用頂くと、より便利にご利用いただけます。

 

5.クラウドサービスの便利な機能

クラウドサービスでは、遠隔地での映像の閲覧やクラウド上での映像保存のほか、現在の位置情報や走行ルートの履歴を地図上で表示する事もできます。さらに、現在ドライブレコーダーが映している映像を、遠隔地から見ることができる「ライブビュー」機能や、事前に設定したイベント(衝撃感知)が発生した場合に、通知を受け取ることができる「緊急アラーム」機能、ドライブレコーダーとスマホ間での通話が可能となる「音声通話」機能など、様々な機能が用意されています。

 

■製品ラインナップについて

後方撮影が可能な2カメラモデルのほか、前方撮影のみをおこなう1カメラモデルも同時発売いたします。

1カメラモデル(DR750S-1CH)

http://inbyte.jp/dr750s1ch.php

 

 

■販売について

下記のお店で取り扱いいたします。

・Amazon.co.jp

・メーカー直販(楽天ショップ)

 

■主な仕様

品名:BLACKVUE(ブラックビュー) DR750S-2CH

型番:DR750S-2CH

発売日:2018年5月18日

価格:オープン価格 (直販価格:税込 54,000円)

画素数: 210万画素

解像度:1920×1080

画角:対角139°/水平116°/垂直61°(2カメラ共に)

動作温度: -20℃~70℃

寸法:フロント 118.5mm×36mm

リア 67.4mm×25mm

電源:12V~24V

 

■製品画像

http://inbyte.jp/data/pr/pr_dr-750s_01.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_dr-750s_02.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_dr-750s_03.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_dr-750s_04.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_dr-750s_05.jpg

 

■会社概要

会社名 :株式会社INBYTE(インバイト)http://inbyte.jp/

代表  :代表取締役 李 泰湖(イ・テホ)

設立  :2005年9月26日

資本金 :1,150万円

所在地 :東京都港区1丁目17番4号 第2丸芝ビル2F

事業内容:電化製品の企画・開発・販売、部品販売、OEM・ODM

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社INBYTE

代表者名

李 泰湖

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

自動車・自動車部品

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

キャンピングカーでの旅行に便利、1台で地上波+BS/110°CS放送の受信が可能な携行式アンテナ「SELFSAT DUAL」を発売
! 2019年2月26日 13時
車を上から見下ろしているような映像で車の周囲を確認しながら、ドライブレコーダーとしても動作する車輌安全管理システム「サラウンドカメラ SVR-7004」を発売
! 2018年11月13日 13時
内視鏡の映像を無線で送信し、スマートグラスに投影するソリューション「無線で使えるメディカルスマートグラス GOD VISION」を11月20日の展示会で発表
! 2018年11月8日 13時
駐車中の撮影に標準対応、後方カメラで後続車のあおり運転も撮影可能な2カメラ式ドライブレコーダー「FineVu X3」を発売
! 2018年6月19日 13時
車内の撮影に特化した2カメラ式ドライブレコーダーS-CREW「ISDR-200」を発売
! 2018年4月3日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る