データ復旧11年連続国内No1のデジタルデータリカバリーがRAID復旧の最新復旧技術と設備を海外より導入。RAID機器の復旧速度が10倍以上に!

11年連続データ復旧実績No.1デジタルデータリカバリー(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:熊谷聖司、デジタルデータソリューション株式会社 データ復旧事業部)は、累積ご依頼件数164,675件以上(※2)、RAIDサーバー復旧実績年間1,200件以上、データ復旧率 96.2%(※3)という世界でも有数の高い復旧技術を保有し、同業他社様で復旧が出来ない業界最高難易度の障害に対しても復旧が可能です。今回、新たに海外より最新の技術と設備を導入し、大型法人サーバーの復旧を通常の10倍以上早く出来るようになりました。

【従来の10倍以上、早く復旧出来るようになりました。】

今回の復旧技術と設備はRAIDを組んでいる機器専用であり、従来の弊社の復旧技術と設備を用いて60分かかってしまっていた作業が、わずか5分で行えるようになります。デジタルデータリカバリーは「1秒でも早く、1つでも多くのデータを最も安全に復旧します」を使命として掲げており、世界中から技術導入を行っていることもあり、業界最高峰の技術力を有しております。今回の技術導入によって、データをより早くお客様にお届け出来る事が期待できます。

【HDDの本数が多ければ多い機器に対してより設備と技術導入効果は大きい。】

RAIDを組んでいる機器には、複数本ハードディスクが使用されていますが、今回導入した設備と技術は、ハードディスクの数が多ければ多い機器の復旧作業ほど、より復旧時間の短縮に効果を発揮します。

なぜならば、今回の設備と技術を用いることで・”RAIDを構成しているハードディスクの正しい順番が瞬時に判断可能”になるためです。RAIDは1つのデータを複数のハードディスクにまたがって保存するため、”ハードディスクの順番”を正しく把握しなければ、データの書き込まれている順番もわからず、絶対にデータの復旧は出来ません。

大型のサーバーであれば、ハードディスク60本構成や96本構成などは当たり前にありますが、例えば16本のハードディスクの順番のパターンですら、

16×15×14×13×…×3×2×1 = 20,922,789,888,000通りにもなります。

従来の方法では、当社技術員が11年国内No1のエンジニアのノウハウを用いてパターンを絞り、正しいハードディスクの順番を導きだしておりましたが、それでは数時間かかってしまう所を、本設備と技術を用いることで瞬時に判断することが出来る為、復旧作業時間が大きく短縮され、お客様にデータをお届けするのも早くなります。

【どんなファイルシステムも対応します。】

使用するOSなどによって使用されるファイルシステムは様々ですが、一般的なNASやサーバーで使用されるNTFS、XFS、EXT3/4といったファイルシステムから、最近ご依頼の件数が増加しているGPFS、BtrFS、VMFSやZFSなどの非常に複雑なファイルシステムすべてに対応が可能です。

当社では今回のような技術導入、設備投資を積極的に行うことで、すべてのお客様のデータに関するトラブル解決致します。

 

【復旧事例】

今回の設備および技術の導入により、以下のような復旧事例などもより早く復旧出来るようになります。

HDD96台構成、GPFS復旧事例:https://gigazine.net/news/20161027-digital-data-recovery/

HDD60台、特殊RAID構成復旧事例 :http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1711/06/news006.html

 

【お客様の声多数戴いております】

https://www.ino-inc.com/c_voice/

---------------------------------------------

サービスサイト :http://www.ino-inc.com

【フリーダイヤル 365日24時間電話可能】

個人のお客様:0120-706-332

【RAID/サーバ機専用 出張サービスに関する詳細はこちら】

http://www.ino-inc.com/restore/onsite.html

■デジタルデータリカバリーとはデジタルデータソリューション株式会社が運営するデータ復旧サービスの名称。2007年~2017年 11年連続復旧実績No.1(第三者調査機関調べ)

平成11年6月14日に設立。その後、高度な復旧技術とスピード、丁寧な対応で年々業績を伸ばす。現状で満足することなく、1人でも多くのお客様の、1つでも多くのデータを、1秒でも早く最も安全に復旧するため、デジタルデータリカバリーは復旧率と復旧スピードにこだわり続けます。

 

※1 第三者機関調べ

※2 2018年1月時点

※3 データご納品件数/データ復旧ご依頼件数 2018年1月現在 当社調べ

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 デジタルデータソリューション株式会社
代表者名 熊谷 聖司
業種 その他サービス

コラム

    デジタルデータソリューション株式会社の
    関連プレスリリース

    デジタルデータソリューション株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域