【100台限定発売】4CH HDMIセレクター搭載 HDMI入力レコーダー アキバコンピューターX プロトタイプ 発売

HDMI入力レコーダーおよびディスクデュプリケーターの開発を手掛ける株式会社アビカ(代表取締役社長:岡田健二 本社:東京都千代田区)は、2018年4月19日(木)より、4CH HDMIセレクター搭載 HDMI入力レコーダー アキバコンピューター X プロトタイプ (ABC-X33PT)を100台のみ限定発売いたします。

 

 

「アキバコンピューターXプロトタイプ(ABC-X33PT)」は、弊社が開発・販売するHDMI入力レコーダー、アキバコンピューターシリーズの第5弾となる製品で、アキバコンピューターX-2 (ABC-X33-2) のプロトタイプにあたります。

家庭用レコーダーにはないHDMIの入力端子を搭載したレコーダーで、HDMI出力が可能な様々なAV機器と接続し、映像コンテンツをフルハイビジョン画質で外付けHDD (別売) にダビングすることが可能。日本ならではの録画文化を強力にバックアップするとともに、ユーザーの潜在的ニーズに応えます。

 

 

●「アキバコンピューターXプロトタイプ(ABC-X33PT)」の特徴

「アキバコンピューターXプロトタイプ(ABC-X33PT)」はHDMIで入力された映像を、フルハイビジョン画質で外付けHDD等の外部デバイスにバックアップできるHDMI入力レコーダーです。

背面にHDMIの入力端子を4口搭載し、HDMI出力が可能なAV機器を最大4台まで同時接続しておくことができ、リモコンで簡単に切り替えが可能です。

 

 

●主な機能

・一般的なレコーダーにはない、HDMI入力を搭載したレコーダー。

・4チャンネルのHDMIセレクターを内蔵。

・軽量、コンパクトなボディサイズ

 

 

【新製品アキバコンピューターXプロトタイプ「アキバコXPT(ABC-X33PT)」販売情報】

1.発売日

2018年4月17日(木)

2.製品ページ

http://www.abika.jp/product/abc-x33pt.html

3.販売価格

29,800円(+税)

 

 

【製品仕様】

商品名:アキバコンピューターX プロトタイプ (アキバコX プロトタイプ)

型番:ABC-X33PT

入力端子:HDMI×4

出力端子:HDMI×1

USB端子:USB3.0/2.0規格対応×1

ファイル:TS、MP4

対応メディア:外付けHDD(4TBまで)、USBメモリ等

対応フォーマット:NTFS、FAT32

対応入力解像度:480i/p、720p、1080i、1080p(30Hz)

オーディオ:AAC、AAC+

ビデオエンコーダー:MPDG2、MPEG4、AVC(H.264)

オーディオエンコーダー:MPEG2 AAC / AAC+

電源:DC12V

JAN:4582354231737

 

 

【会社概要】

商号:株式会社アビカ

所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-5-7 宝ビル4F

代表取締役:岡田健二

設立:2001年3月

資本金:800万円

Tel:03-5297-4515

Fax:03-5297-3743

URL:http://www.abika.jp/

事業内容:HDMIレコーダー、デュプリケーターの開発・販売

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社アビカ
代表者名 岡田 健二
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社アビカの
    関連プレスリリース

    株式会社アビカの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域