多様な働き方を応援するシェアオフィス『RYOZAN PARK 大塚』で新しい働き方のヒントを掴む。「パラレルキャリア」の実践者から学ぶ参加型トークイベント開催!

東邦建材工業株式会社(東京都豊島区 代表:竹沢吉雄)が運営するファミリーシェアオフィス『RYOZAN PARK大塚』にて、2018年3月11日(日)パラレルキャリアを実践する3名のゲストをお招きする参加型トークイベント「企業人を解放せよ! - vol.1キャリアシフトのキッカケをつくる -」を開催します。

 

 

◆本イベントの概要

「今の仕事にやりがいがないわけじゃない…」

コワーキングスペースRYOZAN PARK大塚には、会社に勤めながら起業準備をしている方、

副業の拠点としている方、退職を決意し起業した方、育休中に働き方を学ぶためにインターンとして働いている方々が100名以上います。

 

そんな彼らに共通することは1つ、

「スキルアップや夢の実現」のために新しい働き方にチャレンジしていることです。

 

そこで本イベントでは、

RYOZAN PARK大塚が注目する、3名のパラレルワーカーに登壇いただきます。

その中でも注目してもらいたいのは、ゲストの3名がパラレルワーカーとして「最初の一歩」を踏み出すに至った背景は何だったのか。

 

どんな体験や想いがもとになっているのか。

そこにスポットを当て、企業人として働きながら、個として動き出すキッカケを探している方々を応援します。

 

補足)パラレルワーカーとは...

「本業を持ちながら、第二のキャリアを築いている人」です。副業とは異なり、「報酬を得ることではなく、自分のスキルアップや夢の実現」を目的として活動しており、社会貢献活動・プロボノなどもその一つです。

 

 

◆自身の未来の働き方を考える

当日は、ただ話を聞いて終わりではなく、トークと交流会の2部構成で、 自分なりにこれからどんな働き方をするのか、それを考える機会ときっかけを提供します。

 

 

ゲストのキャリアの思いやきっかけ、今後の展望などの話を聞きながら、自分の挑戦したいことを改めて振り返り、交流会ではゲストも参加者も一緒にオープンに語りあえる場にしたいと思います。同じように新しい働き方を目指す仲間が集い、思いや考えや情報を交換することで刺激し合い、鼓舞し合い、新しい一歩を踏み出すエネルギーを得ることができると考えています。

 

今後このイベントをシリーズ化をして、継続的に新しい働き方を提案していきます。

 

 

◆ゲスト紹介

 

1.畑 俊彰さん / 郵便事業会社員×次世代リーダー支援法人 

 

「興味本位でチャレンジしたことが、結果、起業へとつながった」

本業は日本郵便の新規事業開発を担当。外部企業が主催するリーダー育成研修のお手伝いをする中で「この活動を形にしてくれないか」との勧誘をうけ、「飽きるまで」を条件に当時関わっていたメンバーと起業してみることに。それが今や大手企業も目をつける「一般社団法人ALIVE」へと繋がっている。

○一般社団法人ALIVE

http://alive0309.org/

 

 

2.山田 孝雄さん / 大手電機メーカー勤務×プログラミング教室

 

「諦めかけていた夢が、仲間との出会いで現実見を帯びた。」

本業は電機メーカーのシステム開発を担当。元々は起業の夢を持ちながらも、組織の中で長年働くうちに段々と大企業病へ…。そんな時、ボランティア活動を通じて知りあった仲間との出会いが前向きな自分をつくり、ずっとやりたかったプログラミング教室を開催することに。現在はIT企業で働く有志を集めて、こども達にIT教育を行うとともに、企業人に新しい働き方を提案している。

○雲のプログラミング教室

http://kumopro.com/introduction/

 

 

3.大久保 貴之さん / Web広告会社員×Webメディア運営

 

「無収入の経験をバネに、複業の道を選んだ。」

本業はWeb広告会社の企画営業や事業開発を担当。いわゆるブラック企業に勤めていた時、上司と喧嘩し会社を辞めて無収入になった経験から、大きな意味でのリスクヘッジの重要性を認識。現在は本業の傍らWEBメディア運営、ライティング、動画制作など、多岐にわたり活動をする。自身のなりたい姿を目指して、日々新しいことにチャレンジしている。

○大久保さんの運営メディアURL

https://ited.tech/

 

コーディネーター

細川 綾子:育休期間を活用し、新しい働き方を学ぶため、RYOZAN PARK大塚にインターンとして参画している。

 

 

◆こんな方にオススメです

・もっと「自分らしく働く」を追求したい。

・毎日、目の前の仕事と役割で目一杯。

・新しいことに挑戦したいがきっかけがない。

・いまの状況をどう変えていけば良いかわからない。

・すぐに転職はできない。

・いきいき働く姿を子どもに見せたい

 

 

◆イベントの流れ

1.トークセッション

2.ゲストトーク(3名を予定)

3.パネルトーク

4.交流会(軽食・ワンドリンク付き)

交流会の様子

 

◆イベント詳細

日時:2018年3月11日(日)10:00〜12:00 / 開場9:30

場所:RYOZAN PARK 大塚 6F CORE

豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル6F

「JR山手線 大塚駅」徒歩3分

入場料:前売り券 2,000円 / 当日券 2,500円

※軽食・ドリンク付き

主催:RYOZAN PARK 大塚

保存保存

保存保存



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RYOZAN PARK
代表者名 竹沢徳剛
業種 不動産

コラム

    RYOZAN PARK の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域