アイキャッチ画像

Withコロナ時代の超創造型シェアオフィス「RYOZAN PARK GRAND」11/1オープン

多様性溢れるコミュニティとそのクリエイティブな環境で、国内外の注目を集めてきたRYOZAN PARK(運営:東邦建材工業株式会社)は、2020年11月1日、RYOZAN PARK GRAND(リョーザンパークグランド)を創業の地、巣鴨にオープンします。在宅ワークが増え、新しい働き方が模索されている中でオープンする本施設では、「集まって仕事をする意味」を改めて問い直し、「創造性を刺激するオフィス空間」「食と共にあるオフィス空間」「分散型オフィス環境」の3つの特徴があります。シェアオフィス内覧および初期メンバーの募集(限定30名)は11/1よりスタート。また、併設するギャラリー「RYOZAN PARK GALLARY MUGEN」も11/1に同時オープンし、同日より、企画展:「空間」から「場」へ—RYOZAN PARK GRANDに宿るストーリーを開催予定です。

ん2020年10月21日

PRESS RELEASE

Withコロナの時代に、あえてシェアオフィスで仕事をする選択肢
超創造型シェアオフィス「RYOZAN PARK GRAND」11/1オープン

〜初期メンバー[限定30名] 先行申込受付中〜

2012年にシェアハウス・シェアオフィス 事業をスタートし、これまで国内外の注目を集めてきたRYOZAN PARK(運営:東邦建材工業株式会社)は2020年11月1日、6拠点目のシェアオフィス 事業となるRYOZAN PARK GRAND(リョーザンパークグランド)を創業の地、巣鴨(豊島区巣鴨1-9-1グランド東邦ビル)にオープンします。

 

2020年、新型コロナウィルスが猛威を振るい、あらゆるオフィス環境は変化を余儀なくされました。在宅ワークが加速し、自宅を仕事場とする人が急増したのもこの半年のことです。そんな中、2012年に41室のシェアハウスからスタートし、2015年には託児施設併設のシェアオフィス をはじめるなど、新しい暮らし方や働き方を提案し続けてきたRYOZAN PARKは、シェアオフィスに「集まって仕事をする意味」を改めて問い直し、今回のGRANDをオープンしました 。主に以下の3つの特長があります。

 

1. アーティスト集団と作った、創造性を刺激するオフィス空間 :4階まである同施設は、全てアーティストや職人とのコラボレーションにより完成。国内外の自然素材をふんだんに使い、そのオフィスらしくない空間が、PCに向かい続け、無機質なオフィス環境になりがちなオフィスワーカーたちの五感を刺激します 。また、2Fには、ギャラリー「MUGEN」を併設。近年ビジネスシーンでも注目されている「アート」を、より身近に感じられる環境を準備しました。

アーティストや職人とつくりあげた空間がビジネスプレーヤーたちの五感を刺激します。
国内外の自然素材をふんだんに使い、無機質になりがちなオフィス空間を変化させました。

 

2. プロ仕様の大型キッチンを併設した、食と共にあるオフィス空間 シェアオフィス といえば、簡易キッチンが定番ですが、1階入り口を入ってすぐの場所に、プロ仕様の大型キッチンを併設。食に関するスタートアッププレーヤーを支援 するとともに、食や健康を大切にしたいオフィスワーカーたちに、自宅にはないキッチン環境を提供 します。コミュニティに届く全国各地から厳選食材も魅力の一つです。

プロユースにも耐えうる本格キッチンは、保健所の営業許可も取得済み。シェアキッチンとして利用可能です。

 

3. 徒歩1分圏内に2つの別施設を有して実現する、分散型オフィス環境

徒歩1分の場所には、ANNEX(オフィス用途)、LOUNGE(ラウンジ用途)の2つの関連施設があり、メンバーは3つの拠点を自由に行き来して利用することができます。それぞれの施設を利用することで、自主的に混雑を回避できるだけでなく、気分にあわせて場所を変えられる ことができ、自宅でも大型シェアオフィスでも実現できない、分散型のオフィス環境を提供します。

巣鴨エリアに3つの個性的なオフィス空間をご用意しています。気分を変えながら働くことが可能です。
自然光がたっぷり降り注ぐオフィス空間のANNEX。アートギャラリーのようなオフィス空間です。
2019年にオープンしたLOUNGEは、クリエイティブな発想を刺激します。

<オープニングスケジュール>

シェアオフィス内覧および初期メンバーの募集(限定30名)は11/1よりスタート。また、併設するギャラリー「RYOZAN PARK GALLARY MUGEN」も11/1に同時オープンし、同日より、企画展:「空間」から「場」へ—RYOZAN PARK GRANDに宿るストーリーを開催予定 です。シェアオフィスの新しい形にどうぞご期待ください。

 

※RYOZAN PARK GRANDは、「東京都認定インキュベーション施設」として選定されています。

※料金プラン:プライベートオフィス 11.5万円〜[税別]、フリーアドレス型オフィス 18,000円[税別]  *その他、打ち合わせブース・集中ブース・TELブース・会議室・スタンディングテーブル・シェアキッチン・宅配ボックス・ロッカー・複合機・Wi-Fiなど、快適なオフィス環境を備えています。入会金・事務手数料・保証金別途。

広さの異なる7部屋のプライベートオフィスをご用意しています。コワーキングスペースも利用可能です。
昨今増えているオンラインミーティングに対応するため、最新のTELボックスを導入しました。

◎問い合わせ先:東邦建材工業株式会社(担当:竹沢、浦長瀬)

 電話: 03-6912-0304  メール:info@ryozanpark.jp

 ホームページURL: http://ryozanpark.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RYOZAN PARK
代表者名 竹沢徳剛
業種 不動産

コラム

    RYOZAN PARK の
    関連プレスリリース

    RYOZAN PARK の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域