プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

東日本大震災の証言をもとにした未國ミュージカル『いのちてんでんこ』待望の一般公演を3月10日、鎌倉で開催!

みんなのしるし

! 2018年2月9日 13時

東日本大震災の被災証言をもとに創作されたミュージカル『いのちてんでんこ』の一般公演が、3月10日(土)に鎌倉芸術館にて行なわれます。あの震災・津波から7年。人々の関心が薄れていく中、5年間、学校公演を続けてきたこの作品。鑑賞した方からは、「震災のことを忘れてはいけないと思った」など印象に残った様子が伺えます。改めてあのときなにが起きていたのか考えるきっかけをつくり、三陸という古くからの伝統・文化が生き続ける地域を発信する作品です。

岩手県に事務所を構え、三陸の文化・芸能発信に寄与する、みんなのしるし合同会社(岩手県大船渡市、代表:前川秀樹)が演出を手がけるミュージカル『いのちてんでんこ』の公演が東日本大震災から7年目を迎える3月に行なわれます。

 

◎ 未國ミュージカル『いのちてんでんこ』(公式サイト http://inochi.xyz/)

 

◆ 作品紹介

本作品は、2011年の東日本大震災の被災証言をもとに創作されたミュージカルで、2013年の初演から5年間、自主公演、文化庁委託公演などのほか、全国の学校34校にて公演を行ってきており、4万人以上の方に見ていただきました。

本作品を演出した前川十之朗は、2012年、三陸(岩手県、宮城県の被災沿岸地域)に入り、70名以上の方から証言を集めました。研究のためだけではなく、その内容は多くの方々に知っていただき、未来に残さなくては、との思いから、ミュージカルを創作しました。

ミュージカルを観た方々からは、「実際の話をもとにしているので、迫力があった」「音楽もダンスも芸術的で印象的だった」「生きることについて考えさせられた」などの評価を得ています。

また、作品のもうひとつのテーマは、あの過酷な状況の中、人々のつながり、地域の絆がどれほど力になったか、といった、三陸が受け継いできた「地域力」があります。

それを象徴するのが、三陸沿岸地域に受け継がれてきた郷土芸能。作品の中の音楽や振り付けは、郷土芸能を思わせます。

鎌倉公演では、岩手の芸能「金津流獅子躍」が特別出演し、より強く東北を印象づけます。

公演を通して、風化することのなく震災の記憶を次世代へと伝えていくとともに、独特の世界観による芸術性により”被災地”としてではなく豊かな文化をもつ地域として、三陸沿岸地域を発信していきます。

 

◆ 鎌倉公演の見どころ

上記のとおり、郷土芸能が特別出演することに加え、鎌倉公演では、さまざまな演出を行ないます。

三陸と開催地との関係を次の世代まで引き継いでいきたいと、それぞれの地の子どもたちに舞台美術としての仮面を制作してもらいます。(鎌倉公演は、震災後の鎌倉市による職員派遣がきっかけとなり開催が決まりました)

また、将来、この作品が、三陸沿岸地域に海外からの観光客を呼び込むためのコンテンツとなれるよう、英語字幕をつけます。本公演をきっかけに公式サイトもバイリンガル化し、震災の記憶を世界へと発信していきます。

これらの演出により、”東北”を強く感じられるよう、そして、世界へ発信していく作品として成長していけるようにしていきます。

 

◆ 開催概要

日時:2018年3月10日(土) 昼公演13:00、夜公演17:00

会場:鎌倉芸術館(神奈川県鎌倉市大船6-1-2)

料金:前売4,200円、当日4,500円、25歳以下3,500円(前売のみ)

チケット取扱い:楽天チケット http://r-t-jp/inochi

 

主催:みんなのしるし、湘南鎌倉防災ドラマ実行委員会

協力:大船to大船渡、3.11ALL鎌倉実行委員会、未来・連福プロジェクト、ジャック&豆の木、フライブルク会(鎌倉市自主研修グループ)、ふらっとカフェ鎌倉、清泉小学校父親有志東北をもっと応援し隊、鎌倉に震災銭湯をつくる会、他

 

◆ 出演者

石山優太/大石丈太郎/片山千穂/石鍋多加史

合田賢二/長谷川暢/長谷部萌絵/小山柚香

大部仁(尺八・笛)/上杉美穂(太鼓)/湯浅文音(唄)/上原なな江(Perc) /三枝伸太郎(Pf) 他

 

金津流横浜獅子躍(特別出演)

 

オープニングパフォーマンス

昼公演  紙芝居師なっちゃん

夜公演  宮城県七ヶ浜町のミュージカルグループNaNa5931

 

◆ 鎌倉公演に向けて

現在、CAMPFIREにて3月4日まで1ヶ月限定のクラウドファンディング中です。

「あの津波の記憶と共に、東北の魅力あふれる舞台作品『いのちてんでんこ』を世界へ!」

https://camp-fire.jp/projects/view/57985

 

◆ 組織概要

みんなのしるし合同会社

代表社員:前川 秀樹

所在地   :〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字木町6-4

設立       :2012年10月

事業内容:演劇作品の制作・上演、映像作品の制作・記録・放映・媒体の賃貸、イベントプロデュース・運営

URL       :http://minnanos.com (総合) http://inochi.xyz  (いのちてんでんこ)

 

◆ お問合せ先

みんなのしるし

MAIL      minna@mi-kuni.com

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

みんなのしるし

代表者名

前川 秀樹

業種

旅行・観光・地域情報

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

東日本大震災の証言をもとにした舞台作品『いのちてんでんこ』に、開催地・鎌倉、東北・岩手の出演者決定!
! 2018年2月27日 8時
東日本大震災の証言をもとにしたミュージカル『いのちてんでんこ』新しい演出を加え、より三陸の魅力を描き出すためのクラウドファンディングを開始!
! 2018年2月2日 16時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る