アイガモ米の冷蔵庫の上に太陽パネルを設置することで、お米の保管にかかるコストを低減するプロジェクトの費用を集めるファンディングをスタートしました。

農業がつぶれそうな時代だからこそ、私たちは勇気をもってチャレンジし前に進むつもりです。大地を守る仕事に再生可能エネルギーを導入し、循環型農業のあり方を考えたいと思います。そんな取り組み第1弾として、アイガモ米の冷蔵庫の上に太陽パネルを設置することで、自然エネルギーを利用して、お米の保管にかかるコストを低減するプロジェクトの費用を集めるファンディングをスタートさせました。「谷口のアイガモ米を年間おいしく保管する為の冷蔵庫の電気を太陽光発電により賄い、自然循環農法の完成モデルを目指します。」

アイガモを利用したコメ作りしている、農事組合法人 アイガモの谷口(所在地:兵庫県美方郡新温泉町対田409 代表理事:谷口 正友)は、2018年1月9日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、環境に優しい農業を徹底的に実践!ソーラーパネルを設置したい!のプロジェクトを開始しました。

 

 

「環境に優しい農業を徹底的に実践!ソーラーパネルを設置したい!」

https://readyfor.jp/projects/aigamonotaniguhi

 

 

本プロジェクトでは、私たちアイガモの谷口は兵庫県新温泉町において、その名の通り合鴨農法など、自然に優しい農法で作ったお米を作っております。生産効率は決して良くありませんが、自然を傷つけることなく、大地の恵みをたっぷり受けたお米や大豆などの農作物を生産しております。しかし現状、お米の貯蔵のための冷蔵庫は火力発電などのあまり自然に優しくないエネルギーから作られた電力を使っており、電力コストも決して低くありません。

 

どうせなら、徹底的に自然に優しい農業を貫きたい!そのために今回、お米を冷蔵庫の上にソーラーパネルを設置したいと思っています。皆様どうかご支援いただければ幸いです!

 

一口5,000円から支援を受け付けており、谷口の田植イベントや稲刈りイベント参加券や谷口の公式ホームページの商品券(還元率15から20%)などのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは3月12日23時〆切であり、目標金額の100万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

 

今回、アイガモの谷口の田植イベント・稲刈りイベントの無料参加権を、お届けいたします。(イベントの通常参加費は、おひとり3,000円です。)各イベントでは、田植・稲刈りの体験の他、鴨肉のバーベキューなどのお楽しみ昼食がついてきます。

 

お土産も用意しております。また谷口のファミリーと楽しく交流もできます。なお春の田植イベントの際に完成報告会も同時に開催いたしたいと考えています。

 

自然循環を生かした農業で生産した無農薬のお米、野菜など但馬鴨肉製品は谷口オリジナルの鴨肉です。あいがもの谷口のホームページのお米や鴨肉製品を金額に応じて商品券をお届けいたします。お米は、無農薬の無化学肥料栽培の『谷口のアイガモ米』一粒一粒がしっかりとしてお米の持つエネルギーに満ち溢れた自慢のお米です。

アイガモ肉は、『アイガモの谷口の但馬鴨』として商標登録され、餌も自家生産飼料米をはじめこだわりの餌で育てた、『但馬鴨肉』です。甘みがあり、だしが抜群のうまさで、お野菜と併せ、とってもおいしく頂けると大評判の鴨鍋セットをクール便でお送りいたします。

 

 

【クラウドファンディングとは】

 

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

 

【今後の展望】

 

 今回のソーラーパネルの設置は通過点であり、このプロジェクトでソーラーパネルを設置した後も、アイガモの谷口では、私たちの田んぼがある新温泉町の地形を生かした再生可能エネルギーを利用したいと考えており、農地でのソーラーシェアリング、小型風力発電、小水力発電等を計画中です(まだ一部は思案段階ですが)。

 

現在新温泉町では、日本一の規模の風力発電を建設する予定です。新温泉町も再生可能エネルギー利用を推進しております。地域一体となり、再生可能エネルギーで、町づくりができればと考えています。

 

「環境に優しい農業を徹底的に実践!ソーラーパネルを設置したい!」

https://readyfor.jp/projects/aigamonotaniguhi

 

 

【農事組合法人 アイガモの谷口について】

 

本社:〒669-6728 兵庫県美方郡新温泉町対田409

代表者:代表理事 谷口 正友

設立:平成14年3月

資本金:330万円

Tel:0796-82-4660

URL:http://www.organic-farm.co.jp

e-mail info@organic-farm.co.jp

事業内容:アイガモを利用した無農薬米の生産・加工・販売 及び但馬鴨の生産・但馬鴨鍋セット等の販売 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 農事組合法人 アイガモの谷口
代表者名 谷口 正友
業種 農林水産

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域