600万部突破の世界的名著フランクル『夜と霧』、原著刊行70周年をきっかけに初のオーディオブック化

株式会社オトバンク は、600万部を突破している世界的名著『夜と霧 新版』(みすず書房刊、ヴィクトール・E・フランクル著、池田香代子訳)を日本国内で初めてオーディオブック配信することを発表します。本作オーディオブックは、10月27日より同社が運営する日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」(フィービー)にて、配信を開始します。

株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)は、600万部を突破している世界的名著『夜と霧 新版』(みすず書房刊、ヴィクトール・E・フランクル著、池田香代子訳)を日本国内で初めてオーディオブック配信することを発表します。本作オーディオブックは、10月27日より同社が運営する日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」(フィービー)にて、配信を開始します。

 

『夜と霧』は、精神科医・心理学者のヴィクトール・E・フランクルが自身のナチス強制収容所経験に基づいて著した書籍で、これまで600万人を超える読者に読みつがれてきた世界的名著です。原著が1947年に刊行されてから今年で70年となるのをきっかけに、さらに多くの方に名作を届けるため、また今後もより多くの方に読み継がれる作品とすべく今回のオーディオブック化が決まりました。

 

オーディオブック版では、「ルパン三世 ロシアより愛をこめて」(ビッグマウス・ジョー役)や、洋画ではゲイリー・オールドマン(「ハリー・ポッター」シリーズなど)、コルム・ミーニイ(「スタートレック」シリーズなど)等を務める声優の辻親八さんが朗読。「人間とは何か」を描いた本作を、静かに力強く読み上げます。

 

オトバンクは、作品をより多くの方に永くお届けするための取り組みとして、今後も継続的に名作のオーディオブック化を推進して参ります。

 

【みすず書房編集部 守田省吾様からのコメント】

「言語を絶する感動」と評され、人間の偉大と悲惨をあますところなく描いた『夜と霧』は、日本をはじめ世界的なロングセラーとして、初版刊行から70年をへた現在も多くの読者に読みつがれています。

死と直面したとき、人との別れ、失恋や落ち込んだとき、あるいはホロコーストや戦争について考えたいなど、きっかけは各人それぞれですが、『夜と霧』はつねに人生の伴侶の役割を果たしてきました。音声を通して五感に入ってくる『夜と霧』のひと言ひと言からは、また新しい世界が生まれるかもしれません。

 

■オーディオブック版『夜と霧 新版』商品情報

 

 

配信開始日:2017年10月27日

価格:1,620円(税込)

配信時間:約5時間

作者:ヴィクトール・E・フランクル、翻訳:池田 香代子

出版社:みすず書房

朗読:辻親八

制作元:オトバンク

配信元:オーディオブック配信サービスFeBe(フィービー)

特設サイトURL: http://febe.jp/yorutokiri

 

著者:ヴィクトール・E・フランクル

1905年、ウィーンに生まれる。ウィーン大学卒業。在学中よりアドラー、フロイトに師事し、精神医学を学ぶ。第二次世界大戦中、ナチスにより強制収容所に送られた体験を、戦後まもなく『夜と霧』に記す。1955年からウィーン大学教授。人間が存在することの意味への意志を重視し、心理療法に活かすという、実存分析やロゴテラピーと称される独自の理論を展開する。1997年9月歿。

著書『夜と霧』『死と愛』『時代精神の病理学』『精神医学的人間像』『識られざる神』『神経症』(以上、邦訳、みすず書房)『それでも人生にイエスと言う』『宿命を超えて、自己を超えて』『フランクル回想録』『〈生きる意味〉を求めて』『制約されざる人間』『意味への意志』(以上、邦訳、春秋社)。

 

訳者:池田香代子

1948年東京生まれ。ドイツ文学翻訳家。

主な著書に『哲学のしずく』(河出書房新社、1996)『魔女が語るグリム童話』(正は宝島社、1999 続は洋泉社、1998)『世界がもし100人の村だったら』(マガジンハウス、2001)『花ものがたり』(毎日新聞社、2002)など。

主な翻訳にゴルデル『ソフィーの世界』(NHK出版、1996)、『完訳クラシック グリム童話』(全5巻、講談社、2000)などがある。『描たちの森』(早川書房、1996)で第1回日独翻訳賞受賞(1998)。

 

朗読:辻親八

千葉県出身。主な出演作は、「ハリー・ポッター」シリーズ(シリウス・ブラック=ゲイリー・オールドマン)、「チャイルド44森に消えた子供たち」(ネステロフ将軍=ゲイリー・オールドマン)、「オクニョ 運命の女(ひと)」(チョン・サンホ)など多数。

オーディオブックへの出演は、『永遠の0(ゼロ)』に続く2作目となる。

 

■ FeBe ( http://www.febe.jp/

株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービス。2007年よりオーディオブックの配信を開始、現在約 20,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのパイオニアとしてプラットフォームを提供しています。

 

■ 株式会社オトバンク ( http://www.otobank.co.jp/

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指しています。450社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( http://sinkan.jp/ )を中心とした書籍のプロモーション事業を行っています。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社オトバンク
代表者名 久保田裕也 上田渉
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社オトバンクの
    関連プレスリリース

    株式会社オトバンクの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域