南信州の男女が“お嫁”と“お婿”を探しに名古屋に突撃。お見合いフェア『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』、今月下旬に名古屋で開催。参加者募集中

南信州(長野県南部)5市町村自治体と、社会福祉協議会が運営する結婚相談所「成婚リンクやすおか」が実施。各自治体関係者も参加し、田舎暮らしを希望する皆さんからの問い合わせにも応じます。

 

南信州の有志5市町村と、特別養護老人ホームや結婚相談所を運営する社会福祉法人泰阜(やすおか)村社会福祉協議会(所在地:長野県下伊那郡、代表者:横前 明)では、2017年10月29日(日)、名古屋市において南信州と都会の男女のお見合いフェア『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』を開催します。

 

▼ 南信州と都会の男女のお見合いフェア『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』

https://ameblo.jp/seikon-link-yasuoka/entry-12312650048.html

 

 

■南信州(長野県南部)の5市町村と地元の社会福祉法人が開催

 

お見合いフェア『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』は、南信州(長野県南部)に位置する伊那市、飯島町、下條村、泰阜村、天龍村の5市町村と、社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会が運営する結婚相談所「成婚リンクやすおか」が共同で開催する婚活イベントです。

 

会場は愛知県名古屋市内で、参加者は、伊那市、飯島町、下條村、泰阜村、天龍村の5市町村の相談所に登録している南信州在住の男女20名と、田舎での生活に憧れる都市部の男女未婚者です。参加費は、いずれも無料です。

 

当イベントは、2015年12月に第1回目を開催して以来、今回で4回目となるもので、出会いの機会が少ない南信州の男女と、田舎暮らしに憧れる都市部の皆さんに出会いの機会を提供します。過去2組の移住結婚が成立しています。また、南信州への移住を希望する方々への移住相談にも応じていきます。

 

 

■じっくり考える時間を挟んで、後日ゆっくり話し合える時間を提供するセカンドステージを設けたお見合いフェア

 

『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』は、

(1)参加者の皆さんができるだけ多くの参加者と1対1で話し合うことができる時間を設定していること、(2)じっくり考える時間を挟んで、

(3)後日ゆっくり話し合える時間を提供するセカンドステージを設けた、

2ステージ制としていることが特徴です。

 

今回開催のファーストステージでは、個別に話し合う時間を設けたうえで、イベント終了時に、参加者相互が再び会ってゆっくり話しをしたい相手の名前を書いて投票します。南信州男女で投票された方、ファーストステージで投票した人だけが参加できるセカンドステージは、2週間後の11月12日(日)に開催します。

 

田舎暮らしが注目される中で、定年退職後の高齢になってからの移住は実現が難しいケースも多々あります。このイベントは、「婚活」と「移住」を組み合わせた「移住結婚」を提唱するもので、「結婚したい男女の出会いと結婚、出産による少子化対策」「健康な生活を求める方への移住サポート」「都市の過剰人口を流出させることと、過疎で人手不足の地域への人口流入」という“三方良し”と、「移住したい人」「結婚したい人」「移住してきて欲しい人」の“三方良し”を組み合わせた出会いと移住の機会を作り出すものになっています。

 

 

■『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!?』開催概要

 

名称:『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!? in名古屋』

主催:伊那市、飯島町、下條村、泰阜村、天龍村

         社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会「成婚リンクやすおか」

日時:【名古屋開催】2017年10月29日(日)

      (1)10:00~13:00(入場10:00~11:00)

      (2)14:00~16:00(入場14:00~15:00)

 

会場:【名古屋開催】名古屋国際センター 5階 第一会議室

         所在地/愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1

         交通/地下鉄桜通線「国際センター」駅下車

 

参加費:無料

参加資格:南信州在住者との結婚、および、移住を考える方

 

 

■「長寿日本一」「移住したい県ランキング1位」の南信州を積極アピール

 

南信州は、名古屋まで車で2時間程度とアクセスが良い距離にあります。静岡県や愛知県と隣接し、長野県内でも降雪量は非常に少なく快適な気象環境となっています。

 

山に囲まれた立地で標高の高い地区は、冬の冷え込みは厳しいという一面はありますが雪は長野県内では比較的少なく、夏の日中は日陰に入ると涼しく快適で、夜も寝苦しさとは無縁です。

 

空気・水・食べ物・人、本当の健康が実現されていることから「長寿日本一」の県としても知られ、健康志向が見直される中で、「田舎暮らしの本」(宝島社)の調査によると長野県は「移住したい県ランキング」で1位を獲得しています。

 

 

■田舎暮らしのメリットを積極的に訴求し、首都圏でも開催

 

田舎の小さな自治体になればなるほど「かゆいところに手が届く」政策を取っているところが多く見られます。都会に住んでいるとなんでも自分の収入だけで賄うことが当たり前となっていることでも、田舎では福祉関係の手当てなども充実しています。

 

これらをしっかり活用することで、比較的お得な生活ができるシステムになっていることも注目されています。当イベントでは、伊那市、飯島町、下條村、泰阜村、天龍村の5市町村の自治体担当者も随伴し、移住相談にも応じます。

 

当イベントを東京にて、2017年12月24日(日)に「突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!? in関東」を企画・開催するなど、今後も、南信州の結婚希望者と都市部の結婚希望者をつなぐ「移住結婚」の機会を提供していきます。東京開催の予約受付も開始しています。

名称:『突撃!田舎にお嫁(お婿)に来ませんか!? in関東』

主催:伊那市、飯島町、下條村、泰阜村、天龍村

         社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会「成婚リンクやすおか」

 

日時:【東京開催】2017年12月24日(日)

      (1)11:00~14:00(入場11:00~12:00)

      (2)15:00~17:00(入場15:00~16:00)

 

会場:【東京開催】移住・交流情報ガーデン

         所在地/東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1F

         交通/東京駅(八重洲中央口)より 徒歩4分

 

【成婚リンクやすおかイベント開催時イメージ映像】

南信州は、雄大なアウトドアフィールドが身近にあります。

 

 

【社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会について】

所在地:〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村3247-3

代表者:横前 明

設立:1992年10月

電話番号:0260-26-2162(代表)

URL:http://yasuokasyakyo.jp/  

事業内容:結婚相談所、特別養護老人ホーム、短期入所施設の運営

副食サービスの実施

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:泰阜村社会福祉協議会 結婚相談所「成婚リンクやすおか」

担当者名:松川友哉

TEL:0260-26-2162

Email:seikon-link@yasuokasyakyo.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会
代表者名 横前 明
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    社会福祉法人泰阜村社会福祉協議会の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域