プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

和の馨るエール「馨和 KAGUA」 カナダとベトナムでの販売を開始

Far Yeast Brewing株式会社

!2017年9月6日 11時

Far Yeast Brewing株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山田司朗)は、カナダとベトナムで和の馨るエール「馨和 KAGUA」の販売を開始します。当社ではこれまでに「馨和 KAGUA」と「Far Yeast」2ブランドの商品を 、日本を含む14カ国で販売しており、2017年8月より新しく販売を開始したカナダと2017年9月より新しく販売を開始するベトナムを加えて、延べ16カ国での海外展開となります。

Far Yeast Brewing株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山田司朗)は、カナダとベトナムで和の馨るエール「馨和 KAGUA」の販売を開始します。

 

今回カナダにおいて「馨和 KAGUA」は、「Metropolitan Premium Wines & Sakes」を通じて販売されます。同社はカナダで最も人口が多く、政治・経済の中心であるオンタリオ州を中心に、良質なワインや日本酒を販売しています。

カナダは、世界的なクラフトビール市場を牽引する米国に隣接していることもあり、早くからクラフトビールが飲まれており、同国内には多くのマイクロブルワリーが存在しています。一方で、日本のクラフトビールはまだあまり紹介されていないため、需要が見込まれます。

 

カナダに続き、2017年9月にはベトナムでも「馨和 KAGUA」が販売開始される予定です。ベトナムは、近年の経済成長に伴い、生産のみならず消費の市場としても魅力が高まっています。欧米や日本の影響を受け、クラフトビールをはじめとした多様な食のトレンドが広がっています。ビールは伝統的に人気ですが、欧米人の現地駐在員を中心にクラフトビールの人気も高まっています。

ベトナムでの販売開始に際しては、現地ベトナムの「6Drunk Men」と販売パートナー契約を結びました。ホーチミンに本社を置く同社は、ベトナムの大手インポーターで、ホーチミンとハノイに顧客基盤を持っています。同国での販売はホーチミンから開始し、その後ハノイへの展開を予定しています。

 

Far Yeast Brewing株式会社では、今後も、アジア、北米、ヨーロッパをはじめとした世界各国でのさらなるビジネス拡大を目指し、より多くのお客さまに「馨和 KAGUA」と「Far Yeast」の持つ上質な価値が提供できるよう努めて参ります。

 

【カナダにおける「馨和 KAGUA」販売概要】

販売開始:2017年8月

販売商品:「馨和 KAGUA」Blanc、「馨和 KAGUA」Rouge

現地販売パートナー:Metropolitan Premium Wines & Sakes

 

【ベトナムにおける「馨和 KAGUA」販売概要】

販売開始:2017年9月

販売商品:「馨和 KAGUA」Blanc、「馨和 KAGUA」Rouge

現地販売パートナー:6Drunk Men

 

当社ではこれまでに「馨和 KAGUA」と「Far Yeast」2ブランドの商品を 、日本を含む14カ国で販売しており、2017年8月より新しく販売を開始したカナダと2017年9月より新しく販売を開始するベトナムを加えて、延べ16カ国での海外展開となります。

 

Far Yeast Brewing株式会社 海外取引先

・アメリカ

・フランス

・イギリス

・香港

・マカオ

・台湾

・韓国

・タイ

・シンガポール

・マレーシア

・イスラエル

・スウェーデン

・スペイン

・カナダ*

・ベトナム**

* 2017年8月より開始

**2017年9月より開始

 

【和の馨るエール「馨和 KAGUA」について】

「和の食卓に映えるビールを世界中の人に楽しんでもらいたい」という想いを出発点に、2012年3月に発売開始した、Far Yeast Brewing株式会社の基幹ブランドです。「和の食卓に映えるかぐわしさ」をコンセプトに企画したオリジナルレシピ(調合)で、日本を象徴するハーブである柚子と山椒を使い、パートナーであるベルギーの委託醸造所で醸造しています。

小麦を使った淡色上面発酵の「Blanc」と、ロースト麦芽を使った濃色上面発酵の「Rouge」の2つのラインナップがあり、白ワインと赤ワインのように料理との相性によって楽しむことができるのが大きな特徴です。

ミシュランガイドで星を獲得している有名人気店をはじめとして、国内外の高級ホテル・レストランなどでお取り扱いいただいております。

※「馨和 KAGUA」はゆずや山椒を使用しているため、日本の酒税法では、発泡酒に分類されます。

(発泡酒ではありますが、麦芽比率や製法などはビールと同一であり、税率もビールと同一であるため、いわゆる「節税型発泡酒」とは趣旨が異なっています。また、生産地であるベルギーはじめ多くの国の基準では「馨和 KAGUA」はビールと表示されるため、海外市場においては、ビール(Beer)として販売しております。)

 

【Far Yeast Brewing株式会社について】

“Democratizing beer”‐「産業化によって画一的な大量生産商品になってしまったビールの多様性と豊かさをもう一度取り戻す」、というミッションのもとに活動しています。和の馨るエール「馨和 KAGUA」と、東京 Tokyoをテーマにした「Far Yeast」、2つのクラフトビールブランドを展開しており、個性あふれるビールを世界へ向けて発信しています。

【Website】 http://www.faryeast.com/

【Facebook】 https://www.facebook.com/kagua.beer/

【Twitter】 https://twitter.com/faryeastbrewing

【Instagram】 https://www.instagram.com/faryeastbrewing/

 

【お問い合わせ先】

Far Yeast Brewing株式会社

担当:村田萌(むらたもえ)

Email:faryeast@faryeast.com

TEL:080-4956-0896



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Far Yeast Brewing株式会社

代表者名

山田司朗

業種

食品関連

プレスリリース情報

ジャンル

食品関連

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

和の馨るエール「馨和 KAGUA」 スペインでの販売を開始
!2017年6月8日 10時
2017年7月下旬に Far Yeast Brewingの直営店舗オープン!5月31日よりクラウドファンディングプロジェクトを開始
!2017年5月31日 11時
自社工場「源流醸造所」(山梨県小菅村)の初仕込み 「Far Yeast TAPECUT IIPA」を発売
!2017年5月26日 18時
限定醸造「馨和 KAGUA」Japanese Citrus Saison を発売 ~セゾンスタイルの限定「馨和 KAGUA」~
!2017年5月23日 10時
Far Yeast Brewing、新たなコラボレーションビール 「FINAL CUT session ale」を限定発売
!2016年10月25日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る