全国で話題のキングコング西野亮廣「えんとつ町のプペル展」が6月大阪で開催!主催はイベント企画未経験の主婦!?会場は古民家をリノベーションして注目の蒲生四丁目!

1万部でヒットといわれる絵本業界で、半年で29万部の大ヒットとなったキングコング西野亮廣最新作「えんとつ町のプペル」。絵本の全41枚を光る絵にした個展を、イベント企画未経験の主婦が大阪で主催します。期間は2017年6月14日~6月25日まで高校生以上600円、中学生以下は入場無料!!会場は大阪市でも古民家再生プロジェクトで注目の城東区蒲生四丁目にあるマニアック長屋。作者キングコング西野亮廣トークショーは6月17日開催。「来場者の1日をコーディネートしたい!」との想いで、近くの古民家で「交換書店」「ハンドメイド」「Tシャツプリント体験」「ぬり絵」「アート」などワークショップも同時開催。また、「えんとつ町のプペル」のパロディとして「いんしょく町のフトル」と称して絵本のモチーフをテーマに個展期間限定メニューを協力店舗がご用意。五感を使って楽しめるイベントです。

イベント企画未経験の主婦が、全国で話題のえんとつ町のプペル展を大阪で主催!

 

えんとつ町のプペル展in大阪がもよん

https://poupelleosaka.shopinfo.jp/

 

【背景】

絵本業界で異例の29万部突破の「えんとつ町のプペル」を大阪の方にも届けたいと、ひとりの主婦がキングコング西野亮廣から個展を開催する権利を購入し、大阪市城東区蒲生四丁目で開催することが決まりました。

イベント企画未経験、運営費のために初めてのクラウドファンディング。沢山の方に届けるために、町を巻き込み、沢山の方に応援していただき開催します。

 

【イベント概要】

期間は2017年6月14日~6月25日まで高校生以上600円、中学生以下は入場無料!!会場は大阪市でも古民家再生プロジェクトで注目の城東区蒲生四丁目にあるマニアック長屋。特殊なフィルムに引き延ばされた60センチ×60センチの41枚の絵が光輝きます。

作者キングコング西野亮廣トークショーは6月17日開催。

「来場者の1日をコーディネートしたい!」との想いで、マニアック長屋から徒歩2分の久楽庵にて「交換書店」「ハンドメイド」「Tシャツプリント体験」「ぬり絵」「アート」などワークショップも同時開催。

また、「えんとつ町のプペル」のパロディとして「いんしょく町のフトル」と称して絵本のモチーフをテーマに個展期間限定メニューを協力店舗がご用意。

五感を使って楽しめるイベントです。

 

「えんとつ町のプペル展in大阪がもよん」

公式サイト https://poupelleosaka.shopinfo.jp/

公式フェイスブックページ えんとつ町のプペル展in大阪がもよん

 

 

えんとつ町のプペル展in大阪がもよん

会場:〒536-0016 大阪市城東区蒲生4丁目9-18 マニアック長屋

代表者:オオタニマサヨ

 

Mail:poupelleosaka@gmail.com

URL: https://poupelleosaka.shopinfo.jp/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 えんとつ町のプペル展in大阪がもよん
代表者名 オオタニマサヨ
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域