今の音楽が物足りない方へ!ジャケットは漫画家カネコアツシ!JOHNNY* BONAPARTEの新作アルバムをクラウドファンディングで制作資金を集めるプロジェクト

Lad Labelが誇る本格派ロックシンガー、JOHNNY* BONAPARTEの新作アルバム「コルシカの怪人」を、なんとジャケットを映画化されたソイルやバンビ、デスコ等で人気の漫画家カネコアツシ氏に依頼!しかもこの時代だからこそのアナログレコードで発売するというプロジェクト。こちらの資金をクラウドファンディング「MotionGallery」で募りたいと思っております。

■クラウドファンディングとは

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

Lad Labelは本物のロックや絵描き、その他アーティストを支援する

横浜発のカルチャーレーベルです。ラッド・レーベルより

 

4/11クラウドファンディング「MotionGallery」にて以下のプロジェクトを開始いたしました。

新たな音楽界の波を起こすべく、ご支援、ご協力お願いいたします!!

締め切りまで、あと25日!!

プロジェクトURL→ https://motion-gallery.net/projects/johnny-deathco

 

ご支援は何と1000円から!!

(しかもプロジェクト未成立は全て返金されます!!まずは参加を!)

 

JOHNNY* BONAPARTEの4年ぶりのニューアルバム!

「The Phantom Of Corsica」(コルシカの怪人)

ジャケットは、人気漫画家カネコアツシ!!

本物のロックを今こそLPレコードで発売したい!!!

 

CDよりも音の良い、レコードは今、再ブームが始まっています。

レコードプレイヤーも安い物は3、4千円からあり、これをきっかけに

レコードで音楽を聴く事を新たな趣味にしてみるのはいかがでしょうか?

 

ヘビーオンス(音の良い)アナログ盤は、初回300枚限定!!

このプロジェクトだけで手に入れられる「プレミア必至アイテム」!!!

 

*さらにCDしか聴けない方、CDプレイヤーもない方の為に

CDやデジタル音源も含めたリターンも用意しております!!

 

★締め切りは5月31日、目標額を達成できないとアルバムは発売出来ません

ご支援は千円から可能!プロジェクト未成立は全て返金されます!!

 

 

*ジャケットデザイン カネコアツシ

(表はもちろん、裏側もかなりカッコイイですが、それは現物のLPを見てのお楽しみです!!)

 

このプロジェクトについて

国内だけでなく海外にもファンが多い本格派ロックシンガーJOHNNY* BONAPARTE(ジョニーボナパルト)がBambi、Soil、デスコ等の作品で知られる人気漫画家カネコアツシと遂にコラボ!ジョニー*の楽曲を聴いてカネコ氏が描いた素晴らしいイラストをジャケットに、せっかくならCDではなく大きなサイズのLP(アナログレコード)として発売しようと、このプロジェクトを発足しました。骨太のロックが少なくなった日本の音楽シーンで、外見(ジャケット)も中身も(音楽)もホンモノである物を、違いの分かる皆さんにお届けしたいと思います。

皆さんのお力を貸りてこのプロジェクトが成功すれば全世界同時発売いたします!!

 

アルバムCM 動画 楽曲「Black Berry」 アルバム収録予定 youtubeから

https://youtu.be/KqfdE40k0eM

 

他アルバム収録予定楽曲

(下記URLよりダウンロード可能!)

 

The Strutter (バルコニーTVに出演時に演奏された楽曲!)

http://www.tunecore.co.jp/artist/Johnnybonaparte#302179

 

The Shadow On My Bed (現時点での最新シングル)

http://www.tunecore.co.jp/artist/Johnnybonaparte#332981

 

music Video  [LOCOMOTIVE]  Johnny* Bonaparte Youtube

https://youtu.be/Xus_Pmjdi14

 

< プロフィール >

JOHNNY* BONAPARTE(ジョニーボナパルト)

 

ロック詩人、シンガー・ソングライター

横浜のブルース・ガレージバンド The Burn'sのギタリストを経て、ソロデビュー作ミニアルバム「哀しみのナポレオン」が都内のインディーチャートで5位に入る。詩集「Pen_Rock」発売後、様々なレーベルから作品を発表し日本晴レコードからJOHNNY* BLUE名義で発売したアルバム「The Great R&B」がヨーロッパ圏で評判となる。並行してカネコ氏のマンガ「BAMBi」に登場するロカビリーキャラクター「ギャバキング」としても楽曲を発表、海外のガレージパンクサイトで紹介され好評を得る。現在、Lad Labelでプロデューサーという立場と共に自身の作品を精力的に制作。

 

・ジョニーボナパルト・オフィシャル アメブロ ↓

http://profile.ameba.jp/johnnybonaparte/

・前作アルバム「The Great R&B」 iTunes ↓

https://itunes.apple.com/us/album/the-great-r-b/id580795208

 

 

カネコアツシ

マンガ家 代表作「BAMBi」「SOIL」「デスコ」等

「Wet Moon」フランスBD批評家協会賞2014アジア部門グランプリ受賞。

「SOIL」フランスサンマロ文学祭GRAND PRIX DE L’IMAGINAIREマンガ部門グランプリ受賞。アングレーム国際漫画祭2012、2013、2015ノミネート

現在コミックビームにてパンキッシュ・ダークノワール「デスコ」連載中

またaiko、Glay、鬼束ちひろ等のツアーグッズデザインや、NEW ROTE'KA、THE MODS、THE MAN等のアルバムジャケット等も手掛ける。

 

プロジェクトのここまでの経緯

1 JOHNNY* BONAPARTEがアルバムのデモをカネコアツシ氏に渡す

2 それを聴いたカネコ氏が楽曲をイメージしたカット(ジャケット画)を描く

3 そのイラストを見たJOHNNY*がそのイメージを基にさらに新曲を書く

4 それらをレコーディングし、アルバムの全音源制作(完成間近!)

5 クラウドファンディングにてアナログプレスの製作費を募る(←今ここ)

6 ・・・皆様の応援でアルバム完成!まで、よろしくお願い致します!!

リターンの一部をご紹介

全てこのプロジェクトでないと入手できないスペシャルなアイテムです!!

 

■アーティスト本人からのお礼メール

JOHNNY* BONAPARTE本人からお礼メールで感謝を伝えさせていただきます。

(PC推奨。*携帯等では受信出来ない場合がありますのでご了承ください)

■アルバムデジタル版・全曲をダウンロード出来るURL

レコード、CDが聴けない方にアルバムの音源をダウンロード配信!

■アルバム 初回限定300枚 アナログ盤 レコードLP

初回300枚限定で製作するアナログ盤をプレゼントいたします。

(支援額により、枚数が変わります。)

■アルバム CD-R盤(アルバム未収録ボーナストラック付き)

レコードが聴けない方用にCD-R盤をプレゼント。未発表ボーナストラック入りです!

■カネコアツシ画ジャケットイラスト・オリジナルポスター

人気漫画家カネコアツシのジャケットイラストをそのままポスターにしてプレゼントいたします。

■非売品バッヂ

非売品の限定バッジをプレゼントいたします。支援額により、個数が変わります。

■カネコアツシ画ジャケットイラスト・オリジナルTシャツ

人気漫画家カネコアツシのジャケットイラストのオリジナルTシャツをプレゼントいたします。

■次回の楽曲プロモーションビデオのスタッフロールに名前を記載!!

次回のプロモーションビデオのスタッフロールに任意のお名前でお名前を記載させていただきます。

 

さらに直接お渡し券や、ライブ招待、非売品ライダースプレゼントなど!!

 

Lad Labelより(重要な)メッセージ。

当レーベルのアーティストJohnny* Bonaparteは、その長いキャリアの中であまり恵まれた音楽活動をしてこれませんでした。それは時代が「本物」ではなく「手軽さ」を求めるようになった事が一つの原因だと思われます。どんなに良い楽曲を書いても、CMやどこかでよく耳にするものでないと手に取って貰えません。また音楽業界も一度売れたアーティストに似ている新人を探し「手軽」に売れる商品を作ろうとしています。

Johnny* Bonaparteの音楽は、ブルースとR&BとポップとパンクとジャズとカントリーとクラシックとHIPHOPとテクノとEDMを融合し、最終的にロックンロールに形成された物です。要するにJohnny*の音楽は「手軽」ではありません。Amazonやitunesで販売しているCD、曲も、リスナー自らが探さなければ買う事ができないでしょうし、握手会をしているわけではないので「手軽」に会うことも出来ません。しかし一度でもJohnny*の音楽に触れた人間はほとんどの場合、中毒を引き起こします。ありがたい事に今までに出た数枚のアルバムを必死に探して購入し、何年もずっと聴いている、というファンの方の声をよく耳にします。海外からは「我々は長い間Johnny*の音楽を聴いている」とレーベルあてにメールを頂いたりします。

Johnny* Bonaparteはサングラスをかけて素顔を隠し、曲によって音楽スタイルを変え、声を変え、場合によっては見た目やイメージも変え、楽曲やアルバムごとにはっきりとした自分のビジョンを打ち出しています。一曲一曲はまったく違う色(カラー)に見えますが、Johnny*の音楽全てを遠くから俯瞰で見ると、それは一色の墨で描かれた黒色に見えます。それに気付いた時には貴方はもう中毒、手遅れです。

余談ですが、カネコアツシ氏にジャケットを依頼して描き上がったイラストが黒一色だったことにスタッフ一同驚嘆の声をあげました。Johnny*の楽曲を聴いただけでスカルとブラックの絵を描いたカネコ氏の感覚の良さ、卓越したセンスには改めて脱帽です。

 

「想定されるリスクとチャレンジ」(と知られてない音楽業界の現状)

実は現在の音楽家は大手の事務所に所属してない限り、

実費でのレコーディングやライブ活動は当たり前になっています。

という事は、レコーディング中はノーギャラですし、実費でツアーに出たら

バイトも出来ません。要するにCDや曲が売れない限り、アーティストや

レーベルには一銭も入ってこないばかりか、作っただけ赤字になります。

もしもこのプロジェクトが失敗した場合

スタッフ、アーティストの力を合わせ何とかアルバムを出せたとしても

それが通常通りの売り上げで、良くて+-0。

少なくとも次回作への資金はまったくありません。

このプロジェクトが「大きく」成功して初めて次回作の制作に

入られると言ったところです。

 

このプロジェクトが成功したら・・・・

このプロジェクトが完了すると、海外も含めた多くのCD,レコードショップからこのアルバムが発売されます。それらの売り上げで我々はJOHNNY*の次回作を作るだけでなく、新人発掘や世界規模でLad Labelの活動を広げ、現在の音楽シーンを少しでも変えようと思っております。具体的な目標はまずアイドルや退屈な音楽を退けるほどチャートを独占し、言い方はおかしいですがロックの小室ファミリーのように、Lab Labelの上質なロック、ポップスが日本中から聴こえるようにしたいと思っています。ビートルズやストーンズ、キンクスがチャートを独占していた60年代の英国のように。

By Lad Label co.

 

ぜひ一度!プロジェクト内容だけでもご覧になってみてください!!

https://motion-gallery.net/projects/johnny-deathco

 

<追記>このアルバムのCD版の発売元を募集しております。

今回のアナログ盤のマスターテープを基に正式なCDプレス、

流通を請け負って下さる音楽会社、関係各所様はLad Labelまで

ご気軽にご連絡ください。

*またアルバム発売後、Johnny* Bonaparteのライブツアーを予定しております。

参加メンバー募集中です!各楽器(ドラム、ベース、キーボード他)の方、

お気軽にLad labelまで!!

 

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:Lad Labl co.

担当:フクダ

TEL:090-8214-9983

Email:ladlabel@gmail.com

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 Lad Label
代表者名 松上和子
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    Lad Labelの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域