プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

新会社「合同会社ザーズラック」設立 現役高校生によるICT企業

合同会社ザーズラック

!2017年3月17日 16時

現・野沢北高校三年生(群馬大学進学予定)の福井健一郎が代表を務める新会社「合同会社ザーズラック」が設立されました。当社ではスマートフォン向け情報アプリ事業、映像教育プラットフォーム事業および独自ドメイン登録・再販サービスを中心としたICT(情報通信技術)関連サービスを提供してまいります。

合同会社ザーズラック(本店:長野県佐久市、社長:福井 健一郎、以下ザーズラック)が、本日新たに発足いたしました。ザーズラックでは、スマートフォン向け情報アプリ事業、映像教育プラットフォーム事業および独自ドメイン登録・再販サービスを中心に、ICT(情報通信技術)を活用したサービスを提供してまいります。

 

ユーザーの需要に応えた情報アプリの提供

近年のスマートフォンの爆発的な普及に伴って、米アップル社のApp Storeや米グーグル社のGoogle Playなどにおいて多数のスマートフォン向けアプリケーションが公開・販売されております。しかしながら、依然としてニッチな分野においての情報を扱うアプリは多くなく、ネットユーザーの要求に十分に応えたアプリが提供されているとは言い難い状況です。ザーズラックでは、特定の分野に特化した情報・ニュースキュレーションアプリを開発・公開していく予定です。

映像アプリ+テキストで学習の効率化、講師への包括的な活動支援も

インターネット環境の進歩や学生のライフスタイルの変化の中で、大手予備校・学習塾などによる映像授業サービスが相次いで登場しています。それらでは専任講師によるハイクオリティな授業が提供されているものの、依然として中小の学習塾の講師や高い知識を持った学生、また社会において豊富な経験を積んだ実業家などが講義映像を編集し広く配信できる環境は整っていません。また、インターネット上には動画のみの提供でテキストその他の補助教材が存在しないコンテンツが多く見受けられます。ザーズラックは、塾講師や学生、加えて専門家や企業経営者などから広く講義映像を募り、中学・高校生向けのものから社会人向けのものまで様々な分野の授業を編集し、スマートフォン向けアプリの形式をとって公開するサービスを提供する予定です。また、講師の執筆した授業用テキストを格安で書籍化し、学習者に供することで、学習の効率化が図れるよう準備しております。同時に、ザーズラックから授業アプリをリリースされた講師の方にWebサイトを無償で提供するなど、講師のインターネット上における活動を包括的に支援することも計画しております。

需要の高まる独自ドメインを多数ご提供 新gTLDもご用意

ICANNによる2012年の新gTLD(分野別トップレベルドメイン)の募集以降、1,000件を超える新gTLDが創設され、独自ドメインに対する関心が近年高まっています。また、一部の主要ブラウザにおいて、アドレスバーにドメイン部のみが表示される仕様となっていることから、ウェブサイト運営者にとっての独自ドメインの必要性も上昇しています。ザーズラックでは、新gTLDを含む200種類以上のトップレベルドメインの提供を皮切りに、ドメインプラットフォームの提供を行なっていく所存です。

 

<サービス提供領域>

(1)スマートフォン向け情報アプリ事業

ザーズラック・ソフトウェア:政治・社会・経済・国際および情報の分野に焦点を合わせた情報アプリを中心としたソフトウェア開発

ザーズラック・エンタテインメント:トレンド・カルチャー等がテーマの情報アプリの開発

(2)映像教育プラットフォーム事業

ザーズラック・エデュケーショナル:映像教育コンテンツの編集公開、講義用テキスト出版代行

(3)独自ドメイン登録・再販サービス

(4)企業の社会的責任・社会貢献

地域の非営利組織に対するWebサイト無償提供

NPO/NGOを通じた海外への植林

 

<社名の由来>

チェコ語、スロヴァキア語で「奇跡」を意味する「zázrak」を語源に、当社の提供するコンテンツを通じて奇跡を創出したいという願いのもと命名いたしました。

 

<トップメッセージ (https://www.zazrak.co.jp/company/message/) >

当社は、スマートフォン向け情報アプリ事業、映像教育プラットフォーム事業を中心に、ICT(情報通信技術)を活用したサービスを皆様へとご提供し、お客様に日常の喜び、ひいては感動をお届けしたいという想いのもと創業いたしました。

当社の社名である「ザーズラック」の語源となりました「zázrak」は、チェコ・スロヴァキアの言葉で「奇跡」を意味します。私がはじめて創業を意識した時から心の中に秘めていた想いと共にある言葉です。奇跡という言葉には様々な意味がありますが、極めて低い確率でしか起こらないことが実現した場合にも広く用いられております。しかしながら、単に低確率の事柄が実現したという場合は、「偶然」と呼ばれ、軽視されることとなります。この二つの間にあるのは、そこに感動があるかの違いだけです。

インターネットには、その奇跡を生み出す感動を媒介する力があると当社は確信しています。世界では幾多もの無名の若者が銃弾に傷付き命を落とす事が先進国において無視されている中、匿名ブログで声を上げて銃撃を受けることとなったマララ・ユスフザイ女史が全世界の人民に勇気と感動を与えた事は記憶に新しい事でしょう。

平和国家において、社会を動かす唯一の力は情報に他なりません。当社は、ニュースアプリを通じて社会の情報を拡散するとともに、教育事業においては識者や学生の皆様から広く講義映像を募り、ネットユーザーへナレッジをお届けし、もって我が国民の意識向上に寄与したいと考えております。

同時に、エンターテインメント性の高いアプリやサービスをご提供する事で、豊かな精神性やゆとりを育み、皆様に喜びのある生活をご提供することができましたら、当社としてはこれに勝る喜びはございません。

お客様、協力企業様に支えられながら、最大限の喜びと感動、すなわち社会的価値の創造に取り組んでいく所存であります。

何卒、ご愛顧とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

<代表紹介>​

1998年、長野県生まれ。長野県野沢北高等学校在学中より、複数のベンチャー、NPOに参画しつつ、個人事業として広告関連事業を行う。その傍らで国内外の個人、団体にWebサイト提供。同校卒業を機にザーズラック設立、代表執行役員社長に就任。今春群馬大学社会情報学部入学予定。

 

<会社概要>

商号:合同会社ザーズラック

(英文商号:Zazrak Corporation)

設立:平成29年3月17日

代表社員:代表執行役員社長 福井 健一郎

事業内容

(1) インターネット等の通信ネットワーク及び電子技術を利用した各種情報提供サービス、情報収集サービス、広告・宣伝に関する業務及び代理業務

(2) コンピュータソフトウェア及びハードウェアのコンサルティング、企画、研究、開発、販売、保守、リース及び賃貸

(3) コンピュータの操作指導等に関する事業

(4) 音声・映像のソフトウェアの企画、制作、販売、賃貸

(5) 通信システムによる情報・画像・楽曲の収集、配信、処理及び販売並びにそれに係る機器及び装置類の販売

(6) 広告代理業及び各種の宣伝に関する業務

(7) 自然科学及び産業上の諸技術に関する総合的な研究調査業務

(8) 通信販売業務並びに情報提供サービス業務

(9) 前各号に附帯関連する一切の事業

本店所在地:長野県佐久市長土呂1912-2

資本金:210千円

ウェブサイト: https://www.zazrak.co.jp/

 

本リリースの全文をpdfでお読みいただけます。 https://www.zazrak.co.jp/wp-content/uploads/2017/03/launch-press0317.pdf



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

合同会社ザーズラック

代表者名

福井 健一郎

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

企業の動向

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る