バラの町・埼玉県伊奈町で官民協働の地域情報ポータルサイト「いなナビ」がグランドオープン!

全国215エリア(368市区町村)で地域情報サイト「まいぷれ」を運営する株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)は、埼玉県北足立郡伊奈町(町長:大島清)と協働で、伊奈町の地域に密着した情報を配信する官民協働の地域情報ポータルサイト「いなナビ」を2017年2月1日にオープンします。『バラのまち』として知られる伊奈町のおでかけスポットやイベント情報から、特産品や個店まで、さまざまな地域情報を取り上げ、「いなナビを見れば伊奈町のことがなんでもわかる」というサイトをめざします。FLNが手がける官民協働の地域ポータルサイトとしては9例目となります。

バラのまち・埼玉県伊奈町の地域情報ポータルサイト「いなナビ」を2017年2月1日にオープンします。

「いなナビ」ロゴマーク 伊奈町名物のバラをモチーフにした可愛らしいデザイン

伊奈町地域情報ポータル「いなナビ」 http://ina-navi.net/

■伊奈町地域ポータル「いなナビ」とは

 「いなナビ」は、埼玉県伊奈町のお店やおすすめスポット、特産品、文化や子育て情報など、町の魅力を発信する地域情報のポータルサイトです。地域情報サイト「まいぷれ」を17年運営しており、官民協働の地域情報発信に実績のあるFLNがサイトを運営します。サイト名称は2016年10月に行なった一般公募により、「いなナビ」に決定しました。「いなナビ」編集部のスタッフが実際に地域をまわって集めた情報と、伊奈町が発信する公的な情報を一元的に配信する場となることで、「いなナビを見れば伊奈町のことがなんでもわかる」というサイトをめざします。

■地域ポータル構築の背景

 埼玉県伊奈町は埼玉県中東部にある人口約4万5千人の町です。昭和中期までは果物を栽培する農村でしたが、1983年に埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)が開通したことにより、さいたま市のベッドタウンとしても発展してきました。より多くの人に伊奈町の魅力に気づいてもらい、町内の回遊性をあげることで伊奈町の活性化を図るべく、伊奈町とFLNとが協働して官民による地域情報発信を行うポータルサイトの構築を行う運びとなりました。町役場の公式ホームページだけでは知ることのできない伊奈町のニッチな情報も、編集部や市民ライターが地域の情報を吸い上げる「まいぷれ」のしくみを使って発掘・配信します。

■今後の展開

 2月には町内を回遊するしくみづくりのために、レンタサイクルを活用した企画などを実施する予定です。伊奈町の地域の個店やイベント・団体情報なども充実させ、地域住民の方のニーズに合ったサイトづくりを進めてまいります。

 また、「いなナビ」にて情報発信する市民ライター(通称:まちかどライター)を募集しています。2月8日(水)には伊奈町役場にて、写真撮影・WEBライティング講座を開催します。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社フューチャーリンクネットワーク
代表者名 石井 丈晴
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社フューチャーリンクネットワークの
    関連プレスリリース

    株式会社フューチャーリンクネットワークの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域