プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,652社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

【グルプロ社MRR事業部】「携帯電話事業者各社の国内動向−2006年度−」販売を開始 au躍進、softbank V字回復、ドコモ減益

グルーヴプロモーション株式会社

! 2007年9月14日 11時

IT、情報通信市場の調査レポート販売サイトMRR (運営会社:グルーヴプロ モーション 【旧 株式会社ナノプロ】 代表取締役 森田裕行)は、携帯 市場のレポートで定評のあるエムレポートが制作した「携帯電話事業者各社 の国内動向−2006年度−」の販売を開始しました。

報道関係各位

2007年9月14日
グルーヴプロモーション株式会社(旧株式会社ナノプロ)
MRR事業部
http://www.marketing-research.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――
グルーブプロモーション(旧ナノプロ)MRR事業部、

「携帯電話事業者各社の国内動向−2006年度−」販売を開始

〜auはMNP圧勝で462万増、softbankはV字回復70万増、ドコモは減益〜

詳細はこちら⇒ http://www.marketing-research.jp/page/000242.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――

■■概要■■
IT、情報通信市場の調査レポート販売サイトMRR (運営会社:グルーヴプロ
モーション 【旧 株式会社ナノプロ】 代表取締役 森田裕行)は、携帯
市場のレポートで定評のあるエムレポートが制作した「携帯電話事業者各社
の国内動向−2006年度−」の販売を開始しました。


詳細はこちら⇒ http://www.marketing-research.jp/page/000242.html


■■要約■■

◆auが大差をつけた06年度通期純増

電気通信事業者協会(TCA)によれば、2006年度通期の携帯電話ユーザ数は
NTTドコモが148万増、KDDIは275万増(au:462万増、ツーカー:187万減)、
ソフトバンクモバイルは70万増、イー・モバイルが20,000増になったと言わ
れています。携帯電話市場全体では495万の年度純増となり、市場が飽和状
態になりつつも2006年度通期を16万上回っています。なお、日本国内の携帯
電話ユーザ数は前年度比5.4%増となる9,672万を記録しました。


【キーワード】

◆増収減益になったNTTドコモ!!
NTTドコモの売上高は2003年度通期の5兆円を最盛期に微減しつつあり、
「iモード」のような爆発的な人気となるサービス開発が期待される。

◆auはMNPで独り勝ち!!
auは2006年10月に導入された携帯電話番号ポータビリティ制度により、
他事業者を抑えて独り勝ちの様相になった。

◆2008年3月末に終了するツーカー!!
ツーカーが2008年3月31日にサービスを終了し、1994年からの15年間に幕を
閉じる。

◆ソフトバンクモバイルがV字回復!!
ソフトバンク・グループ入りしたソフトバンクモバイルは、新端末やサービ
スの導入で業績、ユーザ数ともに回復傾向にある。


【2.携帯電話ユーザ数の推移と予測(2006〜2011年度)】

◆06年度はMNP効果で前年度を上回る493万の純増

2006年度通期の年度純増ユーザ数は493万となり、累積ユーザ数が9,674万に
なりました。市場の飽和が叫ばれる中、2006年度は携帯電話番号ポータビリ
ティ(MNP)制度が導入されたこともあり、500万には及ばなかったものの2005
年度の479万を上回っています。


【目次】

要約
キーワード

1.市場概況

2.携帯電話ユーザ数の推移と予測(2006〜2011年度)

3.携帯電話事業者各社の業績データ一覧

4.NTTドコモの動向

5.KDDI(au事業)の動向

6.KDDI(ツーカー事業)の動向

7.ソフトバンクモバイルの動向

8.イー・モバイルの動向

9.関連リンク


■■資料の仕様■■
商 品 名:「携帯電話事業者各社の国内動向−2006年度−」
発 刊 日:2007年9月11日
判   型:A4版102頁〔PDF資料〕
発   行:エムレポート
販   売:グルーヴプロモーション株式会社(旧 株式会社ナノプロ)
頒   価:94,500円(税抜90,000円+消費税4,500円)


■■お申し込み方法■■

下記URLよりお申込みください。
http://www.marketing-research.jp/page/000242.html

■その他、現在、ご提供中の調査資料

【デジタルサイネージ最新動向と広告効果】

デジタルサイネージとは、一般家庭以外の場所にある電子看板/電子ポスターで
その主要視聴は20代以下の女性。また影響度は広告媒体の中で最高の伸び率と
して、既存メディアを補完するメディアとなりうる可能性が高いと推察されます。
http://www.marketing-research.jp/page/000234.html


【iPhoneに関するアンケート調査】

米国で発売されたアップル社のiPhoneについての認知度、購買意欲のほか、携帯
電話を購入する際に重視すること、iPodの利用状況等リサーチ。iPhoneに関する
本格的なアンケート調査は、日本国内では初めてとなります。
http://www.marketing-research.jp/page/000240.html


【市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測 】

ROA Groupが毎年発行する定期レポートで、アジア地域の中でもコア戦略国家
の移動体通信市場予測を行なったものです。主要なキープレイヤーの戦略
や事業展開に対する分析・今後の展望を中心に作成されたレポートとなります。

【中国版はこちら】
  http://www.marketing-research.jp/page/000236.html

【韓国版はこちら】
  http://www.marketing-research.jp/page/000237.html

【インドネシア版はこちら】
  http://www.marketing-research.jp/page/000241.html


■モバイル・マーケティング・マガジン創刊

モバイル・マーケティング最前線のリサーチャー、コンサルタントが参加。
独自調査に基づく分析、最新情報を毎週無料配信!

お申込みはコチラから
http://www.nanopro.jp/promotion/magazine/index.html?=mrr


■■本件に関するお問い合わせ先■■
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-13-8パーク・アヴェニュー神南404
グルーヴプロモーション株式会社(旧 株式会社ナノプロ)
TEL:03-6379-9771 / E-Mail: info-mrr@nanopro.jp
担当:MRR事業部

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

グルーヴプロモーション株式会社

代表者名

森田裕行

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

グルーヴプロモーション株式会社MRR事業部 調査資料『携帯電話端末における不具合の現状』販売を開始
! 2008年4月10日 13時
グルーヴプロモーション株式会社MRR事業部 調査資料『2008年有無線技術市場の展望』販売を開始
! 2008年4月8日 13時
グルーヴプロモーション株式会社MRR事業部 調査資料『携帯電話に対する消費者ニーズ・トレンド分析2008年日本版』販売を開始
! 2008年3月31日 12時
グルーヴプロモーション株式会社MRR事業部 調査資料『HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望』販売を開始
! 2008年3月24日 12時
フェムトセルの最新動向と今後の展望
! 2008年3月17日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る