プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

タイ進出のための事前調査が日本国内にいながら可能!11月11日、海外マーケティングサービス「長崎留学生NINJA(にんじゃ)」を開始

株式会社わかたむ

! 2016年11月10日 10時

長崎留学生研究会(事業所所在地:長崎県諫早市、代表理事:松島大輔、運営会社株式会社わかたむ)は、長崎県内にいる留学生の協力を得て、タイ進出のための海外マーケティングサービス「長崎留学生NINJA(ニンジャ)」(以下、本サービス)を11月11日から開始いたします。

報道関係者各位

2016年11月10日

長崎留学生研究会

 

タイ進出のための事前調査が日本国内にいながら可能!

11月11日、海外マーケティングサービス「長崎留学生NINJA(にんじゃ)」を開始

 

長崎留学生研究会(事業所所在地:長崎県諫早市、代表理事:松島大輔、運営会社株式会社わかたむ)は、長崎県内にいる留学生の協力を得て、タイ進出のための海外マーケティングサービス「長崎留学生NINJA(ニンジャ)」(以下、本サービス)を11月11日から開始いたします。

長崎留学生研究会は、長崎大学教授松島大輔氏と海外進出支援の株式会社わかたむをメインメンバーとし、後援母体は長崎留学生支援センターと株式会社十八銀行。長崎県内にいる留学生のスキルを効果的に活用し、留学生の経験にもなる機会を産学金連携で検討する任意団体です。

企業の海外進出活動は、年々増加傾向にあります。海外における日本食ブームはラーメンやカレーを中心に継続しており、食におけるジャパン・ブランドは健在です。また、海外進出する企業規模も変化し、大企業だけでなく、中小企業の参加数も増えてきています。

しかし一方で、中小企業における海外進出の障壁はいまだたいへん高く、成功事例は少数です。そのほとんどが、事前準備の段階で停滞しています。苦戦する大きな理由は「言語」「人材」「物流」の問題もさることながら「文化」の違いを把握しづらいことです。「この素材、食感はタイで受け入れられるのか」「このパッケージは、タイで目立つのか埋もれてしまうのか」など。言語の違いとマーケティングの困難さにあります。

今回、長崎留学生研究会はその「文化」の違いを埋める事前調査のための「長崎留学生NINJA」を開始いたします。本サービスは日本にいながらタイのお客さま層に対してマーケティングを実施できます。強みとしては①長崎県下の留学生ネットワーク約1,500人②長崎大学が持つ分析力③ 株式会社わかたむが持つ、海外輸出の実務経験および実行力があげられます。

主なサービス内容は、留学生を集めて試食会を行い、グループインタビューを実施するというものです。実施までのプロセスおよびそのアンケート内容、レポーティングに長崎大学のこれまでの研究成果が反映されており、精度の高い情報が得られます。

また、調査だけに終わらない輸出までのワンストップのフォローアップサービスがあるのも特長です。

留学生の観点から見ると、「日本で学ぶ」という点では、日本に来て大学に通うことで目的は達成されるものの、日本(特に地方)において留学生たちのスキルにあったアルバイトはほとんどない状況です。本サービスは、留学生の生まれながらの経験値を、日本語力に比例せず、有効活用できるサービスであると考えています。また、同活動に参加しながら日本文化へのさらなる理解、マーケティングの実践活動にも参加するという経験が得られます。

今後は、タイを中心に、県下1,500人の留学生を組織化し、対象国を増やしていき、来年度以降は「食」だけでなく他分野への展開も計画中です。

 

【サービス概要./料金】

外国人留学生を対象にしたグループインタビューおよび調査レポート

対象国:タイ 対象国は順次増加(予定)

費用(1商品ごと): 12万円(税抜)+サンプル費用他実費

 

申込および資料請求:

運営事務局 株式会社わかたむ 若杉 宛(waka@wakatam.com) TEL:090-4622-5013

※海外進出支援のオプションサービスに関しては別途お問合せください。

※販促用動画事例(菓秀苑森長:半熟生カステラ:タイ語バージョン)

https://www.youtube.com/watch?v=dwoBW5K663c

 

<長崎留学生研究会について>

設立2016年8月1日

長崎県内における留学生人財の活用を研究するために発足した産学金連携の任意団体。

代表理事:松島大輔(長崎大学教授) 企画、運営事務局:株式会社わかたむ

後援:

・十八銀行

・長崎留学生支援センター

 

<運営事務局:株式会社わかたむについて>

設立2011年9月1日、「食べ物を通じて世界を平和に」をスローガンに、タイを中心にアジア諸国への海外輸出支援業務をはじめ、商品開発およびサービスの企画開発を実施するコンサルティング会社。

クライアント:株式会社菓秀苑森長(海外展開支援)、チャイオーン株式会社(商品開発)、長崎県庁他6社。

2016年3月1日より、東京都港区から長崎県諫早市に本社を移転。。

株式会社わかたむ 代表取締役社長兼CEO 若杉 和哉

住所:長崎県諫早市幸町38-30-1階 TEL: 090-4622-5013 FAX: 0957-21-2122

URL: http://www.wakatam.com/



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社わかたむ

代表者名

若杉 和哉

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

食品関連

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

外国人観光客にアプローチできる、商品パンフレット多言語翻訳サービス開始! 「商品情報翻訳NINJA」
! 2017年11月15日 14時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る