プログラミングが勝負を分ける!世界最大級の国際ロボコン「WRO2016インド国際大会」日本から13チームが出場約50ヶ国から小中高校生400チームが集結!

小・中・高校生の子どもたちによる自律型ロボットの競技会「WRO(World Robot Olympiad)」の国際大会が、11月25、26、27日(金土日)の3日間、インド・ニューデリーで開催される。50以上の国と地域から合計約20,000チーム(約50,000人)が参加し、各国から選抜された約400チームが国際大会に出場する世界最大級の国際ロボコンだ。日本からは、全国34か所で開催された予選会に参加した1402チーム(約4,000人)から勝ち抜き、WRO Japan2016決勝大会(2016年9月18日(日)、BumB東京スポーツ文化館にて開催)を突破した13チームがWRO2016インド国際大会に参戦し、金メダル獲得を目指す。

小・中・高校生の子どもたちによる自律型ロボットの競技会「WRO(World Robot Olympiad)」の国際大会が、11月25、26、27日(金土日)の3日間、インド・ニューデリーで開催される。

 

WROは2004年にスタートして今年で13回目を迎える。50以上の国と地域から合計約20,000チーム(約50,000人)が参加し、各国から選抜された約400チームが国際大会に出場する世界最大級の国際ロボコンだ。学生は世界中の教育機関で活用されているロボット「教育版レゴ マインドストーム」を自身でデザインし、ロボットを自律的に制御するプログラムを開発し、与えられた課題を解決する競技に挑戦する。

 

日本からは、全国34か所で開催された予選会に参加した1402チーム(約4,000人)から勝ち抜き、WRO Japan2016決勝大会(2016年9月18日(日)、BumB東京スポーツ文化館にて開催)を突破した13チームがWRO2016インド国際大会に参戦し、金メダル獲得を目指す。

 

【WRO2016インド国際大会 概要】

日 程   :2016年11月25日(金)、26日(土)、27日(日)

会 場   :インド、ニューデリー、India Expo Centre

スケジュール :公式サイトにて順次公開予定  http://www.wro2016india.org/

競技内容  :自律型ロボットによる競技

 (レギュラーカテゴリー、オープンカテゴリー、アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ)

部 門   :小学生、中学生、高校生、高等教育機関

主 催   :World Robot Olympiad

企画運営  :WRO India

参加国(一部) :アメリカ、ドイツ、日本、イタリア、中国、ロシア、スペイン、ブラジル、インド、UAE、サウジアラビア、

カタール、イラク、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、台湾、南アフリア、デンマーク等

日本代表チーム :次ページに掲載

 

【WROとは】

WRO(World Robot Olympiad)は、シンガポールサイエンスセンターの発案により2004年に始まった国際的なロボット競技大会です。世界中の小学生から高校生までを対象に、科学技術を身近に体験できる場を提供し、創造性と問題解決力を育成することを目的に開催しています。

 

【WRO Japanとは】

日本では、シンガポールサイエンスセンターの発案を受けて産学の有志によるWRO Japan実行委員会が組織され、2004年にスタートしました。公益財団法人科学技術振興財団(科学技術館)の協力を得て、ロボット、組込みシステムをテーマとした子どもたちの科学技術への興味意欲の向上、ものづくり人材育成を目的に活動をしています。2008年にNPO法人として新たに発足、現在に至ります。

 

【日本代表チーム】

◆レギュラーカテゴリー(高校生)

チーム名

教育機関名

 

Tezukayama-trinity

帝塚山高等学校 (奈良県)

 

Thunderbird 59

富山県立富山中部高校、国立富山高等専門学校 (富山県)

 

YTHS ORANGE Ⅴ

愛媛県立八幡浜工業高等学校 (愛媛県)

 

◆レギュラーカテゴリー(中学生)

 

チーム名

教育機関名

 

Tezukayama Drei Licht

帝塚山中学校 (奈良県)

 

Team GACHI

京都市立烏丸中学校、洛星中学校、宇治市立黄檗中学校 (京都府)

 

◆レギュラーカテゴリー(小学生)

 

チーム名

教育機関名

 

3πr

大阪市立平野西小学校、大阪市立喜連東小学校 (大阪府)

 

Thunderbird 555

高岡市立博労小学校、富山市立鵜坂小学校 (富山県)

 

SpeedRobo3

新発田市立東豊小学校、新発田市立加治川小学校、田上町立田上小学校

(新潟県)

 

◆オープンカテゴリー

 

チーム名

教育機関名

 

KASHII WPC

福岡県立香椎工業高等学校 (福岡県)

 

Mountain SKY

玉川学園高等部 (東京都)

 

norn

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 (神奈川県)

 

Otemon Forest Challenger

追手門学院大手前中学校 (大阪府)

 

◆アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ

 

チーム名

教育機関名

 

Teikyo Robo Creater

帝京大学 (栃木県)

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社アフレル
代表者名 小林靖英
業種 教育

コラム

    株式会社アフレルの
    関連プレスリリース

    株式会社アフレルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域