世界最高速レベル、超高精細データの双方向ストリーミングで リアルタイム遠隔操作、などが可能に

M2M/IoT 関連ソフトウェア企画開発/販売を手がける、株式会社アプトポッド(本社:東京都新宿 区、代表取締役:坂元 淳一)は、産業シーンのオープンイノベーションを加速する、画期的な PaaS フレームワーク「intdash(イントダッシュ)」のベータ版を公開。本日より幕張メッセにて開催さ れる「Japan IT Week 秋 IoT/M2M 展」にて発表・展示デモンストレーションいたします。

エクストリーム IoT フレームワーク「intdash(イントダッシュ)」

〜 IoT/M2M 展 アプトポッドブースにてベータ版を公開 〜

 

M2M/IoT 関連ソフトウェア企画開発/販売を手がける、株式会社アプトポッド(本社:東京都新宿 区、代表取締役:坂元 淳一)は、産業シーンのオープンイノベーションを加速する、画期的な PaaS フレームワーク「intdash(イントダッシュ)」のベータ版を公開。本日より幕張メッセにて開催さ れる「Japan IT Week 秋 IoT/M2M 展」にて発表・展示デモンストレーションいたします。

 

intdash は自動車、産業機器、ロボティクスの制御ネットワーク、ウェアラブルセンサーな ど、ネットワーク上での、遠隔操作でやり取りされる 1/1000 秒などといった膨大かつ高精 細な短周期データ(高速制御データ)を、モバイル回線を介して、リアルタイムに、確実に、 そして双方向に伝送するための超高速 IoT ハブフレームワークです。データを欠損なく送受信 し、ログの取得解析、操作、プログラムなどを 1 つのフレームワークで実現、モバイル回線での遠 隔地での制御を可能にします。

 

これにより、例えば今まで大容量 HDD の物理的移動と解析によってしか行うことができなかった、 車や精密機器などの製品開発において、稼働テストと分析・調整をリアルタイムに行うことが可能 なり、工数削減や、新たな機能開発へとつながります。 また、海外輸出モデルや僻地などで稼働する製品の遠隔地でのプログラム制御・操作、メンテナン ス、トライアルなどが可能になります。 さらに産業シーンだけでなく、ヘルスケア、スポーツ、医療などの分野においても、ウェアラブル センシングと組み合わせることで、人の動き、生体情報のリアルタイムセンシングを実現するなど、 様々な産業におけるオープンイノベーションに寄与します。

 

<intdash について>

intdash により、 制御、操作、可視化などと いったエッジ間をつなぐ、 超低レイテンシーの ミクロデータの双方向 ストリームを実現し、 これまでの常識を超越した IoT シナリオを創出します。

 

<intdash が可能にする新たなイノベーションシナリオ>

■産業機械の遠隔操作、リプレイ操作、メンテナンス

■ロボットの同時遠隔制御

■自動車制御情報のリアルタイム遠隔診断

■自動車や産業機械の遠隔自動故障予測

■海外で稼働する自動車や産業機械のリモートデータロギング、解析。アップデート

■高周波数なバイタルセンシングによる遠隔医療

■ウェアラブル 6 軸センサーなどによるスポーツ挙動計測とリアルタイム遠隔コーチング

 

<補足:intdash 機能特徴> https://www.aptpod.co.jp/products/intdash/

intdash はサーバーサイドの PaaS フルアセットと Edge モジュールで構成され、高速な双 方向データストリームとインテリジェンスなデータ処理を実現するためのあらゆる機能が 実現されています。

■Intdash データフォーマットと、ソフトウェアプロトコルによる短周期データストリーミ ング ※特許出願中

・通信プロトコル依存だけでは実現できないリアルタイム性とデータ欠損補完の両立

・データ順の保持

・様々な形式データを格納可能なデータフォーマット

・超軽量データ伝送処理

■超高速な時系列データのインバウンドとアウトバウンドを支える API とデータストア

■モバイル経由での短周期データの超リアルタイム伝送

・LTE モバイル通信環境時における片道(エッジ→サーバー)35 ミリ秒、 往復(エッジ→サーバー→エッジ)70 ミリ秒の超低レイテンシーの実現(当社実測)

■リアルタイムでのデータストリームハブ

・Edge to Edge の挙動伝達 / One to many の同時ストリーム

■インターネット越しのリアルタイム遠隔制御

・リアルタイムでのインターネットを介した直接遠隔操作の実現

・操作データによるリプレイ

■欠損なきデータ伝送:モバイル網における通信欠損に対するデータ補完

■リアルタイムインテリジェンス

・リアルタイムストリームと機械学習による成⻑型データ予測モデルの実現

■成⻑型正常系モデルの構築と異常検出

■成⻑型制御モデルの構築

■様々な IaaS で稼働可能

・Amazon EC2 ・IBM Softlayer ・Microsoft Azure

 

 

<補足:株式会社アプトポッドについて> https://www.aptpod.co.jp

ファストデータクラウドのスペシャリストとして、IoT/M2M におけるセンサーネットワーク技 術、クラウド技術、およびユーザーインターフェイス技術まで、エンドツーエンドのテクノロジー を有する IoT ソフトウェア/サービス企業です。 特に産業シーンにおける高速で大量なデータの取集、伝送、高度なリアルタイム 処理、イベ ント処理を実現するエンドツーエンドのフレームワークの提供を得意としています。

アプトポッド (aptpod) の社名は、“a project to prove oneʼs delight” = “各々の喜びを証明 するプロジェクト”の頭文字で構成されています。

 

未来を切り拓き、革新的で、時には前人未到のシステム/アプリケーションの実現を、ユ ーザーであるお客様、開発・提供する社員、パートナー様と一体になって実現するプロジェ クト。それぞれの立場で各々の存在意義を喜びとして証明していくプロジェクトを常に続け て行きたい。そんな思いが込められています。

 

<「Japan IT Week 秋 IoT/M2M 展」出展概要>

Japan IT Week 秋 IoT/M2M 展 http://www.m2m-expo.jp/

■会場 :幕張メッセ http://www.m2m-expo.jp/

■ホール:東 3 ホール IoT/M2M 展エリア

■出展小間番号: 24-45

■展示概要

・世界最高速レベルの双方向データストリーミングを実現する PaaS フレームワークのご紹介

モバイルネットワークを使ったデータストリーミング(遠隔制御)実機デモンストレーション

・スポーツ分野での活用事例:運動/活動データの計測・解析フレームワークデモンストレーション

 

Copyright(C) aptpod.co.jp

※「intdash(イントダッシュ)」はアプトポッド の登録商標です。

※記載されている会社名、製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

※画像はイメージ画像です。実際とは異なる場合がございます。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ネットワークコミュニケーションズ
代表者名 岡田直子
業種 その他サービス

コラム

    株式会社ネットワークコミュニケーションズの
    関連プレスリリース

    株式会社ネットワークコミュニケーションズの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域