月刊英語学習誌『CNN ENGLISH EXPRESS』で100回を超える人気連載「この日本語、ネイティブなら何と言う?」が待望の書籍化!

株式会社朝日出版社は、10月12日に単行本『英語通ならこれだけは知っておきたい72の表現』を発売いたします。本書は、弊社刊行の月刊英語学習誌『CNN ENGLISH EXPRESS』の人気連載、「この日本語、ネイティブなら何と言う?」を書籍化したもので、約9年分の連載記事から厳選した72の表現を取り上げています。また、10月14日(金)19時から三省堂書店池袋本店で、刊行記念として、著者の浅田浩志氏による講演会を開催いたします。取材をご希望の方は、EE編集部竹内までお問い合わせください。

株式会社朝日出版社は、10月12日に単行本『英語通ならこれだけは知っておきたい72の表現』を発売いたします。

 

本書は、弊社刊行の月刊英語学習誌『CNN ENGLISH EXPRESS』の人気連載、「この日本語、ネイティブなら何と言う?」を書籍化したもので、約9年分の連載記事から厳選した72の表現を取り上げています。

 

また、10月14日(金)19時から三省堂書店池袋本店で、刊行記念として、著者の浅田浩志氏による講演会を開催いたします。取材をご希望の方は、EE編集部竹内までお問い合わせください。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【本書の内容】

浅田浩志=著

 

直訳調で硬い「日本人英語」を使っている限り、ネイティブが使う「自然な」英語を身につけることはできません。

 

例えば、「あー、言っている意味わかる。私も経験済みだから」は、I know exactly what you are talking about, because I too experienced it personally. のように言えそうですが、「ネイティブの英語」を使えば、I've been there. と、たった3 語で表現できます。

 

「日本人の英語」は直訳調で長くなりがちですが、「ネイティブの英語」は比較的短く、リズム感があり、インパクトがあります。本書では、日本語の例文を題材に、「日本人の英語」と「ネイティブの英語」を対比していきます。

 

本書を読むことで、一語一句文字通りに訳すことの限界を知り、キレのある本物の表現を身につけることができます。「ネイティブの英語」と総数約400の例文の音声無料ダウンロード付き。

 

定価1620円(本体1500円+税)四六判・並製・2色刷り・176pp・ISBN978-4-255-00953-7 C0082

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

また、電子書籍版もAmazon.co.jp、紀伊國屋書店Kinoppy、楽天Kobo、BookLive!、hontoなどの電子書店で10月12日に配信予定です。

■Amazon.co.jp

―紙版はこちらから  https://www.amazon.co.jp/dp/4255009538/

―電子版はこちらから  https://www.amazon.co.jp/dp/B01M01KIXS

■朝日出版社 本書紹介ページ

http://www.asahipress.com/bookdetail_lang/author/9784255009537/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社朝日出版社
代表者名 原雅久
業種 新聞・出版・放送

コラム

    株式会社朝日出版社の
    関連プレスリリース

    株式会社朝日出版社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域