医療法人偕行会様、30施設以上のグループ全体で安全・安心かつ安価に診療情報の遠隔地バックアップを実現

株式会社石川コンピュータ・センターは、医療法人偕行会様における「ハウジングサービス」「BCPリモートバックアップサービス」の導入事例を発表します。これらのデータセンターソリューションを活用することにより、万一の災害時においても情報損失を抑え、かつグループ全体として安全・安心かつ安価に診療情報の遠隔地バックアップを実現されました。

 株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:多田 和雄)は、医療法人偕行会様における「ハウジングサービス」「BCPリモートバックアップサービス」の導入事例を発表します。

 

 医療法人偕行会様は、急性期医療、透析医療をはじめ、予防、リハビリ、介護、在宅ケアなど、幅広い地域ニーズにお応えする医療・療養サービスを切れ目なく総合的に提供しております。また、最先端の医療技術を駆使し、日本でも有数の質の高い医療・療養サービスを実現しています。

 万一の災害時においても情報損失を抑え、かつグループ全体として安全・安心かつ安価に利用できるBCP 対策を検討した結果、ICCのデータセンターをご採用いただきました。

 

 

 既存環境への影響が最小限で既存機器がそのまま流用でき、セキュアかつ低速回線でクラウドバックアップできるという柔軟性と、災害リスクの低い北陸地域に立地し高セキュリティのデータセンターであるという堅牢性に、高い評価を得ております。

 

 

 

 当社が運営するインターネットデータセンター「白山センター」は、一般財団法人マルチメディア振興センターが実施する「データセンターの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」や北陸では初となるJQA「情報セキュリティ適合証」を取得しております。

 今後も、国内で高い水準の情報セキュリティを満たす「安全・安心」なデータセンターとして、ハウジングサービスやクラウドサービスだけにとどまらず、企業や地方公共団体における事業継続や災害復旧対策のバックアップセンターとして、さらに事業を拡大してまいります。

 

 

■導入事例の詳細■

 URL:http://www.icc-idc.jp/casestudy/case.html

 

■『データセンター』の概要■

 URL:http://www.icc-idc.jp/

 

■株式会社石川コンピュータ・センター 会社概要■

 社名  :株式会社石川コンピュータ・センター

 所在地 :石川県金沢市無量寺町ハ6番地1

 代表者 :多田 和雄

 事業内容:ソフトウェア開発(自治体、医療、民間)、システム構築、

      アウトソーシング、ネットワーク(データセンター、ISP)

 資本金 :2億2,200万円

 URL   :http://www.icc.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社石川コンピュータ・センター
代表者名 山浦 伯之
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリース

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域