プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

VuzixのスマートグラスはDHL Global Augmented Reality Programの重要な要素になる見込みです。

Vuzix Corporation

!2016年9月1日 12時

Vuzixはアメリカ、オランダ、イギリスでのビジョンピッキングのためのDHLの拡張されたプログラムのグローバルロールアウトに参加します。

エンタープライズとコンシューマー向けにスマートグラス、AR(拡張現実感)、VR(バーチャルリアリティ)技術のリーディングサプライヤーであるVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq: VUZI、東京支店長:藤井 慶一郎)は、M100スマートグラスと次世代のM300スマートグラスはDHLのグローバルARプログラムの需要な要素となる見込みとなることをお知らせいたします。

DHLは世界で最も大きいロジスティクス会社のひとつです。

 

2016年、Ubimaxのビジョンピッキング X-PickソフトウェアはDHLを含むグローバルカンパニーに効果的なソリューションを提供して、M100スマートグラスとの実践に成功を収めました。

このソリューションを利用することで、DHLの文章化されたパイロットプログラムでは25%の効率化が図られました。

DHLは続いて他の現場でもこの取り組みを進めています。

VuzixはビジョンピッキングのためのDHLの拡張されたパイロットプログラムのグローバルロールアウトに参加する予定で、DHLサプライチェーンは向こう6ヶ月で異なった産業においてもビジョンピッキングを拡大してきます。

初回の展開フェーズではアメリカ、ヨーロッパ、イギリスに重点をおく予定です。

 

倉庫でのピッカーはVuzixのスマートグラスを装着して、どこで商品をピックアップしてトロリーに置くのかを視覚的にみることができます。

ビジョンピッキングはハンズフリーでピッキングを素早くすることができ、間違いを減らすことが可能です。

2016年を通して、スマートグラスは技術、小売、コンシューマー、オートモーティブ産業などさまざまな産業において検証されます。

これらの検証からのデータはより広い実践のために技術的な潜在要素をさらに明らかにするでしょう。

現場は最初にソリューションを検証したオランダのリコー社の施設からアメリカ、ヨーロッパ本土、イギリスと拡大されています。

 

ARは例外なく成長している潜在的な市場です。

ARとVR市場はスマートフォンの次に大きな変化をもたらすものと言われています。

ゴールドマンサックス社は2025年までにVRとAR市場は800億ドルの市場になると予想し、M&Aアドバイザリー会社のDigi-Capital社は2020年までに1500億ドルのトータルボリュームになると予想しています。

現在成功しているモバイル向けアプリであるPokémon GOは潜在的市場に反映していて、 225ものベンチャーキャピタルは過去2年間においてAR&VR領域に35億ドルもの投資をしています。

 

DHLサプライチェーンは彼らのオペレーションに技術を大きく施行する最初の会社のひとつになる見込みです。

2014年にオランダで行われた最初のテストは生産性を向上させ、エラー率を減少され、従業員の満足度を向上させ、現実にARが影響力のある変化を提供しました。

下記のビデオは倉庫でのスマートグラスを利用した効率性向上を示したハイライトになります。

 

 

下記は弊社CEO、Paul TraversとDHLサプライチェーンのCIO、Markus Voss氏のコメントになります。

 

“DHL will be expanding into further programs with the M300 following the strong productivity improvements they were able to achieve with the M100.

We expect that these efforts, moving to the M300, will see even stronger ROIs and translate into productive implementation,” said Paul Travers, President and Chief Executive Officer at Vuzix.

“The Vision Picking Program is DHL Supply Chain’s first translation of what augmented reality solutions can look like for supply chains.

The broad spectrum in which the technology can be applied across various sectors is exciting to us, and the potential of this technology for business is still largely untapped.

We believe this program is a game changer in how we run our supply chain operations and deliver added value to our customers,” states Markus Voss, CIO Supply Chain.

 

---

Vuzix Corporationについて

 

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。

同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器があります。

防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で43件の特許と23件特許申請中であり、多くの知的財産を所持しています。

同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2015年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞しています。

1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いています。

 

製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Vuzix Corporation

代表者名

藤井 慶一郎

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

商社・流通業

カテゴリ

その他

この企業の関連プレスリリース

M300スマートグラスの生産体制が整い、日本市場でも本格出荷を開始し、付け替え可能な鼻パッドも新たに同梱しました。
!2017年8月18日 10時
VuzixパートナーであるCyber Timezと負傷兵プログラムによる、視覚障害のあるアメリカ退役軍人に対するスマートグラスの提供が決定
!2017年8月16日 11時
VuzixのスマートグラスはDHLの成功したトライアルで利用され、DHLはスマートグラスを利用したサプライチェーンロジスティクスにおける新基準をつくりました。
!2017年8月3日 10時
M300スマートグラスがARを活用した遠隔作業支援システム「VistaFinder Mx」で利用可能になりました。
!2017年7月24日 15時
M300スマートグラスはiDisplayを使用し、MacやPC画面をミラーリング表示することができるようになりました。
!2017年6月29日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る