企業に強く求められる「消費者向け説明文書」の改善

企業が提供する文書(パンフレット、ガイドブック、契約関連書類等)に消費者保護の視点から厳しい目が向けられおり、所轄官庁より改善命令を受けるケースも出ている。HTCは改善に取り組む企業に対して、制作コンサルティングから制作受注まで企業の状況に合わせたサービスを提供する。

各種文書の改善/制作を専門に行なうハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、代表取締役社長:稲垣長利、以降HTC)では、消費者向け説明文書の改善に取り組む企業に対して、企業の状況に合わせたサービスを提供します。

消費者保護の視点から、企業は積極的に「消費者が理解できる文書」を用意することが強く求められています。すでに金融商品を扱う企業では、所轄官庁より、改善命令が出されているケースもあります。
内容が正しく書かれているだけでは不十分とされ、「文字が小さい」、「専門用語が使われている」、「文章がわかりづらい」、「重要な点を明確にしていない」等がある場合、消費者に必要な情報が提供されていないと判断されることになります。

HTCでは25年にわたる制作実績をもとに、「説明文書の評価」から「各種文書作成(部分、全部)」、「企業の担当者に制作技術を伝えるコンサルティング」など、様々なサービスを用意しています。
企業では、状況や計画に合わせた適切なサービスを利用することで、最適な文書改善を進めることが可能です。


■お問合せ先■
ハイテクノロジー・コミュニケーションズ(株)
マーケティング部
Tel: 03-5840-8480 Fax: 03-5840-8482
〒113-0033
東京都文京区本郷2-17-12 カリシュウビル4F

担当:続、塚本、岡村
mail:info@htc-inc.co.jp

《関連URL》
http://www.htc-inc.co.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社
代表者名 岡村 克也
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社の
    関連プレスリリース

    ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域