【真夏の海で冷凍みかん 2016 in湘南】開催のお知らせ

「日本のみかんの消費量を増やす」を理念として活動するみかんに特化した学生団体、東大みかん愛好会は湘南地区の海水浴場、サザンビーチちがさきにある海の家「夏倶楽部」と提携し、昨年に引き続き、2016 年 8月 6 日(土)に冷凍みかんの販売を実施します。

 

新常識!?【海×冷凍みかん】


「日本のみかんの消費量を増やす」を理念として活動するみかんに特化した学生団体、東大みかん愛

好会は

湘南地区の海水浴場、サザンビーチちがさきにある海の家「夏倶楽部」と提携し、

昨年に引き続き、

2016 年 8 月 6 日(土)に冷凍みかんの販売を実施します。

 

みかん愛好会は減り続ける日本のみかんの消費量を上げるべく、

みかんの新たな魅力を発信するために様々な活動を首都圏中心に行っています。

 

 

今夏、みかんのオフシーズンにもみかんを多くの人に楽しんでもらうために、

「冷凍みかん」の発祥地である神奈川県で販売およびプロモーション企画を行います。

本企画は今年で 2 年目であり、昨年は完売し話題となりました。

 

夏の海と聞けば誰もが連想する湘南で冷凍みかんを販売することで、

「夏の海で冷凍みかんを食べる」という真夏の新常識を打ち立て、

みかんの消費量増加に貢献したいと考えています。

 

本企画で販売する冷凍みかんは日本で初めて冷凍みかんを開発し、

現在も昔ながらの冷凍みかんを作り続けている小田原の⻘果業者「株式会社井上」のものです。

当日はみかん愛好会のメンバーが冷凍みかんの魅力を伝えながら、

サザンビーチで冷凍みかんを限定 100 個で販売します。

 

また、ビーチにあるはずのない冬の風物詩、こたつが登場し、フォトブースとなる予定です。

当日はサザンビーチの花火大会も行われ、多くの海水浴客の注目を浴びると期待されます。

 

今年の夏も、東大みかん愛好会はひんやり美味しい冷凍みかんで湘南の海をさらに熱くします。

 

≪企画概要≫

■実施日時:2016 年 8 月 6 日(土)

■企画内容:冷凍みかんの販売及びプロモーション

■使用する冷凍みかん:イノウエの冷凍みかん 限定 100 個

■実施場所:サザンビーチちがさき

■提携する海の家:夏倶楽部

 

<本件に関する詳細についてのお問い合わせ先>

企画担当者:東大みかん愛好会 小林あづさ

E-mail:mikanclub.uticu@gmail.com

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 東大みかん愛好会
代表者名 清原優太
業種 農林水産

コラム

    東大みかん愛好会の
    関連プレスリリース

    東大みかん愛好会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域