最新のWaveguideで拡張現実感(AR)技術のデモビデオを公開いたしました。

メガネ型光学シースルースマートグラスを実現するのに欠かせないwaveguide上にAR技術を使って話題のキャラクターを重畳いたします。VuzixはAR領域においてパイオニアならびにリーダーであり、10年以上AR商品を製造し販売しています。数多くのAR商品同様に、2004年の愛知万博においてもVuzix製のARハードウェアが活用されています。

ビデオアイウェアとスマートグラスのリーディングサプライヤーのVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq: VUZI、東京支店長:藤井 慶一郎)は、最新のWaveguideで拡張現実感(AR)技術を使ったデモのショートビデオを公開いたしました。

 

 

https://youtu.be/wwKU6vag33I

 

このクリップはVuzixのニューヨークオフィスでwaveguide上に表示された編集していないビデオです。

 

VuzixはAR領域においてパイオニアならびにリーダーであり、10年以上AR商品を製造し販売しています。

数多くのAR商品を市場に投入し、2004年の愛知万博においてもVuzix製のARハードウェアが活用されています。

ARの認知度は拡大しており、現場におけて重要な費用対効果や先進的な生産をリードし、エンタープライズ領域においても受け入れられています。

産業界において500社以上の会社がVuzixのスマートグラス上でARを利用しており、ハンズフリーでの作業を可能にし、デジタルデータを直接現実に表示させています。

 

これから商品化されるM3000とAR3000拡張現実感対応スマートグラスの着用者がバーチャル3Dオブジェクトが現実世界に重畳する体験をすることができるようになります。

M3000とAR3000は多くのエンタープライズ、インダストリアル、メディカル領域での利用においてARアプリケーションに適合し、先進的なオペレーターを支援します。

 

---

Vuzix Corporationについて

 

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。

同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器があります。

防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で43件の特許と23件特許申請中であり、多くの知的財産を所持しています。

同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2015年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞しています。

1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いています。

 

製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 Vuzix Corporation
代表者名 藤井 慶一郎
業種 その他製造業

コラム

    Vuzix Corporationの
    関連プレスリリース

    Vuzix Corporationの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域